銀座周辺の話題

2012年01月16日

上田宗箇展

写真120116005

上田宗箇は古田織部の弟子で、いわゆる武将茶人です。
具足や茶碗、花入など素晴らしい作品の数々を残しています。
写真120116001

写真120116002

展示会の物販コーナーで、拙著「こども武士道」を関係書籍として販売して頂きました。


kodomobushido at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月30日

いわて銀河プラザ

写真110330001

東銀座にある「いわて銀河プラザ」も、少しずつ商品が増えてきました。
今日は三陸の海の幸のお弁当も販売していました。


kodomobushido at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月19日

お茶BAR

写真1101119001

昨日の朝日新聞夕刊の記事です。
「日本茶人口の若返り化」を目指すために吉村紙業さんという会社が全国30店舗で実施している「お茶BAR」が話題です。
一杯100円で淹れたてのお茶を持ち帰れるそうです。
お茶BAR


私のオフィスのすぐ近くにも「茶の実倶楽部」という茶舗があります。お手頃な値段で、店内でお茶をいただくことができます。
写真11

築地茶の実倶楽部

kodomobushido at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月05日

築地本願寺5

101104_130546

私の仕事場のすぐ近くに築地本願寺があります。
お寺にはお葬式以外は行かれない方多いと思いますが、こちらは何と言いましょうか、開かれたお寺です。
どなたでも本堂へ入って参拝できます。

本堂にはたくさんイスがあり、座って瞑想してる(寝てる?)方もいらっしゃいます。ときどき読経もされているので、お経を一節、一節? 拝聴するのもいいでしょう。
お昼休みなんかに行かれるといいですよ。気分転換になります。

kodomobushido at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月16日

歌舞伎そば5

2010061602サークルKサンクスでかき揚げ入りの生めんまで発売された歌舞伎そばですが、取り壊し中の歌舞伎座の裏で営業を再開しておりました。

前より縦長になった店は、ちょっとだけ入りにくくなりましたが、味も値段も変わらずあの歌舞伎そばでした。

kodomobushido at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月27日

お米屋さんのおにぎり屋さん5

201005276はっきりしたことは、来週人間ドッグに行くのでそのとき分かると思うのですが、たぶん肝臓の調子がよくない。

原因は連日連夜のお酒の飲みすぎ、ではなく、私はお酒を飲まないので、甘いものの食べすぎ、糖質過剰なのです。

でも、ここ一週間甘いものを断ち、ラーメンなどもやめ、食事を少なめにしております。

最近は、近所にある大野屋米店さんのおにぎり屋さん(温かくておいしい!)で、おにぎり1個とお惣菜2つという昼食を続けています。で、いつも3時ごろ食べていたチョコも禁止。

体重も2kgほど減り、体調も良くなってきました。
何より偉いのは、昼食代が400円ほどで済むのです。
この浮いたお金を貯金して、圓生師匠のDVDBOXセット上下巻(10万円)を買うのです。

ふふふ。

kodomobushido at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月24日

歌舞伎そば4

2010052401歌舞伎座がなくなるのを惜しむ人が連日押し寄せていましたが、歌舞伎そばがなくなるのを惜しんでいた人はどれほどいたでしょうか?

小麦後たっぷりのそばと、衣たっぷりのかき揚を、時折懐かしく思い出します。

kodomobushido at 19:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
和の助
番頭和の助
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • ■みんなへの一言!
  • ブログの管理人をしております番頭の和の助でございます。
    「かずのすけ」ではなく「わのすけ」です。
    柔術をたしなんでおりますが、まだ白帯なのでございます。
  • 最新コメント