2017年03月20日

選抜高校野球

IMG_1259

大阪に用事があったついでに、甲子園へ。
開会式の途中から見た。
第1と第2試合を観戦した。
どちらも接戦で、夕方になってしまった。
地元の出場もあり、満員であった。

kogawa6178 at 04:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月17日

測量士の実情

地質調査技士の受験日内容を調べていたら、測量士のアンケート調査に遭遇した。
2年前のアンケートだが、今後を憂う内容であった。

測量会社は、小さな会社が業界の半分以上である。
小さな会社は測量士の比率が高く、大きな会社は比率が低い。
これは、測量だけではなく設計業務の比率が影響している。

平均年齢は50歳前後が多く、若い世代は少ない。
明らかに、後継者不足である。
ところが、半数の会社は十分に確保できてると回答している。
反面、半数近くが確保できていないと回答している。
測量会社の2極化が進んでいる。
大きな会社は十分で、小さな会社が少ないのだろう。

他に必要な資格として、会社の大小関に係なく、ほとんどが技術士とRCCMの回答だった。
測量だけでは売り上げが少なく、売り上げでは設計業務が必須なのだろう。

さらに、全国に沢山あった測量専門学校も閉校や縮小、またはペット専門学校などへ変わったりしている。
少子化と人気のなさが原因であろう。
機械類の発達とともに、それほど高度な技術を要しなくなったのも原因かと思う。
今後も、UAVや人工衛星の発達により、人の力で測量する、地上測量などが減っていくのだろう。

時代の流れを感じるアンケートであった。


kogawa6178 at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月12日

震災から6年

6年前の3月11日は、2千キロ離れた場所にいた。
役所の出先機関に打ち合わせに行くと、『あなたは、東北ですよね』と言われ、テレビ中継を見せられた。
縁があって、今は再生のお手伝いしている。
思うことは、復興作業は6年目でまだまだであるが、人生の6年間は大きい。
当時の中学生は、すでに成人している。
時間は止まらない。

kogawa6178 at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月09日

廃棄食品をなくそう

IMG_1251

我が国の廃棄物の中で、悩ましいのが「廃棄食品」である。
コンビニの弁当廃棄や、消費期限でなく賞味期限で捨てられる食品のことである。
廃棄食品を少なくするために、廃棄ぎりぎりの食品を購入している。

写真は、いつものスーパーでの7割引きである。
総額1400円が400円程度で購入できる。

食品リサイクルに努めましょう。
びっくりドンキーが、駐車場の脇にコンポストみたいな物を置いていますが、「食品リサイクル法」の一つです。

kogawa6178 at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月03日

RCCM指導合格率66%

今年は3名の指導をした。
2名からは、朗報が届いた。
1名からは、音沙汰が無い。
と言うことで、合格率は66%となった。
男女1名ずつなので、性別では男50%女100%である。

一人は、既に名刺を注文したそうである。
取得のし甲斐がある、行動である。

kogawa6178 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月01日

技術士2次試験&RCCM試験合格発表

本日は、技術士2次試験とRCCM試験の合格発表があった。
身近な話を一つ。
職場デスクの右に座っている方が、技術士2次試験を合格。
向かいに座っている方が、RCCMに合格した。
このフロアの受験者は、この二人だけなので、合格率100%だと思っていたら恥をかいた。
私が、筆記で不合格だったのである。

結局、合格率は66%となった。
ぜひ今年は・・・・、おっと、来月は申込みであった。
一年は早い!ものである。


kogawa6178 at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月25日

技術士一次試験福島セミナー

IMG_1247

今年、職場の一人が技術士一次試験を受験する。
福島市でセミナーが開催されるので、受けるとのこと。
SUKIYAKI塾東北の主催と分かり、付き添いとしてお邪魔した。

一次の講師は、NHさんが専属でおこなっていた。
他に、岩手、秋田も担当するとのこと。
わざわざ、沖縄から駆けつけていた。
NHさんは、バイタリティーに溢れていた。

少し、二次試験の個別指導に参加した。
受験する人の真剣な姿から、自分も同じ受験者だと思い出し、気合を入れなおした。

打ち上げで、円盤餃子を始めて食べた。
店は知っていたが、いつも人が並んでいるので、入るきっかけがなく8か月も経っていた。
他のメンバーが写真を撮っていた。

よく考えると、試験まで後5カ月しかないのであった。






kogawa6178 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月19日

ラーメン巡り

IMG_1234

写真は、二本松市にある二番軒と言う食堂のラーメンである。
ミニのソースかつ丼が、付いてきた。
年度末の忙しい中、少し時間が取れたので、食べに行った。

食べログ等で調べて、近隣各地区トップ3制覇にチャレンジしている。
県境を越えて、山形県や宮城県も範囲に入れている。
二本松市はあと一つである。
「やまき」、「二番軒」、残るは「菊華」と言う所である。

山形県米沢市も後一つである。
40km程度の距離であるが、福島県と山形県ではスープの味が大きく違う。
それ程ラーメン通ではないが、とっつきやすい時間潰しである。
ついでに、街中探索もできる。


kogawa6178 at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月12日

最近の残念三つ

最近の残念3つ。

その一、映画「バイオハザード」のローラ
前宣伝のわりに、ちょい役出演だった。
感覚的には、5分位の出演時間に感じた。
日本市場を狙った感が、強かった。

その二、映画「破門」の建設コンサルタント
明らかに「建設ブローカー」の事だった。
バブル時代に見たことがある。
暴力団は直接関与できないので、フロントになり段取りする人である。
少し法律に詳しい、事務方担当と言った感じである。

その三、一万円の「カーナビ」
地図が蜘蛛の巣ようで、分かりづらい。
右に曲がるのに、矢印が左曲がりになっている。
ルート選択が遠回り。
目的検索が面倒くさい。
道路地図電子版と考えるしかないが、遠回りでも目的に着くらしいので、初めての場所では頼れるだけ。


kogawa6178 at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月09日

福島ユナイテッドFC

IMG_1244

地元福島にあるJ3チーム、福島ユナイテッドFCの自動販売機が職場の近くにある。
いつも、利用している。
何故なら、ペットボトルドリンク1本が100円と安いからである。
ドリンクメーカーが、大阪のサンガリアである。
メーカーの実情は良く分からないが、「フルーツ&ミルク」が美味い。

去年までは、沖縄ボトラーズの商品ををよく買っていた。
琉球コーラやファンタグレープらしい物を買っていた。
スーパーでは、沖縄バヤリースパイン味とルートビアをまとめ買いしていた。
理由は、1本100円以下だからである。



kogawa6178 at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月06日

さざえ堂

IMG_1235







IMG_1240







IMG_1243







週末、所用があって会津へ行った。
久しぶりなので、大内宿に行ってみた。
予想通り、雪景色の大内宿であった。
意外に観光客が多かった。

鶴ヶ城を外からは見ていたが、中に入ったことが無かったので、行くことにした。
昭和になってから復元したらしい。
石積みが少し雑だったが、きれいなお城であった。

入口にあった観光地図を見ると、「さざえ堂」の文字があった。
実は、「さざえ堂」は知っていたが、会津若松市にあると思っていなかった。
以前、テレビで見た時に、変わった建物でいつかは見たいと思っていた。
おそらく、沖縄にいたので現実味がなく、深く考えていなかった気がする。
すぐに直行して見学した。
場所は、白虎隊が切腹した、現場の近くにあった。


kogawa6178 at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月03日

建設コンサルタント 破門

テレビでも映画でも読み物でも、いままで建設コンサルタントが主人公になった物語は見たことがない。
ところが、映画になっていた。
題名は【破門】である。
関ジャニの横山裕が建設コンサルタントらしい。
詳しくは分からないが、週末見に行く予定である。




kogawa6178 at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月30日

ワードとエクセル

現在、文書作成に必要な2つのソフトである。
ワードは文書作成ソフトで、昔で言うワープロである。
エクセルは、基本的に表計算ソフトである。

業務では、その成果を印刷物にまとめて提出する。
報告書と言う文書の塊である。
この作業は、どちらかのソフトだけを利用しても、作成可能である。
特に、技術系の報告書では、データ集積やデータ計算があり、エクセルが重宝だという人がいる。

思想があまり必要とされない、観測や計測が多い業務にはエクセルが便利である。
デザインや工法決定など、思想も必要されている業務では、ワードで作成されていることが多い。
前者は数字が命であり、後者は人に伝える言葉が命である。

エクセルの表現で感じることは、すべて表でまとめれる便利さからか、数字を1から10まで表しており目眩のするような表だらけの物が多いことである。
一見、綿密に計算されて、精度の高い報告書のように見えるが、単純に、高い安いとか多い少ないとかの成果で終わっていることが多い。
ところが、作成した本人は良い仕事をしたと思っている。
これは、明らかに作業である。
作業を表現しているだけで、目的を達成していない報告書をよく見かける。
「では、どうなのですか?」と言った疑問に、答えていないのである。
結局、単発の数字だけの検討である。

ワードは、文章にして相手に理解してもらう書類に使うのが多い。
手慣れた人は、エクセルでも同じように使える人もいるが、ワードが便利である。
行数やピッチなどが決定されているので、印刷物としての編集が楽である。
また、いろいろと健闘した結果についてだけを表現するのであれば、表計算などあまり必要としないのも多い。
大多数の人は、結論までのプロセスの説明と、その結論や方向性が欲しい訳で、細かい表計算はそれ程必要としない。

最近、文書で提出を求められると、いつもワードかいつもエクセルの人が多い。
エクセルだと、セルを利用した罫線でまとめられるのが便利だという人がいる。
その後も、セルを追加すれば利用できるので、便利だと言う。
ワードだと、その時限りの書類になってしまい、応用が利かないと言う人もいる。

ワードで作成する人は、自由にレイアウト出来ると言った感想が多い。
表計算を必要とする時は、別途エクセルで作成し、貼り付けで処理している。
そんな事するなら、最初からエクセルが便利だと言う。
色を付ければ、ワードより分かりやすいと言う。

年齢的なこともあるのか、エクセルで作成された報告書が読みづらい。
何を伝えたいのか、すぐ理解できない。
表のタイトルや凡例のコメントがあるのは分かるが、論理的な思想が伝わってこない。
問いただすと、「いろいろこうやるとこうなりました。」みたいな返事が返ってくる。
うっすらと思想はあるらしい、実際には数値的データを意図的に編集している。
それを、エクセルの表計算で計算して、「正確な結果が残りました」と結び付けているのが多い。
その証拠に、表計算だけの報告書で終わっているのが多い。

個人的感想だが、なかなか技術士に合格しない人に、何でもエクセルで作成する人が多い気がする。
哲学的に言えば、エクセルは帰納法でワードは演繹法と言った感じがする。




kogawa6178 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月27日

帰省

IMG_1233

親戚に不幸があり、急遽青森へ。
数十年振りに会ういとこもいて、こんな事も無ければ会えないのだと、改めて思った。
法事のお膳が豪華すぎて、田舎のイベントの凄さに感心した。


kogawa6178 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月24日

9899万円と150万円

今日、ニュースで目に付いた金額であり、考えさせられた金額である。

9899万円は、SPEEDの今井絵理子議員の資産額である。
10代の時、稼いだお金で購入した軍用地だそうである。
沖縄では、普通に売買されている。

少しだが、親からの相続で所有していたおかげで、東京の大学に行けたという人がいた。
たまに、目立つ生活をしている人がいて、批判の対象になったりするが、本人には何ら責任はない。
今井さんの場合も、マンション経営に比べたら少ないと感じる。

150万円は、福島県から避難移住した、横浜市の中学生がたかられた金額である。
教育委員長が、「おごったようなので、いじめとは言えない」みたいなことを言ったそうである。
たかられたのは、小学校の時だそうである。
大人でも事件になるような金額でも、いじめではないそうである。

一方は合法的に、自分の稼いだ金で資産運用したのに、「政治家のくせに税金を喰うことしていいのか」と言った、印象報道にさらされる。
もう一方は、いじめと金額は関係ないと言った、子供たちの将来を考慮したような裁定である。
返金の民事裁判になるのだろうか。
教育委員会もそれを望んでいるような気がする。



kogawa6178 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月23日

年間4000頭

福島県の再生や復興をおこなっている、12市町村で一年間に駆除されるイノシシの数である。
それでも、まだまだいるらしい。
現実として、親子で歩いている姿や、穴を掘った跡をよく見かける。
これはこれで大変である。
地元のホームセンターでは、イノシシの罠が17万円で売っている。

kogawa6178 at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月14日

大型物件

IMG_1231

山形県庄内町の、宅地建物中古物件である。
土地が400坪、建物は全てで200坪はありそうで、8LDKと蔵付きである。
凄いのが、水田3町歩と畑1反歩、そして山林2町5反歩が付いてくる。

お得なのか無駄なのかは、その人次第と言ったところである。


kogawa6178 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月11日

あらためて凄い

IMG_1230

昨夜、スーパーへ行ったら、久しぶりの7割引きになっていた。
500円の弁当が、150円である。
あらためて、凄いと感じた。
買う気はなかったが、小さめのちらし寿司を購入した。
税込み378円が、113円である。
食品廃棄が問題となっている現在に、必要なシステムかもしれない。



kogawa6178 at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月07日

安比高原スキー場

IMG_1228

東北道を移動中に、安比高原スキー場が目に入って来た。
30年前は、よく来た場所である。
よく考えると、スキーをやらなくなってから30年経っていた。
スケートも25年前が最後だったような。


kogawa6178 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月04日

テレビ正月番組

新聞の購読をやめてから30年になる。
テレビのニュースを、見ない日も多い。
しかし、生活にあまり困らない。
スポーツ番組を、たまに見るくらいである。

最近の、テレビ番組は、旅、食い物、クイズだらけで、興味が湧かない。
報道番組も、国民を馬鹿にしたような物が多すぎる。
結局、ネットで役所のリリースや、数あるネット番組などから、信憑性を考えながら情報を得ている。

年末は、くだらなさだけで番組を見た。
『笑ってはいけない』である。
沖縄では、6年間の間、大晦日に見ることができなかった。
偏向も改ざんも無く、安心して見れた。
IMG_1219
IMG_1220
IMG_1223
IMG_1221



kogawa6178 at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)