渋谷区笹塚のリフォーム会社◇koeihomeスタッフブログ◇


わたしたちは、東京都渋谷区笹塚・幡ヶ谷を拠点に活動するリフォーム会社です。
創業80年の歴史をもつ恒栄資材(株)の関連会社で、
資材調達力と女性ならではの提案力が当社の特徴です。

リノベーション・リフォームのご相談やご依頼は
http://www.koei-home.co.jp/ までどうぞお気軽にお問い合わせください

カテゴリ : 住宅建材・素材

こんばんは。
小原です。

4月10日にオープンするIKEA立川店。
7日は会員向けにプレオープンしていたので行ってきましたよ。

イケア立川店
場所は立川駅北口から徒歩15分くらいのところです。
駅からモノレールに沿って歩いていくと、青と黄色のロゴが目に飛び込んできました。

こんなLDKはいかが・・・のコーナー
2Fに上がると早速展示。
家具ごとではなく、部屋ごとで展示してあるので、
お部屋のコーディネートをトータル的に考えることができていいですよね。

ウォールステッカーで壁紙の印象が変わりますね明るいリビングです

未来的・・・開いてる状態
未来的・・・閉じてる状態
未来的な形の照明です。面白いですね。
紐を引っ張ると開いて、また引っ張ると閉じて。
2つの形を楽しめます。

収納の面材が並びます

ダイニングを照らします明るい木目のキッチン

集成材のカウンターとダークな面材ダークな面材に集成材のカウンター
集成材のカウンターがアクセントになっているキッチン。
面材がグレーでかっこいい組み合わせだなと思います。
カウンターを照らす薄型のLED照明もいい演出になっていますね。

落ち着いたキッチンです
横広の洗面!

シンクとコンロとテーブル

一人暮らし向きかな

シングル向けコンパクトなキッチン恒栄ホームの事務所にもある洗面
一人暮らしの賃貸にはぴったりなコンパクトなキッチン。
ステンレス製でシンプルです。
右の洗面は恒栄ホームの事務所にもあったりします。
小ぶりで狭いスペースにはぴったりです。

広々店内
ベッドルーム

女の子の一人部屋に
兄弟の部屋に

家具総額6万以下でそろいます!って
押入れの活用法
押入れの収納方法はみなさん参考にしたいのでは?
奥行が深くどう使ったらいいか悩みますが、
こんな風に使えばいいのか!!と勉強になりますよね。
子供部屋の押入れはちょっとした遊び場にも変身しそうです!

ボリュームのある照明
収納の扉が並んでます

カラフル
レジ間際の倉庫
レジ間際の倉庫?スペース。
天井が高いですよ~。

提案しているコーディネート例の良さもありますが
やっぱりいいなと思うのが
順路があり、いろいろ眺めながら順路を進んでいくと
すべてをしっかり見ることができます。
見逃しがない気がします。

また、展示の半ば、休憩できるカフェエリアがあること。
子供ずれなら一息つきたいと思うもの。
ちょうど良い場所にちょうどよい休憩エリアがあっていいなと思います。

ソファ、カーテン、テーブルといったカテゴリごとの展示があるのはもちろんですが
部屋を丸ごとコーディネートして展示している方法は
やはりわかりやすいです。

かっこよくしたい場合、かわいくしたい場合、
どんなアイテムを組み合わせたらよいかが一目でわかる展示方法は、
空間の仕上がりをゼロから自分で想像しなくてよいので
組み合わせの失敗を軽減できるなど
お客様の負担を減らしていますし、
コーディネートされた部屋を見ているだけでも楽しくなります。

立川という立地、都内のお客様がたくさん来ると思います。
私もオープンしたらもう一度じっくり見に行こうと思います。
一日がかりになりそうですが・・・ 疲れそう・・・

本日は中秋の名月です
スタッフの田舎では空地に生えているススキをちょっと拝借し
御団子と一緒にお供えしていましたが、
都会では「買うもの」だという事を最近知りました


