2022年09月16日

イベント参加のお知らせ

9月17〜18日 
ツインメッセ静岡で開催されるイベントに参加します。
「第11回建築家との家づくり展」

17日(土)11:15〜12:15
"建築家とハウスメーカーとの家づくりの違いは?"
についてお話しをします。

家づくりを考え始め方、是非お気軽にいらしてください。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。
https://events.asj-net.com/events/15695

koetalo at 10:38|PermalinkComments(0)

2022年09月03日

手描き

時代についていけず、相変わらず手描きのパースでプレゼン準備中です。
さすがに手描きだけでは限界がありますし、CGに頼りたい気持ちもありますが、なかなか上手く行きません。
もう少し研究して良いやり方を見つけたいと思います。
ロビー
 

koetalo at 00:35|PermalinkComments(0)

2022年08月13日

山梨の家の樹木

基本プランがまとまり実施設計に入りました。
先日の打ち合わせでは照明やコンセント、空調や換気設備について行いました。
その後、解体予定の家にお邪魔し、再利用する既存建具、既存樹木、富士山の見え方などの確認を行いました。
このプロジェクトは、浴室からの富士山の眺めを大切にしています。
浴槽に浸かり、正面に見えるであろう富士山ですが、ルーフテラスの手すりの高さを決めかねていたのです。
午前中は曇に隠れていた富士山ですが、うっすらと姿を見せてくれました。
午後いちから日が暮れるまで掛かった濃密な打ち合わせでしたが、とても気持ちの良い疲労感で帰路につきました。
長時間お付き合い頂いた建主様に感謝です。
写真は既存樹木の確認を行なっているところです。
再利用の候補に上がっていないサルスベリと椿ですが、椿の枝振りが可愛くて惹かれました。
山梨の家





2022年07月22日

山梨の家

年明けに計画がスタートした「山梨の家」
セキ邸にご案内してから半年以上が経ち、やっと基本設計の大枠がまとまりました。
理想と現実の間で揺れる建主さまの気持ちに寄り添いながら、こちらも試行錯誤を繰り返す日々を過ごしています。
富士山を眺める大きな窓と、寒さ暑さに配慮した快適な居住空間。
この2つのテーマと向き合っています。

先日の打ち合わせで美味しい桃を頂きました。
無類の桃好きの私にとっては最高の贈り物。
今年も沢山食べて暑い夏を元気に過ごしたいと思います。
IMG_3915



 

2022年06月29日

M邸のファサード

カメラマンの繁田 諭さまから素敵な写真が続々と届いています。
HPの更新が遅れていますが、まずはM邸のお気に入りの1枚をご紹介します。
023トリミング




koetalo at 15:02|PermalinkComments(0)

2022年06月16日

武蔵村山の家

省エネルギー性の高い住宅を目指しています。
計算により数値を出し、各種申請を行う予定で皆さんの協力を得ながら準備を進めています。
数値を確認する事により、窓や断熱材の仕様を少し見直しました。
また、意匠に関わる内容も多少調整を加えましたが、全体のイメージを崩す事なく、より落ち着いた家にまとまとめられたと感じています。
着工を楽しみにしながら、最終図面を整理しています。

建主さんとの打ち合わせで使ったスケッチを少しご紹介します。
IMG_0327
2階玄関ホール


 

koetalo at 20:31|PermalinkComments(0)

2022年05月24日

武蔵村山の家

本格的な設計開始から1年が経過し、今年の7月着工を目指して最終調整に入りました。
工事費の価格高騰の影響を受け、減額案を模索してきましたが、やっと少し光が差してきました。
KOETALOとしての新たなチャレンジもあり、これを乗り越えれば違う景色が見えてくる、そんな予感がしています。
建主様、施工会社様、その他弊社の協力者と共に力を合わせ、予定通りの着工を目指します。
どうか順調に進んでくれます様に。
玄関ポーチイメージスケッチ
エントランスのイメージスケッチです。



koetalo at 19:00|PermalinkComments(0)

2022年05月01日

昭島の家

ゴールデンウイーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?
「昭島の家」も、少し工事を残した状態ですが、先日無事にお引き渡しが終わりました。
取り急ぎ私の携帯で撮影した写真を紹介します。

