2012年06月30日

十和田新渡戸塾「武士道で考える」問題5

つづいて【問題5】です。
映画館で隣りの人にずっとひじ掛けを占領されてしまいました。きみならどうする?
肘掛

映画館でひじ掛けの「所有権」について考察する、という経験があまりありませんよね。この問題はいまひとつリアリティがなかったかもしれません。
出た意見は、
・ひじで押してムリヤリ使う
・使わない
大きくこの二つの意見。

もちろん、ここでひじ掛けのことで隣りの人とケンカなんかするのはバカらしいです。ここは、ひじ掛けくらいのことはあきらめる、のが正解だと思います。それほど大きな迷惑でもありませんしね。
でも、きっと映画を見た後で、隣りの人がずっとひじ掛けを占領していたことにモヤモヤしますよね。その、モヤモヤをどうするか? 
自分も、たとえ少しでもどこかで誰かに迷惑をかけていることがあります。必ずあります。でも、そういうことが、自分はないようにしようと清々(すがすが)しく決めてください。モヤモヤがサワヤカになりますよ。

kodomobushido at 23:09│Comments(0)TrackBack(0)ワークショップ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔 
 
 
 
和の助
番頭和の助
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • ■みんなへの一言!
  • ブログの管理人をしております番頭の和の助でございます。
    「かずのすけ」ではなく「わのすけ」です。
    柔術をたしなんでおりますが、まだ白帯なのでございます。
  • 最新コメント