2017年04月24日

春の生物展

ビジターセンターでは春の生物展やっております




















春の花や小動物などの実物展示となっております






































クロサンショウウオもいますよ

4月23日から5月7日まで

8時30分〜4時30分

尚火曜日は休館日となっております


kodomono_mori at 11:00|Permalink

2017年04月14日

ようやく春です

ようやく春が来ましたね〜

しかしこどもの森では



















ご覧の通りで…  まだ雪ありますね

でも陽当たりのいいところだと







































フクジュソウが咲いています 今見頃です

その他にカタクリ、キクザキイチリンソウ、アズマイチゲが

咲き始めました ぜひ観賞にお出かけしてみては


4月16日月例登山があります

詳しくはこどもの森ビジターセンターへ

0172-88-2339


kodomono_mori at 13:13|Permalink

2017年03月10日

雪で遊ぼう!

3月5日、こどもの森では雪で遊ぶイベントが開催されました!
晴天に恵まれ、雪遊びにはもってこいの日になりました。

早朝にセンター職員が作ったオラフ像。
P1060141








「結構、うまく出来たんじゃ……?」
と思っていましたが、子どもたちの食いつきがイマイチ……。
なして?(津軽弁で「何で?」)

職員が作った雪像以外にも、参加したご家族もそれぞれ自分たちの作りたいものを作っていました。

P1060147







雪といえば雪だるま。
冬山ならではの枯れた草木を材料に、かわいい雪だるまが誕生しました。


P1060151







こちらは雪で出来た新幹線。
山頂目指して出発進行〜!

他にも、ソリ滑りやトンネルを作って遊びました。
雪かきとなるとウンザリしてしまう雪も、こうして遊びの材料にすると楽しいものです。
冬季限定の外遊び。みなさんも、雪で遊んでみては?



kodomono_mori at 13:13|Permalink

2017年02月12日

2/5 ソリ大会!

2/5に、こどもの森ではソリ大会が開催されました!
天気は快晴。ソリ滑りには最高の状態でした。

冬山ならではの雪で作られた長く勾配のある滑り台。
そこに設けられた大会の内容は「どれだけ長い距離を滑られるか!?」です。
参加人数は大人から子供まで7人。
優勝をするのは誰でしょう?


P1060097







ソリに腰を下ろし、紐を手に、真っ白な坂道を滑ります!
シャーシャーという摩擦音と共に坂を下るソリ。
子供と大人の笑い声が森中に響きます。

P1060095






コースの壁にぶつかって転んだり、靴が脱げたり。

P1060101







大人も童心にかえってソリを楽しんでいます。
そして、勝負の行方は・・・・・・!?

P1060114








入賞者は子供たち3人!
おめでとうございます!
この後、入賞者の子供たちにはその素晴らしい滑りを称えて、プレゼントが配られました。

今年のソリ大会は、天気にも恵まれてたいへん楽しいものになりました。

来年の大会も楽しみです。
子供だけでなく大人の参加も待っています!
また来年も一緒にソリを楽しみましょう!


kodomono_mori at 16:11|Permalink

2016年12月24日

12月月例登山

12月18日、12月の月例登山を行いました!
天気は晴のち曇。
参加人数は27人でした。
コースは、カモシカ→岩落山→イヌワシ→沢の道です。

例年より気温は高かったのですが、風が冷たい。そんな中、山頂を目指して進みました。


P1060042
















冬の日差しの中、白い雪がキラキラと輝いています。
息を吸えば、冬の匂いと冷気が鼻を通り抜けます。
ヒンヤリしてて気持ちいい・・・・・・と思っていると・・・・・・。

か、風が強い!
この日、山の上は風が非常に強く、冷た~い風が容赦なく吹き付けてきました。
「さびいじゃ〜」と言いながらも、雪をサクサクギュッギュッと踏んで登っていきます。

P1060052







そして、ようやく着いた岩落山。
ここが何と!一番冷たく強い風が吹いていました!
寒さに耐え、ここでパチリと記念撮影。
P1060055






笑顔を浮かべてますが、本当に寒く、このときみんな風に耐えていました・・・・・・。

その後、イヌワシの道を辿って山を降りていると・・・。
何かの動物の足跡を発見!
よくよく見てみると・・・・・・。うーん。野ウサギかな?
小さな足跡が雪の上に連なっています。
こういう足跡って、春夏秋だと少し分かりづらいですが、冬は雪が降っているので観察しやすいです。

P1060057















午前中は晴れていたのですが、帰りは曇っていて、景色がどんよりして見えました。
しかし、冬の日の曇は、他の季節の時と違って、寂しさもあれば美しさもありますよね。


今回は、前年の12月よりも参加人数が多かったです。
冬の山を味わってくださる方が増えて嬉しいですね。
冬山登山に興味のある方々、ぜひ次の登山にご参加ください!

次回の登山は、新春登山!1月8日です。
美味しい豚汁が出ますよ!


kodomono_mori at 16:05|Permalink