狭山池ロングラン練習会

大阪狭山市の狭山池堤防やその他でランニングしているグループの練習日誌です

残暑の長期化

 お盆を過ぎてもいっこうに涼しくなりません。8月中旬に、ここが暑さのピークと思った時点から、ずーっと猛暑が高原状に続いている感じです。暑さによる疲れが出ないよう、栄養と休養が大事。気温30℃、湿度49%。
 ひかり君=10km 41'03"
 ジュウニリさん=10km 44'01"
 ムーさん=10km ジョグ
 NAGIさん=10km 53'16"
 おーたんさん=10km 55'58"
 のんちゃんさん=10km 59'18"
 すーちゅんさん=9km 57'22"
 ひらりんさん(初参加)=8km 56'09"
 アワちゃん=10km 51'25"
 カズボンさん=家で加古川マラソンのエントリーを済ませてから来ました
 その他、練習後にトン吉さんが顔を見せました。

猛暑の西高東低

 お盆休みの期間中、大阪では何度か夕立がありましたが、それでも涼しくはならずに湿気だけが増すという夜が続きます。
 この夏は太平洋高気圧の張り出し方が例年にくらべ偏っているようで、西日本で猛暑が続く一方、関東・東北では雨が多くて、気温も異常な上昇にはなっていません。台風は南方から一直線に千葉県沖を目指して北上して来るパターンが多いような‥‥。
 この夜は、お盆休み中で参加者が多くなりました。
 とん吉さん=10km 43'47"
 カズボンさん=10km 46'03"
 ひかりくん=10km 47'28"
 NAGIさん=10km 56'08"
 おーたんさん=10km 58'09"
 のんちゃんさん=10km 58'29"
 ムーさん=8.8km 50'34"
 ゆかちゃんさん=6km 36'15"
 たかちゃんさん=タイム不明

 リオオリンピックのTV中継から。
(4)陸上競技の選手が付けているナンバーカードは、この大会でも昔ながらの安全ピンで衣服に留められています。前時代的な感じがしますが、やはりこれが一番、簡単確実なのでしょうか? 日本では市民ランナーの間にかなり普及してきた「ゼッケン留めボタン」を、エリート選手の大会でも採用する動きはないのでしょうか?
 同じナンバーカードでも、腰ナンバーは粘着シートになっているようですが、こちらは競技中によく剥がれて落ちています。落ちても失格にはならず、記録計測に不都合が生じているようすもないのですが、それならハナから付ける必要ないのでは、と思ってしまいます。

(5)バドミントンの審判は高い台の上に座ってジャッジしています。その足がぶらぶらしていて、座り心地悪そうに見えます。適当な位置に足置き板があってもよさそうなのに。同じような審判台でも、卓球では足が台に付いていて収まりがよく見えました。

(6)レスリング選手のユニフォーム。胸元にもメーカーのロゴが付いていますが、もう一ヶ所、背中の腰部分(お尻の上)にも鮮やかに染め抜かれています。選手が組み合った状態でも、しっかりロゴマークをPRする配慮なのでしょうね。商魂たくましいです。日本選手の活躍とともに、神戸に本社があるA社のロゴが目に焼き付きました。

(7)前週のツッコミ(1)への再ツッコミ。今大会の文字表示デザインが優れているとは言っても、それがブラジルの技術とは限りません。欧米の企業が提供したものかも知れません。
 実際、今大会のタイム・得点管理システムは、スイスに本拠を持つ時計メーカーの提供です。新興国の優ブラジルを持ってしても、国内企業では対応できなかったのです。その点、1964年の東京大会ですでに日本企業がこのシステムを提供していたのは、すごいことですね。各国のトップアスリートが力と技を競うオリンピックは、世界の企業がしのぎを削り技術力を見せつける場でもあります。

(8)閉会式で次期開催都市にオリンピック旗を受け渡すセレモニー。東京都知事とともに登場すると考えられている有名人が注目されます。北京大会ではベッカム氏、ロンドン大会ではペレ氏と、偶然サッカー選手が続いていますが、東京をアピールする世界的著名人は誰なのか? ごく一部の関係者しか知らないトップシークレットらしいですが、アワちゃん家の予想会議では、室伏広治氏、イチロー氏、錦織圭氏、ビートたけし氏、渡辺謙氏、王貞治氏、きゃりーぱみゅぱみゅ氏、ピカチュウ氏、ふなっしー氏といった名前が挙がっています。さて、さて‥‥。

