2016年07月24日

飯坂温泉大門の湯

image






飯坂温泉第5弾、大門の湯へ行ってきた。
カーナビでも行きつかない、丘の上の奥まった所にあった。
ここの源泉温度は、過去最高の62度となっている。
駐車場の端に、モニタリングポストがあった。
数値は0.102μ㏜/hになっていた。
温泉地の、しかも温泉浴場の隣に設置する意味が分からない。
他よりは、自然放射線は多いはずである。



image






浴槽は一つしかなく、覚悟を決めた。
足を入れたら、すぐに痛くなってきた。
水で薄めているが、45度くらいであろう。
47度よりは痛くなかった。
とりあえず、腰から胸まで浸かった。
他の客が湯をかき混ぜ始めた。
高熱が押し寄せて、たまらず脱出した。

鏡で見た自分の姿は、肩出しのドレスを着たテレサテンのようだった。
入浴後はへとへとである。
恐るべしスポーツスパ飯坂。


kogawa6178 at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月23日

ポケモンGO

昼近く、ネットの速報にポケモンGOが配信と出ていた。
とりあえず、ダウンロードしてみた。
昼休みに始めてみたら、デスクの上にモンスターが現れた。
指でボールをぶつけたら、一匹ゲットした。

近所のお寺にマークが付いていたので、帰りに寄り道してみた。
すると、スマホ片手に2人ほど、うろうろしていた。

気のせいか、みんなが片手にスマホを持っている。
そして、ポケモンをやっているような気がした。

リアルな感じがするゲームではある。
後は、通信料がどの位なのかである。




kogawa6178 at 01:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月18日

飯坂温泉導専の湯

image

飯坂温泉第4弾、導専の湯へ行った。
ここは、源泉温度60度となっている。

浴槽は二つになっていて、温い湯と熱い湯に分かれてあった。
とりあえず、温い湯にはいった。
温度計が壊れて表示がなかったが、おそらく42度くらいだろう。

熱い湯は、温度計は47度!
足を入れただけで、痛い!

他の客は、平気で入っている。
慣れなのだろうと感じる。
何故なら、熱い湯が苦手な自分が、42度の湯が平気になってきた。

熱い湯に浸かりながら、効能を考えてみた。
多分、ヒートショックで細胞が活性化し、免疫力が上がるかもしれない。





kogawa6178 at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月17日

今日は技術士試験

image

朝7時の新幹線で、福島から仙台へ。
1時間弱で、会場に到着した。
仙台駅は、6年ぶりなのだが、東西通路が広くなってビックリした。
会場までは、地下鉄で行けるようになっていた。

本題の試験だが、択一が良いのか悪いのか、よくわからない。
青本以外が多くなったような気がする。
論文は、例年とあまり変わりはなかったような気がする。
とにかく、設問の通り回答した。

変わったと言えば、問題の用紙が見開き1枚だった。
最近は、4ページの問題だったので、少し驚いた。
パンフレットがリーフレットになった程度である。

もう一つ変わったことは、自分の服装である。
ここ6年間、アロハにジーパンそしてサンダル履きで受験していた。
昨日、ふと考えた。
いままでは、試験の神様に失礼だったのでは。
だから、6年間落ち続けたのでは。
そこで、スラックスにアイロンをかけ、靴を磨き、パリッとワイシャツで試験に臨んだ。

後は、運を天に任せるだけとなった。
写真は、帰りの駅のホームでの牛タン弁当とビールである。


kogawa6178 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月16日

明日は技術士試験

早いもので、明日は技術士試験である。
初めての会場である、仙台サンフェスタへ行く。
朝早い電車で向かう。

7月受験になってから、試験日までの準備期間がかなり短くなった気がする。
実際は、2週間ほど繰り上げになっただけである。
建設業界は、4月が正月みたいなもので、3か月しかないので感じるのだろう。

自分としては、以前の8月第1週の試験日は大変だった。
東北は夏祭りのピークで、電車も宿も予約が難しかった。
結果、夜行列車のある札幌会場で受験していた。
それに比べると、移動しやすいのは助かる。

択一の神様、どうかよろしくお願いします。
結局、神頼みである。


kogawa6178 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月12日

参議院選挙速報番組

参議院選挙の日、出張の前日入りで関東のホテルで選挙速報を見た。
噂に聞いていた、テレビ東京の池上彰の特番を初めて見た。
各党主や当選者に、鋭いと言うか意地悪な質問が多かった。
そして、インタビュー後の批評が、的を射ていると言うか、見事に欠点を指摘していた。
ところが、見ていると少しずつだが気分が悪くなってきた。

何故なら、欠点だけを穿り出して、政治や政治家のダメダメを言っているに過ぎない気がした。
よく考えると、この人は博学ではあるが、何かをやり遂げたとかいうのは無い気がする。
おそらく、減点社会の中で、大きな減点もなく生きてきたのだろうと感じた。
経験もない新人当選者が、そこまで考えていないだろうと知っていながら、あえて質問して「やっぱりそうですか」みたいな締め方をしている。
とにかく、減点要素を明るみに出すことで、視聴者の関心というかストレス発散の一助として提供している。
結局、娯楽レベルに下げている。

池上さんが、色々な方面から出馬要請されても、断り続ける理由が分かる気がした。
政治家になれば、批判される。
ましてや、落選などしたらかなりの減点になる。
本質的に、減点されるのが嫌な人なのだろうと感じる。
その反動が、相手の減点をさらすことで自己防衛に繋げているような気がした。

減点方式が大嫌いで、加点方式で物事を考えてしまう自分としては、ひねくれた気持ちで選挙特番を見てしまった。

kogawa6178 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月10日

飯坂温泉切湯

飯坂温泉共同浴場第3弾、切湯に行った。
券売機で券を買い、その券を隣の箱に入れる。
地下階段みたいなところを降りて行くと、暖簾があった。
突き当りには、地蔵様もいる。
image







浴室内には、誰もいなかった。
いつものように熱いと思い、気合を入れて入ったら、意外にぬるかった。
お湯の出口にパイプが突っ込まれ、排水口に直接捨てて、熱いお湯が入らないようになっていた。image







しかし、これでは飯坂温泉の醍醐味が無い。
パイプを外してお湯を入れたら、一分もしないうちに熱くなってきた。
終わってみると、いつものようにぐったりである。
飯坂温泉の入浴は、癒しではなくスポーツに近い。
脱衣所で、説明書を見て納得した。
確かに、観光客にはきつい温度である。
image


kogawa6178 at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月07日

次週は技術士試験

7月に入り、早いもので来週が試験日である。
準備のできている人も、できていない人も、受験しないと合格できません。
と言うことで、今年も根拠のない自信で、受験をします。

7月は、もう一つ重要な課題があった。
ウィンドウズ7のサポート期限切れのための、ウィンドウズ10の無料更新である。
私のレッツノートは、型式が古いらしく、未対応機種の一覧表に載ってあった。
家族のパソコンと違い簡単に更新できないようである。
サービス期限が迫るなか、昨日遂に乗り換えに成功できた。

二日がかりの作業であった。
やれば出来るんだと、改めて感じた。

技術士試験も、合格するまでチャレンジすればよいのです。



kogawa6178 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月04日

山形へ

所用があり、山形県庄内地方へ行った。
福島からは、一つ目的があり、あえて国道13号線で向かった。
それは、上山の高層マンションを見たいからである。
実際も、凄かった。
地元の人たちには、既に景色に溶け込んでいて、違和感はないのだろう。


image
周辺に何も無いので存在感が







image
傍に寄る









image
名物の玉こん

kogawa6178 at 05:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月27日

気温13℃

image

気温13℃は、ついこの間まで暮らしていた場所では、真冬にあたる。
もう少しで、7月になるというのに、日本は広いとつくづく感じた。
したがって、運転している車は暖房が入っている。
当然のように、SAやPAの建物では、暖房が入っていた。
それでいて、午後には24℃を超えるようである。

kogawa6178 at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月24日

サクランボ

週末、実家に帰るので、今が旬のサクランボを買った。
デパートなどで売っている、一箱1万円とはいかないが、一箱千五百円の物にした。
試食したら、味は確かだった。


kogawa6178 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月18日

飯坂温泉波来湯

image

飯坂温泉の、共同浴場9か所あるうちの二つ目、波来湯(はこゆ)に行った。
前回は、42℃だがそれ以上に熱く感じたので、少し覚悟をしていた。
玄関に、説明書きがあり、熱い湯とぬるい湯の2つあると分かり、少し安心した。
ぬるい湯が、42℃だったので愕然としたが、表示通りの感じでなんとか入れた。
熱い湯の表示は、なんと46℃!
足を入れた時点で、熱いというより痛い!
数回チャレンジしたが、両足入れるのが精いっぱいで終了。