ここ最近のKOETALOですが、進行中の現場が無事に終わり、慌ただしい日々もこれで少し一段落つきました。
これからは計画中のプロジェクに集中したいと思いますが、明日から少し私もお休みをいただきます。
では皆様、楽しいGWをお過ごしください。
IMG_3439



koetalo at 10:20|PermalinkComments(0)

2022年04月13日

昭島の家

リフォーム工事中の現場です。
いよいよ最終段階に入りましたが、電気関係の納期の遅れにより工期がずれ込む予定です。
施主様のご理解と、監督の人柄のお陰で、現場は楽しく和やかに進んでいます。
新しい家具と建具が完成し、今日は塗装屋さんが塗る工程に入ります。
リフォーム工事の場合、古い物と新しい物が、バランスよく空間に馴染む事が課題になります。
その為に塗料の選択に気を使います。
決めた塗料で良いかを確認しに朝一で現場に来てみました。
機能と仕上がりの質感から、新しい木部にはオリオ2を塗装します。
樹種により一部はオスモを使い、既存木部は無塗装とします。
全体の壁は珪藻土を塗りました。
白と黒の色味からエコ・クイーンを選択しましたが、良い感じだと思います。
あとは施主様に気に入って頂けるとこを祈ります。
IMG_3378

 

koetalo at 12:28|PermalinkComments(0)

2022年03月31日

お引き渡し

忙しない年度末が終わろうとしています。
先程M邸のお引き渡しが無事に完了しました。
26日にはトヨ邸のお引き渡しが完了し、少しほっとた気持ちでお茶の時間を過ごしています。
素敵な建主様との出会いと、丁寧に仕上げて下さった施工会社さんに心より感謝しています。
カメラマンの繁田諭さんに竣工写真を撮って頂きましたが、完成が今からとても楽しみです。
今日は私が撮ったそれぞれのお家の写真を1枚づつご紹介します。
IMG_3320
↑日野市M邸
IMG_3255
↑磯子区トヨ邸




koetalo at 14:50|PermalinkComments(0)M邸 | トヨ邸

2022年03月20日

オープンハウスのご案内

M邸がいよいよ完成します。
建主様のご厚意によりオープンハウスを行います。
もしご興味のある方は以下のアドレスから予約をお願いします。

お名前、ご住所、いらっしゃれる時間帯をお知らせください。
info@koetalo.com
★M邸OH2022年3月




koetalo at 10:07|PermalinkComments(0)仕事のこと | M邸

2022年03月07日

トヨ邸の外観

いよいよお引き渡しまで20日を切りました。
色々と間に合うのかハラハラしながら、忙しない日々を過ごしております。
現場では多くの職人さん達が頑張ってくれていますし、監督さんを信じて落ち着いて見守りたいと思います。
IMG_3121 2



 

koetalo at 18:19|PermalinkComments(0)仕事のこと | トヨ邸

2022年02月17日

M邸の吹き抜け

大工工事も最終段階に入りましたが、まだまだ難しい施工が残るM邸の現場です。
只今絶賛階段施工中です。
この写真の中央吹き抜け部分の2/3が階段で埋まります。
1階から2階が木製、2階から小屋裏までが鉄骨階段です。
それぞれ違う工場にて加工中でしたが、いよいよ現場にて大工さんの施工が始まります。
玄関収納、洗濯機置場等、階段下は有効に活用し、機能と美しさとを兼ねた階段を目指します。
細かな打ち合わせを終え「何かあれば直ぐに駆けつけます」と伝えて事務所に戻りました。
本当は現場に張り付いて見ていたいのですが、そうもいきませんし、美しい仕上がりを待ちながら設計業務に集中したいと思います。
IMG_3073



koetalo at 15:20|PermalinkComments(0)

2022年01月27日

昭島の家

リフォーム工事の解体現場です。
設計意図を理解した上で、壊す残すのギリギリを攻める繊細な解体工事。
これは大工さんにしか出来ない技です。
ここからが更に神経を使う場面ですが、進める前に細かな打ち合わせを行いました。
お陰で考えがまとまり、色々とクリアになりました。
監督と大工さんと私で情報を共通し、私は詳細図の作成など宿題を持ち帰り、現場は解体工事から作る工程へと進みます。
IMG_2959 2


 

koetalo at 19:00|PermalinkComments(0)

2022年01月18日

セキ邸訪問

寒い地域での新たな計画が始まろうとしています。
セキ邸のご家族のご厚意に甘え、新たな施主様をご案内させて頂きました。
訪れた栃木県に建つセキ邸は、ヒートポンプによる基礎蓄熱方式と第1種換気システムを採用し、少ないエネルギーで家全体が一定の暖かさに包まれる心地よさを目指した住宅です。
快適な空間と、ご家族の優しさに癒され、あっという間に時間が過ぎていきました。
どちらのお子様もみんな男の子、一瞬で打ち解け、おもちゃ箱をひっくり返した状態に!
こうして繋がるご縁に感謝し、これからも真摯に取り組みたいと思います。
IMG_2899




 

koetalo at 14:38|PermalinkComments(0)

2022年01月01日

新年のご挨拶

2022
2022年の幕開け、皆様いかがお過ごしでしょうか 。
昨年のKOETALOは、とても忙しい一年でしたが、学び大き充実した良い年になりました。
多くの方に支えられ、皆様に心より感謝しています。
今年も頑張りたいと思います。
どうか宜しくお願い致します。

新年は遠方での打ち合わせからスタートします。
事務所での本格的な仕事初めは 1月11日からとなりますので、宜しくお願い致します。

koetalo at 00:30|PermalinkComments(0)

2021年12月15日

M邸の現場

冬の現場は寒くて大変ですが、気心知れた監督や職人さんとの家づくりは楽しくて仕方ありません。
ピタッと収まっていく様子が気持ちよく、惚れ惚れするキレイな現場です。
細々とした問題はありますが、よりよくしたい気持ちが共通しているので解決が早いです。
IMG_2595


 

koetalo at 11:07|PermalinkComments(0)

2021年12月01日

トヨ邸の現場

リビングに存在感を放つ丸柱。
まだ養生に包まれた状態ですが、良い感じだと思います。
工事の遅れが気になりますが、コロナ禍で致し方ない事情もあります。
断熱材ウレタン吹き付け待ちにより、今日は大工さん不在の静かな現場でした。
IMG_2605




koetalo at 19:40|PermalinkComments(0)

2021年11月18日

アルテックとアトリエヨクト

Artek Tokyo store にアトリエヨクトさんが出展します。
昨晩はそれに先駆けたお披露目の会に参加させていただきました。

ヨクトさんとは古いお付き合いで、我が家のテーブルをはじめ、サイ邸、アオ邸、座間の家、そしてR邸のテーブルも制作していただきました。
愛らしいフォルムと優しい木の質感、そして繊細な鉄の使い方が素敵で、どの家にもしっくりと馴染んでいます。

今回出会った作品は、この展示に合わせて制作された真鍮とウォルナットバージョンのオカモチです。
暖かみのある質感が素敵でした。
ちなみに我が家には初期のオカモチがあります。
茶道の道具入れとして日々使っていますが、使い勝手もデザインもとっても気に入っています。

ARTEK CHRISTMAS GIFT COLLECTION 2021
本日より12月25日まで
https://webstorejapan.artek.fi/blogs/feature-stories/christmas-gift-collection-2021
IMG_2452



koetalo at 16:59|PermalinkComments(0)

2021年10月28日

セキ邸の生活と、イベント参加のお知らせ

春のお引き渡しから 半年以上が経ち、寒い冬が目の前に来ている栃木県のセキ邸です。
手直しに関する打ち合わせで、施工会社様と一緒にお邪魔しましたが、とても素敵な暮らしぶりに触れ、幸せな気持ちで帰ってきました。
寒い日でしたが、室内は自然な暖かさに包まれていました。
暖房が入っている気配がしない、外に出て慌てて上着を着る感じです。
建主様の希望により、ヒートポンプによる基礎蓄熱方式と第一種換気システムを採用しましたが、リアルに快適さを体感できたのは今回が初めてです。
これで厳しい冬も怖くない、そんな安心感が良いですね。

楽しい生活ぶりが収められた素敵な写真がありました。
カメラマンは「菅野 元」様、少しだけ紹介させていただきます。
IMG_2324
IMG_2322
さて、イベント参加のお知らせです。
今週末、10月30日〜31日
宇都宮市マロニエプラザで行われる建築家展に参加します。
家づくりにご興味のある方、是非遊びにいらしてください。
詳しくは以下にアクセスしてください。
https://events.asj-net.com/events/14593






koetalo at 11:12|PermalinkComments(0)

2021年10月20日

M邸上棟

本日無事に上棟を迎えたM邸です。
中心の丸太から、垂木がV字に伸びる姿がこの家の特徴です。
こうして青空を背景にした姿は一瞬のことで、既に合板が張られ、その上に防水紙の施工も終わりました。
これで一安心です。
昨日は冷たい雨が降っていましたが、大工さんが作業を先行して下さったお蔭で今日を迎えることができました。
関係者の皆様に心より感謝しています。
建主様もご家族で駆けつけてくださり、工事の無事を祈りながらお清めを行いました。
IMG_2305



koetalo at 18:50|PermalinkComments(0)仕事のこと | M邸

2021年10月07日

トヨ邸の天井

最近は、断熱材に硬質発泡ウレタンを採用することが多くなりましたが、トヨ邸の様に屋根の構造架構を室内にあらわすデザインにする場合、屋根だけは外断熱を採用します。
雨を凌ぐ為に早々に屋根の断熱施工が行われます。
天気については、これで少し安心です。
現場監督から施工状況についての写真を頂いたので少し紹介したいと思います。
IMG_2290
IMG_2283

 

koetalo at 11:06|PermalinkComments(0)仕事のこと | トヨ邸

2021年09月24日

大阪

プレゼン依頼を受けて大阪に来ています。
遠いですが、新幹線の車内は快適に仕事が出来て素晴らしいと思いました。
計画地の街並み、建主さんのお人柄、役所の対応... 色々と魅力を感じ、やる気が湧いてきました。
コエタロにとってはハードルの高いプロジェクトではありますが、このご縁を掴むために精一杯頑張りたいと思います。

写真は道頓堀です。計画地とは随分離れた場所ですが、ザ・大阪を味わいたくて串カツを食べました。
美味しかったです。
IMG_2191



koetalo at 17:34|PermalinkComments(0)仕事のこと 

2021年09月20日

トヨ邸 上棟

ウッドショックの影響を受け、やっと建て方の日程が決まり、次は台風の心配が・・・
そんな色々を乗り越えて無事に上棟を迎える事ができました。 
関係者の皆さまに心より感謝しています。

2日間かけての建て方となりました。
2日目の半分はブルーシートで覆う養生作業に切り替え、台風に備えました。
トヨ邸の特徴は、屋根の構造架構が室内にあわられるデザインです。
繊細な作業に手間が掛かる上に、雨に濡らす訳にはいかず、大変ご苦労をかけました。

昨日は、お施主様ご家族と関係者が集まりお清めを行いました。
ほんの小一時間の儀式と団欒の予定でしたが、ブルーシートが風に煽られるハタハタ音が凄く、近隣へのご迷惑を軽減する為の作業を皆んなで行いました。

今日は穏やかな秋晴れです。
昨日は大変でしたが、過ぎてみると楽しかったな〜と、ほっとした気持ちで思い出してます。
これから本格的に始まる現場監理も気を引き締めて行いたいと思います。
image3
image8
IMG_2146




 
 

koetalo at 12:13|PermalinkComments(0)仕事のこと | トヨ邸

2021年09月06日

障子

障子から入る優しい光が好きです。
特に、樹木からの木漏れ日が、障子に揺らぐ姿はたまりません。
障子と畳の組み合わせわは当然素敵ですが、床座の姿勢が辛い、正座が苦手、そんな意見から畳を使わない計画が増えています。
現在設計中の2つのプロジェクトで、既存障子の再利用を予定していますが、どちらも床は畳ではなくフローリングに決まりました。
素敵な空間に仕上げたいと思います。
イメージパース
9月からスタートした改修計画「昭島の家」イメージスケッチ



koetalo at 00:31|PermalinkComments(0)

2021年08月04日

M邸着工

今年はこの家の設計開始で幕を開けましたが、
いよいよ工事の準備に入りました。
プランの変更や修正はありましたが、基本コンセプトや外観のイメージはほぼこの模型のまま進む予定です。
ウッドショックの影響を受け、工事が通常より長くかかる見込みですが、先週は、厳しい暑さのなか地鎮祭が執り行われ、皆さんで工事の無事を祈りました。
4歳になったばかりの息子さんも、興味深い様子できちんと参加している姿に感動しました。
建主様に愛される素敵な家の完成を目指し、気を引き締めて監理を行いたいと思います。
IMG_0009
 

koetalo at 14:46|PermalinkComments(0)仕事のこと | M邸

2021年07月26日

夏の夜の日比谷野音

オリンピック開幕の前夜、「ハナレグミ」のワンマンライブに行って来ました。
ギンギンの夏の日差しと蝉の声 に包まれた日比谷野音でしたが、開演の時間には涼しい風が吹きはじめ、永積タカシの独特の声とアコースティックギターの音で、さりげなく開演しました。
徐々に暗くなる空と、盛り上がるライブ、最高の時間でした。

blank13という映画で流れた「家族の風景」という曲に惹かれ、ハナレグミのファンになりました。
笹川美和の声も素敵でしたが、これがハナレグミの曲だと知り、スーパーバタードック時代の曲も含めて聴きはじめました。
名曲の「サヨナラCOLOR」は、清志郎とのコラボバージョンに痺れます。
これからも彼の動向に注目したいと思います。
E7REZF_VkAItJqf
ハナレグミ.オフィシャルサイトから拝借しました。



2021年07月11日

武蔵村山の家

2年程前の事。
我が家にご家族皆さんで相談にいらした方がいました。
その日の内に計画地を訪れ、色々とお話しを伺いました。
結果、2年後に改めて連絡を頂く事になりました。

その計画が、昨日正式にスタートしました。
私を設計者として選んでいてくれていた嬉しさと、期待に答えなくちゃと思うプレッシャーから、いつも以上にプランニングに力が入りました。
これだ!と思うプランを提案できたことと、その内容を読み込み、想像し、既にこの家に愛情を感じている建て主さんの気持ちが嬉しかったです。
2023年初旬の完成を目指し、丁寧に設計していきたいと思います。
ムサムラの家



koetalo at 10:24|PermalinkComments(0)

2021年06月30日

プチ旅行@小田原.熱海

雨上がりの江之浦測候所です。
美しさに導かれて夢中で散策しました。
気づけば随分歩いていました。
とっても良い時間でした。
2021-06-25 10.54.59
2021-06-25 11.18.57
2021-06-25 11.52.45
2021-06-25 11.59.37
2021-06-28 10.01.27
ランチは真鶴の漁港で!
2021-06-25 13.30.16




 

koetalo at 11:25|PermalinkComments(0)旅行 

2021年06月24日

イベント参加のお知らせ

今週末は静岡に行きます。
少し寄り道してから以下のイベントの参加する予定です。

ツインメッセ静岡で行われる「建築家との家づくり展」
6月26〜27日

詳細は以下にアクセスしてください。
https://events.asj-net.com/events/14585 

セミナーも行いますので、是非お気軽に遊びにいらしてください。

koetalo at 09:49|PermalinkComments(0)

2021年06月16日

紫陽花

少し穏やかな時間を過ごせているコエタロです。
自邸の紫陽花が今年も綺麗に咲いてくれて、このジメジメの季節が素敵に感じます。
キッチンに、和室に、トイレに... 家じゅうが紫陽花でいっぱいです。
そして友人の店「晴れ間。」にも切り花をお裾分けして来ました。
もうそろそろピークを過ぎようとしていますが、あともう少し楽しみたいと思います。
IMG_1559
 

koetalo at 17:18|PermalinkComments(0)

2021年05月31日

「トヨ邸」地鎮祭

横浜市の「トヨ邸」がもうすぐ着工します。
はじめて建て主様とお会いするタイミングでコロナが始まり、その後は気を付けながら対面での打合せを重ねて来ました。
減額の為に仕様を見直し、家具工事を減らし、色々と工夫しながら現実と向き合ってきましたが、プランは進化し、全体のイメージを崩す事なくこの日を迎える事ができました。
よい天気のなか地鎮祭が執り行われ、皆様で工事の無事を祈りました。
DSC_1340



 

koetalo at 17:54|PermalinkComments(0)仕事のこと | トヨ邸

2021年05月25日

グリーンルームフェス

コロナ禍にフェス?
そう感じる方の多いと思いますが、ちゃんと開催されました。
色んなルールを守りながらのライブは以外に新鮮で、充分に楽しめました。
中納好恵、TENDER、VAUNDY、クラムボンが良かったです。
感動をくれたアーティストに、そして開催してくれた関係者に感謝です。
さてさて今週も大忙しのKOETALOです。
張りきっていきましょう。
IMG_1387



koetalo at 16:22|PermalinkComments(0)

