本日、リフォームの3年点検に伺いました。
3年前にご主人様の定年を期にお子様の成長を見守った長く愛着のあるお住まいの全面リフォームをご用命いただき、リフォーム後は内覧会も行わせていただいたお客様です。

登山が趣味のご夫婦で「山小屋のようなインテリアにしたい」というご要望から、できるだけ上品で飽きのこない木板貼りの内装をご提案しました。

3年が経ち、とても味のある雰囲気になっていました。
また、できるだけ天然素材を使用しようと壁は珪藻土塗りを多用したためか水廻りは湿気や臭いは全くありませんでした。

CIMG5580_R














リフォーム当初のままに綺麗にお使いいただいていることが何より嬉しいです。

しかしやはり3年が経つと色々と気づくところがあるもの。
お使いになられているお客様だからこそ気づく箇所がありますのでざっくばらんにお話いただけることがありがたい情報です。

私たちのお仕事は住まいという日々肌で感じる空間を快適に過ごしていただくためにあると思っています。
アフター点検にお邪魔する度に学びがありその大切さと私たちの責務を見直し継続する大切さを実感します。



そして、点検が終わり最後に手作りの美味しいお菓子をいただきました!!!
3年点検



















さつまいものプリンと最近ハマっているといういちじくのコンポート。
美味しさと嬉しさで感激です!!!

レシピをお聞きしながら、しばしの談笑に長居をしてしまいました。
ありがとうございました。


私たちはお客様と永く良い空間と時間を共有していきたいと考えています。
お住まいのことならどんなことでも私たちにお気軽にご相談ください。