本日はシステムキッチンについて少しお話します。

先日システムキッチンの扉柄サンプルを取り寄せた所、
彩りが綺麗でしたので弊ショールームに飾ってみました__ (2)_R
















こちらはパナソニックのリビングステーションSクラスの扉柄サンプルになります。

お客様と初回打ち合わせの時に使用します。
大まかなプランニング・設備仕様を決めた後ショールームで体験して頂きます。

扉柄を検討する場合、
色のお好みや家具の色、キッチンの配置など様々なものが関わってきます。

キッチンスペースとして独立している場合、又はリビングからほとんど見えない場合は
単独で考えられますから如何様にでもなるのではないでしょうか。
広く見せたい場合は白(壁と同調するように)、お好みの色に思い切ってチャレンジなど・・・

7月にキッチン交換工事をさせて頂いたK様邸は、
対面キッチンになっており、リビングは和の落ち着い雰囲気になっておりましたが
カウンター下は見えないからと思い切ってワインレッドにしていただきました

対面キッチンなどリビングから見えるのは食器棚やカップボードのみの場合、
食器棚は主張しすぎないベースの色(白、淡いベージュ、グレー)で
キッチン本体はお好みの色など・・・さまざまなバリエーションが検討できます。

オープンキッチン、アイランド型キッチンはどうでしょうか。
ここでは家具としてもお部屋のコーディネートに大いに関わってきます。

キッチンをアクセントカラーとしてメインに据える場合、
ガツンのパンチの効いた色がおすすめです。
モデルルームにあるイメージですね。
家具やファブリックと同調するようバランスを考えて木目調も素敵です。


扉を無垢材で・・・というオーダーキッチンに憧れますが、
やはりコストもそれなりです。
しかーし最近は無垢ではありませんがよりリアルな質感の突板を使用した扉柄もあります。

キッチンは住宅設備であると同様、やはり家具だなぁとつくづく思います。
システムキッチンを施工する職人さんも家具職人さんがいたりと・・・
吊戸棚の扉調整にかける時間が素晴らしい。数ミリのゆがみも許しません


何よりもキッチンに立った時楽しくなるなキッチンが良いですね。

最後に余談ですが、
最近の各メーカーの扉柄につける色柄名が素敵です。

ベリーレッド、マンゴーイエロー、オリーブグリーン、パシェナマンゴー
パシェナカシス。


聞くだけで美味しそうです。

銀鼠(ぎんねず)、黒緑、栗皮色、弁柄、柳色、芥子。

横文字では表現できなくなってきたのでしょうか。
しかし素敵な名前には変わりありません。


メーカーのショールームにふらっと立ち寄られると楽しめますよ
ぜひ遊びに行かれてはいかがでしょうか。

___R






















  ↓ 恒栄ホームの施工事例は、こちら ↓ 
恒栄ホーム 施工事例


ブログランキングに参加しています
よろしければポチッとお願いします(^-^)


住まい ブログランキングへ

 女性スタッフ中心のリフォーム会社です 

       女性建築士・インテリアコーディネーターが
     「過ごすこと」を一番に考えたご提案をいたします。



先日工事させていただいたお住まいの
こちらは床の間の壁です。
床の間 左官仕上げ

淡いグリーンで仕上げているこの壁は
左官仕上げとなっています。

以前はじゅらく壁でした。
土の風合いが人気のじゅらくですが、
時々ぽろぽろと壁がはがれるのが悩みの種だったとのこと。
今回、塗り直しの伴い選択したのは砂壁。
仕上がりは似ていますが、見た目も手ざわりもきめ細やかで
なめらかな仕上がりになり

多少の擦れやぶつかりでは、ぽろぽろすることはありません。

それにしてもきれいです。
鏝でここまできれいに均一に塗るれのは
熟練の技あってこそです。床の間 before
床の間 after
床の間以外にも、和室内の壁面も同様に砂壁にしました。
床の間は淡いグリーンですが、和室内はクリーム色です。
もともと色分けされていたので、同じように色分けして仕上げました。
全体的にとても明るくなった印象です。

左官での仕上げにはほかにも
漆喰・珪藻土などがあります。

漆喰は防水性を与えることが出来きるほか、不燃素材でもあります。
また調湿機能に優れています。

珪藻土は珪藻の化石からなる岩石が珪藻土です。
高い保温性と程よい吸湿性を生かして壁土に使われています。

用途や場所に合わせて、自然素材で和の空間を上品に仕上げてみてはいかがでしょうか。

Obara



  ↓ 恒栄ホームの施工事例は、こちら ↓ 
恒栄ホーム 施工事例


ブログランキングに参加しています
よろしければポチッとお願いします(^-^)


住まい ブログランキングへ

このページのトップヘ