2012年11月

2012年11月25日

ドリームパスポートの夢再び!「JC」


◎15番ジェンティルドンナ
○17番オルフェーヴル

▲8番エイシンフラッシュ
△4番フェノーメノ
△10番ダークシャドウ
△13ルーラーシップ

06年ジャパンカップ、怪物ディープインパクトも凱旋門賞で敗れ、JCでは王者に返り咲きました。しかし、アッサリ勝った訳ではなく、直線100メートルまでは「もしかすると?」と思わせてくれたのが、

岩田騎乗のドリームパスポート

直線内から抜け出して最後まで食らいついた脚は忘れません。常に圧勝してきたディープインパクトですら苦しんだ凱旋門からのジャパンC、ここでオルフェーブルがあっさりというシナリオは、私の頭にありません。
エイシンフラッシュ、フェノーメノ、ルーラーシップと牡馬最強クラスが出揃いここで

牝馬の1着こそがドラマチック競馬

◎は、前走の秋華賞でウオッカ、ブエナビスタクラスに並んだと考えていい

15番ジェンティルドンナ

岩田騎乗で早めに仕掛けドリームパスポートの夢を再びに賭けてみます。ここは気合の馬単1着裏無しコースで、ジェンティルドンナの勝利だけを信じて眺める事にします。

2着候補に
〇17番オルフェーヴル
▲8番エイシンフラッシュ
△4番フェノーメノ


こういう場合は、3着に「え?」っていうイマイチな馬が来るので、

△10番ダークシャドウ
△13番ルーラーシップ


を並べてみます。外国の馬を完全に切ってしまっていますが、新聞の情報でも判別できないので諦めときます。
さあ、社台軍団の運動会を眺めましょう(笑)。

東京は、いい天気みたいで絶好の競馬日和ですね。また、こいつを連れて遊びに行きたいものです。

P1110856
aaaa
bbbb
cccc

kogamepapa at 11:48コメント(4)トラックバック(0) |  

2012年11月18日

今日は狙います!「マイルCS」


◎16番マルセリーナ
○9番ガルボ

▲10番リアルインパクト
△11番ファイナルフォーム
△13番ストロングリターン
△1番サダムパテック

うちの店のスタッフに言われて気づいたんですが、

今日で(11月18日)、うちのお店も(雑貨屋さぼり~な)
開店一周年になりました(笑)。
手帳にメモしてたんですが、競馬の予想が忙しく忘れてました

その記念すべき日すら忘れる勢いで考えた渾身の予想を披露しましょう(笑)。
昨年はヨメの誕生日も忘れ、ゴルァ~された事も付け加えておきます・・

今回のマイルCSは、11番人気まで単勝10倍台という何が来てもおかしくない大混戦。おまけに、今年の秋のG1全てにおいて1番人気が連対している上に、来週は鉄板1番人気のオルフェーブル大先生が登場するとなれば、1番人気から買うのは、かなり危険な流れと判断してます。1番人気の7番グランプリボスは、安田記念13番人気で私が本命◎を打った思い入れのある馬なので迷うところですが、これを中心に考えると捲りタイプの人気馬ばかりに目が行ってしまうので、思い切って消して考えます。
(後で2~300円押えますが 笑)

ここで私が目を付けたのは、同じ捲りタイプでも人気薄でかつ牝馬の

◎16番マルセリーナ


この馬を買った理由は、昨年のマイルCS6着の走り。安藤大先生の得意技

ペルーサ、ブエナビスタじゃないんだよ最後方待機(笑)

により、とんでもない後ろからの競馬で直線も狭い内に入れくぐるように走ってきての6着。スローの流れでは、強い競馬だったと思いますし、今回の鞍上ミルコは、外枠でもそこまで極端な競馬はしないはず。昨日の雨がマイナスに働きそうですが、前走府中牝馬Sで見せたレインボーダリアと同じ32秒台のキレに全てを賭けます。
相手には、前残りを考えて、今年確実にパワーアップした、

〇9番ガルボ
※同じようなタイプの5番コスモセンサーは、不気味な穴人気になってるので消し

押えで、昨年のこのレースの5着馬、前走でやっと復活の気配を見せた

▲10番リアルインパクト

これを中心に馬券を組んでみました。
今年もあと1か月ちょっとになり、ここで穴を狙わなければG1の穴馬券ゲットは難しいと考えて、ヒモまで人気薄にしました。
スーパーレディー・マルセリーナに女性客9割のうちの店の一周年を祝って頂きましょう(笑)。

あっとユウマの一年でした・・・なあ、ユウマ(笑)
P1040978
aaaa
bbbb
cccc

kogamepapa at 13:02コメント(2)トラックバック(0) |  

2012年11月11日

3連単、並べ方が難しいな~!