35℃超え

 大阪の日中最高気温が35℃を超える日が続いています。ここ1週間くらいが暑さのピークでしょうか?
 しかし、昼間が猛暑の割りには、この夜は湿度が低く風もあって体感温度はマシでした。気温29℃、湿度49%。体が暑さに慣れてきた、ということもあるようです。
 すーちゅんさん=8km 52'くらい
 カズボンさん=10km 49'20"
 アワちゃん=10km 50'53"
 NAGIさん=10km 53'44"
 ゆかちゃんさん=10km 55'26"
 のんちゃんさん=10km タイム不明

 リオ・オリンピックTV中継へのツッコミ。
(1)競泳でプールサイドの25m付近に審判員が一人立っていますが、選手たちの力泳を映している移動カメラが、その審判員の後ろを通るようで、必ず一瞬画面が暗くなります。あれって、どうにかならないのでしょうか? カメラの位置を高くするとか、審判員の立ち位置をカメラの移動ラインより後ろにするとか。
(2)卓球の中継。活躍が期待された日本女子選手の顔が映し出されたとき、鼻から口元にかけてどうも不自然に黄色っぽく映っていました。会場の照明の加減なのか、メイクの具合なのか。相手選手の顔には感じられませんでした。
(3)今回のオリンピック会場や関連アイテムの表示に使用されている文字のデザイン(字体/フォント)が印象的です。柔らかな手書き風で統一されています。大きなスクリーンに選手名を表示するときなど、文字と文字のつづりがつながっていて、一つ一つ手で書いたようなしなやかさがあります。個別にハンドライティングしているはずはないので、機械的なグラフィック処理には違いないのでしょうが、デザイン力とデジタル技術の高さが伺えます。ブラジルの文化水準あなどるべからず。

花火明け

 月初めなので、ランニングコースは金剛東団地内の遊歩道。24時間前には地元宗教団体の「花火芸術」で見物客が溢れていた場所を走りました。年々、打ち上げ本数が減ってきてる。ラストの一斉打ち上げ、昔は真昼のように空全体が明るくなったもんや。各地で大きな花火大会が増えたから見物の人数も減ってる、などと言われますが、なんだかんだ言っても大きなイベントには違いありません。気温28℃、湿度61%。
 ムーさん=家から7.5km 44'
 NAGIさん=11km 1°00'16"
 カズボンさん=11km 59'48"
 ゆかちゃんさん=11km 1°06'40"
 おーたんさん=11km 1°06'40"
 アワちゃん=11km 56'58"

ポケモンRUN

 雨上がり、蒸し暑い夜になりました。気温24℃、湿度88%
 ひかり君=10km 42'28"
 ジュウニリさん=10km 48'29"
 カズボンさん=10km 47'30"
 アワちゃん=9km 47'42"
 とこちゃんさん=10km 50'38"
 おーたんさん=10km 52'05"
 NAGIさん=10km 47'35"
 前週金曜日に日本でも配信が始まったスマホ用ゲームアプリが、瞬く間に日本中に浸透。この夜の狭山池周回道路上でも、手にしたスマホの画面を見つめる若者の姿が多く見られました。このゲームには、モンスターの卵をアプリ内に保存した状態でスマホを持ち歩くと、その卵が孵化してモンスターが誕生する、という一つの仕組みがあります。
 その持ち歩く速度は、時速10km以下でないといけないそうです(アワちゃんが娘から得た情報)。なので、スマホを持ってウォーキングならOKですが、ランニングだとかなりのゆっくりジョグでないと条件が満たされません。車はもちろん、自転車での移動でも不適です。ゲーム制作側がプレーヤーの安全に配慮した速度を設定しているのだと思われます。でも、キロ6分〜4分くらいで卵が孵化する設定にしてくれたら、それを励みにランニング距離を伸ばそうとする市民ランナーが増えるでしょうに、残念です。「よっしゃ、その卵孵化するまで走ってきたるさかい、スマホ貸しや。お父ちゃんに任しときっ」というようなやりとりで親子の絆が強まったかも。
 人が多く集まる場所にはモンスターが多く出現する、という設定にもなっているようです。今後、マラソン大会のレース中に走りながら「モンスターゲットだぜっ」という光景が見られるようになるのでしょうか? これはきっと、大会主催者が禁止を呼びかけるでしょうね。

梅雨明け

 日曜日まではうっとうしい天気が続いていましたが、月曜日になって、西日本に梅雨明けの発表がありました。この日、日中はかんかん照りでしたが、夜になると風があり、湿度も低くて案外爽やかな気候になりました。気温29°、湿度48%。
 前日までの3連休中、大普賢岳に登った人、高野山町石道を往復した人、舞洲24時間リレーマラソンに参加した人などがいて、この夜の練習はみんなゆっくりでした。
 ひかり君=10km 42'59"
 カズボンさん=10km 53'47"
 NAGIさん=8km 51'39"
 おーたんさん=8km 51'39"
 アワちゃん=10km 54'20"
 すーちゅんさん=10km 1°02'33"
 ムーさん=家からジョグ6km 42'

梅雨末期

 一度北に上がった梅雨前線が、西日本から東日本に下りてきて停滞。また、連日うっとおしい天気になりました。この夜は雨上がりの湿度の高さで、スピードを上げる気をなくすコンディションでした。気温30℃、湿度67%。
 NAGIさん=10km 48'19"。前々日、京都東山トレラン19km。
 アワちゃん=10km 51'56"。同じくトレラン。
 ジュウニリさん=10km 48'02"
 ぶーにゃんさん=8km 49'56"
 おーたんさん=10km 53'34"。同じくトレラン。
 カズボンさん=10km 51'31"
 すーちゅんさん=8km 52'33"
 ムーさん=3km 12'+ジョグ(ラスト1km 3'17")
 のんちゃんさん=10km 1°00'52"
 その他、トン吉さんが走っていました。

キタァ〜猛暑日〜熱帯夜

 梅雨前線が日本列島の北部に上がって、近畿地方が太平洋高気圧の勢力下に。大阪でも最高気温が35℃に達する猛暑日がやって来ました。
 この夜は月初めなので、りぼんどおりで練習会を実施。夜9時で、気温31℃、湿度54%。タイムより、この暑さの中、走った自分をまず褒めてやりたい。そんな夜でした。
 カズボンさん=11km 1°04'41"
 NAGIさん=11km 1°06'27"
 おーたんさん=11km 1°06'43"
 すーちゅんさん=5km 37'20" +3km ジョグ
 アワちゃん=11km 1°00'21" 平均心拍127/分

長雨

 雨が降り続きました。この練習会の10年を超える歴史の中でもめずらしく、2夜連続順延して木曜夜の実施となりました。気温25℃、湿度71%。
 すーちゅんさん=10km 1°01'28"
 NAGIさん=10km 1°01'20"
 アワちゃん=5km 24'04" 新しい時計の操作にとまどい、前半の5km計測できず。

秋に向けて

 10月から11月にかけてのマラソン大会の受け付けが、一部はすでに抽選結果が発表され、残りも先着順のエントリーが始まっています。4〜5ヶ月先のレースに向けて、トレーニングよりもまずするべきことは参加申し込みです。これなくしては何も始まりません! 気温26℃、湿度60%
 カズボンさん=10km 43'14"
 ひかり君=10km 41'00"
 アワちゃん=10km 49'32"
 NAGIさん=10km 1°00'00"
 すーちゅんさん=10km 1°01'42"
 キュウちゅんさん=10km 1°01'42"
 ムーさん=5km
 ジュウニリさん=10km 42'52"
 トン吉さん=(1000m+500m)インターバル5本 3'42" 3'44" 3'42" 3'46" 3'37"

ARKON スポーツアームバンド / iPhone,iPhone 3G,iPhone4,スマートフォン

新品価格
¥1,890から
(2011/12/1 22:28時点)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives

GARMIN(ガーミン) ForAthlete610 タッチパネル式ランニングウオッチ 94703 【日本正規品】

新品価格
¥44,820から
(2011/12/1 22:20時点)

Recent Comments
  • ライブドアブログ