2021年05月11日

R邸お引き渡し

色んな事があったゴールデンウィークですが、無事に終了してほっとしています。
可愛い可愛い「R邸」もお引渡しが終了しました。
カメラマンの繁田 諭さんに撮影して頂きましたが、仕上がりまでは少し時間がかかります。
今日は私の携帯で撮った写真を少しご紹介します。
IMG_1286
IMG_1290
IMG_1288




 

koetalo at 19:09|PermalinkComments(0)

2021年05月01日

晴れ間。の御弁当

今日は少し贅沢な夕食です。
友人のお店「四季ご飯 晴れ間。」で御弁当を買ってきました。
今回の緊急事態宣言はお酒の提供を規制しています。
美味しいご飯は美味しいお酒と味わいたい私は、自分へのご褒美と、友人の店を応援する気持ちで試しましたが、冷めても美味しい彼女の創作料理に幸せをもらいました。
このお店は、私が設計させてもらった数少ない店舗です。
確か7年前の今頃、みんなでペンキを塗り、タイルを張り、GW開けにひっそりとオープンしたと記憶しています。
それから徐々に人気を集め、ミシュランのミルグルマンにもここ数年選ばれ続けている。
これって凄いことだと思います。
場所は代々木八幡の駅から徒歩3分。
是非行ってみてください。
https://www.ha-re-ma.com/
IMG_1252



koetalo at 11:19|PermalinkComments(0)

2021年04月30日

GW

ゴールデンウイークに突入しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらはM邸の実施図面と向き合い、事務所で静かに過ごしています。
GW後半は、いよいよR邸のお引き渡しですが、施主施工の床塗装工事が残っています。
素人ながら初日は私がレクチャーに行きます。
外構工事も順調に進み、シンボルツリーも植え込みが終わりました。
忙しいGWになりますが、元気に乗り越えたいと思います。
IMG_1138_edited-1




koetalo at 11:47|PermalinkComments(0)仕事のこと | R邸

2021年04月14日

「R邸」あと少しで完成

完了検査が無事に終了し、明日から外構工事がはじまるR邸の現場です。
小さな空間のため、材料の搬入や施工手順を計算しながら、丁寧に丁寧に施工して頂いた様子が伺えます。
美しく仕上がってきています。
あと少し、どうか順調に進みますように。
IMG_0995



koetalo at 19:46|PermalinkComments(0)仕事のこと | R邸

2021年03月30日

「セキ邸」お引渡し

完成確認と撮影、プチ見学会、そしてお引渡し。
なかなか過酷な4日間でしたが、建て主様に喜んで頂けて本当に良かったです。

残工事と手直し作業が続くなか、こちらは黙々と撮影準備を行い、早朝4時半から引越車が到着するまでの時間を撮影に使わせて頂きました。
何かと無理をきいてくださった監督さん、カメラマンの繁田諭さん、そして私に設計を托してくださった建て主様に心より感謝しています。

取り急ぎ私が携帯で撮影した写真をご紹介します。
IMG_0924
IMG_0938



 

koetalo at 19:42|PermalinkComments(0)仕事のこと | セキ邸

2021年03月22日

「セキ邸」追い込み

完了検査、施主検査が無事に終了し、手直し作業と細かな残工事に追わる「セキ邸」の現場です。
その様な状況ですが、建て主様のご厚意により、撮影とプチオープンハウスを以下の日程で行います。
コロナ禍ですし、遠方ですので、少人数による完全予約制でご案内します。
3月25日、26日 現場は栃木県です。

もしも見学をご希望される方は、以下のアドレスまで連絡をください。
info@koetalo.com
IMG_0835
 

koetalo at 11:41|PermalinkComments(0)仕事のこと | セキ邸

2021年03月11日

R邸の大工工事

もう少しで大工工事が終了するR邸の現場です。
キレイに納めて頂き、大工さん、鉄骨屋さん、本当に有り難うございます。
これからは、家具屋さん、建具屋さん、クロス屋さん、ペンキ屋さんの作業へと進みます。
小さな空間を最大限に生かすべく、逃げの少ない綿密な設計を行いました。
大工さんのきめ細やかな仕事のお陰で、良い空間が徐々に完成してきました。
あと少し、どうか順調に進んでくれますように。
IMG_0797