東京11R 武蔵野ステークス
3連単 41411 184.2倍 ハズレ
cccc
dddd

京都10R アンドロメダS
3連単 9→1→11 47.7倍
OPENクラスは1、2番人気両方が1~3着に入る事が多いって事を、データ取ってて気付いたので、サンドイッチ型にしてはさみました。

中身を間違ったみたいです(笑)
1は配当が・・ サンドイッチで言ったら「紙カツ」
bbbb
aaaa

昨日(土曜)10R オーロカップ
3連単 49→5 214倍
eeee
ffff
1着固定にしてしまいました。

エリザベス女王杯も、15番レインボーダリアにも馬連で流せばいいんでしょうが、また新たなルールを作り17倍で消してしまいました(笑)。
さあ、来週も調整して頑張ります。

kogamepapa at 17:00コメント(0)トラックバック(0) |  

黒光りする馬体、1着でしょ!「エリザベス女王杯」


◎12番ヴィルシーナ
○10番オールザットジャズ

▲16番ラシンティランテ
△15番レインボーダリア
△3番スマートシルエット
△5番マイネジャンヌ

昨日も1レースだけ手を出し3連単は逃しましたが、2点だけ買った馬連を何とか拾う事が出来ました。
東京10RオーロC 馬連4-9 20.4倍
eeee
ノートに記録するやり方も、自分なりに納得のできるスケジューリングとまとめ方に落ち着いてきて、あまり時間がかからず予想が出来るようになってきた感じです。

現在
DSC_1058 (1)
2か月前
20120923_122316
たった2か月で、かなり変わるもんです(笑)。

今週の課題エリザベス女王杯、昔々はサンドピアリス、タケノベルベットという大穴馬が勝ち大荒れしやすいレースにも挙げられてましたが、秋華賞が出来て以来おとなしい結果に収まっているように思われます(3年前の大逃げワツーを除くと)。
今回誰しもが通らなければいけない道は、

ヴィルシーナの取捨

テイエムオペラオーとメイショウドトウを彷彿させる、ジェンティルドンナとのコンビが解消され、
「さあ4連続2着馬の運命は?」と言う事になりました。カジノのルーレットで同じ色が続いた時に「そろそろ逆?」と考えて逆張りする事を「死に目を追っかける」って言うんですが、ここで2着になったら歴史に残るクラスの2着神。この馬をジェンティルドンナと比べる事なく、単体での走りを眺めると、

馬体が黒光りしてやたら強そうです(笑)

先行してスピードを落とす事なく、ラスト200mで二の脚を使い続けるという芸当は並みの馬ではありません(二の脚のキレはありませんが)。ここは、迷わず

◎12番ヴィルシーナ

1着で狙ってみたいと思います(馬券は馬連入っての 笑)。
2着には、ある程度前につけられさせすれば、決め手を発揮できる

〇10番オールザットジャズ


2走前休み明けプラス30kgから一叩きされただけでガラッと変身した

▲16番ラシンティランテ

の不気味さに賭けてみます。
3連単の3着づけに△の穴馬をつけて、軽く絞った3連単で遊んでみます。

トウチャンは競馬、コイツは電車・・・似たようなもんですね(笑)
P1100520
aaaa
bbbb

kogamepapa at 12:07コメント(2)トラックバック(0) |  

2012年11月04日

原点回帰、1着になる馬を狙う!「アルゼンチン共和国杯」


◎7番ムスカテール
○4番ルルーシュ

▲6番トウカイパラダイス
△9番ギュスターヴクライ
△8番オウケンブルースリー
△12番フォゲッタブル

最近、日曜日のお昼になるとこいつの襲撃を受けていて文章を書く時間がありませんでした(笑)。今日はまだ来ていないので軽く書いてみます^^。
P1100437
今年の9月からノートに記すようになり、下級条件のレースをビデオで見て記録をガンガンつけていたら、知識のストックは出来ていったんですが、知らないうちに、

近走の調子馬の絶対能力だけを追い求めていた事に気づきました。

私の競馬というのは、競馬新聞をチラっと見ただけでは見つからないようなデータを見つけ出して「穴馬」を選ぶというのが基本。それが最近記憶力が悪くなったせいで(歳ですかね 笑)、ノートにきちんと記録するようにしたんですが、最近見たレースを記録しているうちに、その基本を忘れていた気がします。
それに気づいて、ちょっと修正してみました。
今回私が本命にしたのは、穴馬ではないんですが、

◎7番ムスカテール

最近の走りも買えますが、今回この馬を本命にしたのは、昨年のプリンシパルSで5着に入った走りを見て決断。前走の上がり32.9秒なんてものが連続で出る訳はないと言うのは誰しも見解が一致するところですが、プリンシパルSで外に出して追い通しでも最後まで伸びていた脚はスタミナを兼ね備えている証拠であり、マヤノトップガンの血を継承しているなら、4歳になってから更に伸びて行っても不思議ではありません。
このレースの1着馬を見ると

その後も重賞戦線で活躍している馬ばかり

そう考えるとオウケンブルースリの軸は考えられませんし(笑)、ギュスターヴクライもどのG1を獲るのか全く想像がつきません。ここは、将来的に伸びていく事を期待して、この馬が1着を獲ることを狙ってみます。
馬券は調子悪いんで「馬連」ですが(笑)。
aaaa
bbbb

kogamepapa at 12:33コメント(0)トラックバック(0) |  
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: