ファザーリング和の助

2012年02月01日

気になった記事

scan20120201102718

一方の言い分だけでは真実は分からないものです。通報した方はどう感じたのかも聞きたいところですが。

子どもを虐待する事件を、マスコミが一生懸命報道するので、模倣する親が後を絶ちません。
周囲も「虐待」に敏感になっていることは確かです。
なので、やはり子どもをしかる場合は注意が必要です。これは、もう仕方ありません。
ときどき、酷い叱り方をしている親を見ますから。

で、この投稿のお母さんが虐待をしているかどうかの論議より(してらっしゃらないと思いますが)、そう疑われてしまうご近所づきあいにも問題の一端があります。
ご近所さんがどういう方で、どういう育児をされているか、親密であれば、少々の過剰な叱責も目をつぶると思います。
でも、通報されてしまった。

私は、極言を申しますが、通報されてしまうほうがいけないと思います。

と言うとこの方にかわいそうですが、もし、全く(ご近所づきあいも含め)、この方に非がないとしたら、通報した方が少々おかしい方という見方しかありません。

周囲が子どもや、育児に寛容で協力的になる世の中がベストだと思います。でも、そうでない世の中なので、育児をするほうが神経質にならざるを得ないと、私は、残念ですが、そう思います。

kodomobushido at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月22日

映画鑑賞

写真111221001

「リアルスティール」を、子どもと観に行きました。

子どもの成長にとって大切なのは、達成感を味あわせること、という教訓を学びました。

よく出来ていました。面白かったです。親子で泣きました。

kodomobushido at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月16日

段ボールハウス

蟾・菴彌IMG_3261

友人Kくん親子が作った段ボールハウス。
まだ建設中ということですが、よく出来ています。
刺激されて我が家でも、週末挑戦します。菊千代はちょっと入れないと思うけど。

kodomobushido at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月27日

ニクーリンサーカス

写真110226001

東京ドーム ニクーリンサーカスに行ってまいりました。

kodomobushido at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月14日

護身感覚を養う 『子ども安全マニュアル』

写真110114002JPG

この本は以前にもご紹介させていただきました。
親子で防犯意識を高める最適の本です。

この中から、ひとつだけ、怪しい人・怖い人に追いかけられたときの対処法をご紹介します。

まず全力ダッシュで逃げます。
20メートル逃げられると、犯人はあきらめるというデータがあるそうです。なので、とにかく20メートル逃げる。その場合、ランドセルでも何でも逃げるときに邪魔なものは投げ捨てること。できれば犯人に向かって。
犯人がそれを拾ってどうこうということはほぼないようです。

防犯ブザーを鳴らす。大声を出す。
「助けてー!」と大声を出します。声が出ないときもあるでしょう。その場合、防犯ブザーを鳴らしましょう。

どこでも飛び込む。
交番や学校や家が近ければいいですが、コンビニなどのお店、そしてお店もなかったらどこの家でもいいので飛び込みます。「ただいまー!」とか「お父さん! お母さん!」と大声で叫ぶだけで、犯人はひるみます。

ジタバタする。
もし万が一悪い人に捕まってしまったら、とにかく全力でジタバタ暴れまくります。その時に、悪い人の目や金的を攻撃したり、噛み付いたりということも最終手段としてはありですが、むやみに怒らせないほうがいいでしょう。
とにかく逃げようと暴れること。事件に巻き込まれる子は、あきらめてこれをしない子なのです。だから最後まであきらめずに抵抗しましょう。

かつては、そういうジタバタする訓練に「鬼ごっこ」という最適の遊びがありました。もちろん、いまでも鬼ごっこをしている子は多いですが、あまり外ではできない、またスペースの都合上、鬼ごっこがさらに進化した「缶けり」や「ドロケー」などもいまは廃れているようです。

昔の遊びは護身感覚を養う意味もあったのです。




kodomobushido at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月09日

プラネタリウム

写真110108001

渋谷のコスモプラネタリウムに行こうかと思い問い合わせをしたら、朝に並ばないとチケットが取れないようなので、何度も行っている中野のZEROプラネタリウムにしました。

20年くらい使用している投影機で、もぎりのおばさんがそのまま解説をしてくれるようなところなのですが、大人200円、子ども100円という安さ。
もちろん投影自体には何の不満もないので、結構なのですが。

帰ってから、家で夜空を眺めながら、あれが木星、あれが冬の大三角のシリウス、プロキオン、ベテルギウス、あれがオリオン、あれがアルデバラン、などとプラネタリウムで勉強したことをおさらいしました。

kodomobushido at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月28日

火の用心

写真101228001

「火の用心!」 カンカン!

子どもたちと町内を3周くらいしてきました。
意外と楽しかったです。


kodomobushido at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
和の助
番頭和の助
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • ■みんなへの一言!
  • ブログの管理人をしております番頭の和の助でございます。
    「かずのすけ」ではなく「わのすけ」です。
    柔術をたしなんでおりますが、まだ白帯なのでございます。
  • 最新コメント