 

koetalo at 16:49|PermalinkComments(0)仕事のこと | R邸

2021年03月03日

G邸の家具増設工事

我が家の家具工事中です。
昨日は家具工事、今日は塗装工事です。
2日で終了。
これで色々片付くでしょう!
IMG_0647






koetalo at 12:41|PermalinkComments(0)G邸 

2021年02月21日

セキ邸の仕上げ工事

お引き渡しを来月にひかえ、追い込みムードが漂っているセキ邸の現場です。
今日は土曜日ですが、多くの職人さんが作業をしていました。
細々と気になる箇所が見つかるこの時期は現場に入るのもドキドキします。
今日も少し困った事が発生しました。
仕上げに使う合板の状態が良くないのです。
急遽、監督と一緒に材木屋にキレイな合板を求めて同行させてもらいました。
小さな修正に快く対応してくださる監督さん、大工さんに感謝をしながらほっとした持ちで帰路につきました。
IMG_0540






koetalo at 10:14|PermalinkComments(0)仕事のこと | セキ邸

2021年02月10日

G邸での暮らし

HPで紹介している「G邸」は我が家です。
念願の自邸を手に入れたのは、50歳を目前にした年でした。

嬉しくて嬉しくて、もう他には何もいらない。
これからは、物を増やさず、生活に必要な最低限で暮らそう。
そんな覚悟で、納戸の予定だった3畳のスペースも、自分の思いを込めた和室に設計変更をして着工したのでした。
あれから4年。
陶器や小物を買い揃え、徐々に良い生活感が出てきました。
猫達の悪戯でギズやシミが増えましたが、木の色は深みを増し、益々素敵に成長しています。

やはり物が納まりきらず、少し収納を増やすプチ工事を行う予定です。
そんな少々の反省点はありますが、4年経った今も、好きな物に囲まれた我が家の暮らしは本当に楽しいです。

そんな暮らしをテーマにしたInstagramをはじめました。
まだ始めて一週間も経ちませんが、良かったらアクセスしてください。
https://www.instagram.com/?hl=ja
midoriagawa
IMG_0268



koetalo at 13:59|PermalinkComments(4)

2021年01月26日

R邸の家具

春の完成を目指し、工事が着々と進んでいるR邸の現場です。
未決定だった細かな内容も、建主様との現場打合せにより全てが決まりました。
決めかねていた物のひとつがデスク上の照明器具でした。
デザインが気に入っても照度が足りない。
写真で見ると良い感じでもボリューム的に大きすぎる。
螺旋階段下のデスクにバランス良く納まる器具が見つからずに悩みましたが、小ぶりのブラケットとスタンドを組み合わせる事で落ち着きました。
そして椅子も決定です。
納期的には今がタイムリミットなので直ぐに発注の手配をして頂きました。
さて、ダイニングテーブルはどうしましょう。
相談の結果、アトリエヨクトにお願いする事になりました。
https://www.a-yocto.jp/
あとは工事が順調に進んでくれる事を祈るばかりです。
IMG_0131



koetalo at 11:49|PermalinkComments(0)仕事のこと | R邸

2021年01月12日

2021年

今日から本格的に仕事をスタートしました。
スキャン

遅ればせながら
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

家でのんびりと過ごすいつも通りのお正月でしたが、休み中、頭の中の半分は新たなプロジェクト「M邸の」の事を考えていました。
ワクワクする気持ちと責任の重さを感じながら、2021年が幕をあけました。
コロナの影響で住まい方も変化しています。
この計画も、リモートワークの環境を整える事がきっかけではじまりました。
素敵な出会いに感謝し、心を込めて取り組みたいと思います。

今年は何かと変化の年になりそうですが、今までと変わらず、建て主様に愛される家造りに力を注ぎたいと思います。


 

koetalo at 07:00|PermalinkComments(0)仕事のこと | M邸

2020年12月29日

冬期休暇のお知らせ

M邸
今日は今年最後のプレゼンの日です。
ここ数日間、私はこの家で暮らす空想の中に居ました。
のどかな景色とシンプルな動線、そして愛らしいフォルム。
すっかり愛着が湧き、このまま建てさせて欲しいという気持ちになりますが、建て主様が気に入ってくださるとは限りません。
結果はいかに・・・

