ヤジ邸ナマコ

2011年01月24日

コンペの結果

先日参加したコンペですが、別の方の案に決まったとのことでした。
残念です。
しょうがない、自分の力が至らなかったということでしょう。
このようなコンペは、クライアントと建築家のお見合いのようなもので、相性が良くなかったと言えばそれまでですが、じっくりと反省し肥やしにしたいと思います。

負けるコンペが多い私ですが、コンペは好きです。
いや、負けるコンペが好きではなく、当然勝ちたいと思っています。
今までは一人での参加が殆どでしたが、最近は協力者を求め、一緒にやることを覚えました。
今回は、始めてアルコの澤崎さんに協力して頂きましたが、とても良い経験になりました。彼女とは、公私ともにながい付き合いですが、コンペを通して新たな発見がありました。
次回はもっとよい結果に導ける気がしています。
コンペコンペ-2




koetalo at 13:10│Comments(4)TrackBack(0) 仕事のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おのざわ   2011年01月24日 14:09
阿川さんのプランがいつも好きです。
考え方もプレゼンの見せ方も。
コンペの結果って
お客様との相性とかご縁なんだろうなって思います。
私の山形も駄目でした。
2. Posted by ARCO   2011年01月24日 14:15
私も一緒にやらせて頂いて、刺激や発見があり、何より充実感がありました。この経験を生かして、また新たにチャレンジしましょう。
3. Posted by midori   2011年01月24日 17:26
コンペどんどんやりましょう!
結構真面目に取り組むのタイプなので、結果が出た直後は凹みますが、すぐにまたやりたくなる。
沢山の負けコンペと、ほんの一握りの実際動いている現場、それで何とかモチベーションを保てればよいと思います。
「七転び八起き」今年も頑張りまーす。
4. Posted by mk works   2011年01月25日 21:35
お久しぶりです!なんでもそうだと思うのですが・・実際に自分自身でやってみないと「わからないこと」が多い気がします。それだからこそ・・次に進めるのでしょうし・・誰でも周期的に「アウトプット」は必要だと思います。それは誰かのためではなく・・自分自身のために!それでは!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ヤジ邸ナマコ