さて、冬期休暇のお知らせです。
12月31日〜1月11までお休みを頂きます。

とはいえ、色々と打合せの予定は入っていますし、携帯もメールも繋がります。
1月12日より本格的に仕事をスタートしますので宜しくお願い致します。

どうか皆様、良いお年をお迎えください。

 

koetalo at 12:01|PermalinkComments(0)仕事のこと | M邸

2020年12月20日

R邸の冬至の光り

今は1年でもっとも太陽が低い季節。
そんなタイミングでR邸の建て主様と現場で打合せを行いました。 
寒い日でしたが、南に面する家族団らんの空間は心地よい日差しが奥まで差し込みポカポカでした。
高い位置に窓を設けること、その上部に庇を設けること、厳しい法規制の隙間をあれこれ考えて実現しましたが、この日差に幸せ感じます。
今まで模型やスケッチで想像していた世界が現実の空間としてあらわれました。
螺旋階段も姿をあらわし、その下に設置するデスク廻りを一緒に確認しながら微調整を行いました。
大工さんの協力のお陰でとても良い打合せができました。
IMG_7534






 

koetalo at 09:52|PermalinkComments(0)仕事のこと | R邸

2020年12月06日

「座間の家」と「R邸」

小雨が降る寒い週末、お引渡しから1年を迎えた「座間の家」と、上棟を迎えたR邸を訪問しました。

踏切とミニキッチンがリビングに設置されていた「座間の家」。
可愛くて、楽しくて、愛が溢れていました。 
キッチンはイケア製、踏切は奥様のお手製だそうです。
踏切の足元には電車の家が設けられ、大らかなに賢く子育てを楽しむ母の想像力に感動してしまいました。
1年を迎え、木製建具など、手作りならではの細かな不具合がありましたが、大きな問題はなく、大切にされている家だと実感して帰路につきました。

そして立川の「R邸」へ
小さな空間に拘りが詰まった家なので手加工が多く、らせん階段も同時に設置する為、昨日から2日掛けて建て方を行いました。
すっかり暗くなってしまいましたが、建て主様ご一家と一緒に棟梁の指揮のもとお清めを行い、工事の安全と良い仕上がりを祈りました。
この仕事の楽しさを噛みしめる1日となりましたが、今年もあと少し、気を引き締めて取り組みたいと思います。
IMG_7475
IMG_7478
IMG_7483_edited-1





2020年11月26日

セキ邸の現場

上棟から1月以上が過ぎ、先日は建て主様とスイッチコンセントの確認を行いました。
構造金物検査も無事に合格。
建物の骨組みがしっかりと固まりました。
今までブルーシートで覆われていた開口部にはサッシが取り付き、窓からの景色を確認する事ができました。
これからは繊細な造作工事に入っていきます。
綺麗に片付いた現場では、徐々に皆様との信頼関係が築けてきた様に感じています。
寒い季節に突入しますが、このまま順調に工事が進む事を祈ります。
IMG_7406
IMG_7404



koetalo at 08:00|PermalinkComments(0)仕事のこと | セキ邸

2020年11月17日

三養荘へ

IMGP0388
IMGP0346
1度は泊まってみたい憧れの宿、伊豆「山養荘」。
紅葉の季節にgotoを使い、良きひとときを過ごしてきました。
壮大な日本庭園の中に建つ、瀟洒な数寄屋造りの日本建築。
三菱財閥創始者の別邸として昭和4年に建てられ、これを昭和22年に旅館として開業したのがはじまりだそうです。
その後増築や移築を繰り返し、昭和63年に村野藤吾氏設計の新館がオープンしたそうです。
私達はその新館の井筒という部屋に泊まりました。
小川と庭園の景色を眺める、長いスロープ状のお部屋までのアプローチに感動します。
平屋の客室が回遊出来る様に廊下で繋がり、様々な表情を見せる趣のある庭園を至る所で楽しめます。
配置図を眺めながら、次はこの部屋に泊まろうかな、そんな妄想をしながら、温泉に入り、食事を楽しみゆっくり過ごしました。





koetalo at 19:53|PermalinkComments(0)