肩まで入っている客がいたが、上がった時点でグッタリしている姿が痛々しかった。
残り7か所もこの熱さだと思うと、戦意喪失である。


kogawa6178 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月17日

旬の味「さくらんぼ」

image

最近、スーパーは地元の「さくらんぼ」が沢山置いてある。
地元だと、比較的安く買えるのは当然だが、やはり旨い。
夏になれば、桃が出回る。
フルーツの季節が始まる。


kogawa6178 at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月12日

飯坂温泉鯖湖湯

初めて、飯坂温泉へ行った。
共同浴場が九つあるらしい。
先ず、一番古い「鯖湖湯」にした。
松尾芭蕉も入ったと言われている。

DSC01496






でかい桶が載っている。


DSC01498






照明のオレンジがいい


DSC01497






脱衣所との壁がないので脱衣所から撮影

水温計は42度になっているが、怪しい。
熱すぎる!!!

kogawa6178 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月08日

UAV

UAV(無人飛行機)を使った、測量技術が物凄いことになっているらしい。
聞くと、地上150mからの撮影で、誤差が5cm程らしい。
今後、測量は5年程度で画期的な状態になるらしい。
簡単に言えば、現地を地上測量する仕事が無くなるらしい。
今までのような、測量士さんの働く場所少なくなる。

さらに、AI(人工知能)技術も物凄いスピードで発展している。
余程特別な構造でない限り、データと目的を入力するだけで、設計計画が出来上がってしまう。
よく分からないが、3案比較どころの話でなくなってしまう。

積算業務など、AIにはうってつけである。
図面データがあれば、簡単な数量計算など既に始まっているので、精度はさらに良くなる。

測量して、昔の資料から3案抽出して、図面や積算して、納品する。
今後、地方で主としている業務内容は、AIやUAVで簡単に出来そうである。
しかも、コントロールは安全な車内で出来、入力確認さえ間違わなければ設計もしてくれる。
優秀であれば、女性や高齢者などの活躍が更に広がる。

測量専門学校や測量業界の産業人口はどうなるのだろう。
やはり、人間のアイディアが必要な、マネジメントが重要で残るのだろうか。
海外や新産業に参入など、呑気にしている場合ではなさそうである。
測量設計業界の革命は近い気がする。

kogawa6178 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月06日

後楽園ホール

image

image

東京ドームの隣に後楽園ホールがある。
存在は知っているが、いままで入ったことがなかった。
ある意味、日本における格闘技界を代表するホールである。
ロビーには、ボクシングチャンピオンの写真がかざられている。
たまに、ホールの前を通る度に、試合のポスターを眺めていた。
キックボクシング、シュートボクシングなど、やっている時は用事があったり、暇な時は試合が無く、一度も入ることがなかった。
今回は、青森出身の選手が出ているので、女子プロレスが初後楽園ホールだった。
ちなみに、ここでは笑点もやっている。


kogawa6178 at 06:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月01日

人材ミスマッチ

建設コンサルタント業界に身を置いて、いつも感じることがある。
慢性的な人手不足である。
正確には、人材不足とも言える。

金になる人材など、今日明日で出来るわけがない。
そこそこの投資が必要である。
お金であったり、時間であったり、人材育成が必要である。

最近の人材不足は、大手コンサルや地方コンサルも同じようである。
違いといえば、大手コンサルは人材育成に投資ができることである。
地方コンサルでは、余裕の無いのが現状である。
結果、様々なジレンマを抱えている。

ベテランの技術士レベルになると、該当する業務がそれ程技術力を求められないが、報酬が高く雇用できない。
在職しているベテランは、報酬は比較的安いが、求められる資格や技術力を追求しない。
若手から育てようとするが、向上心の希薄な人が多く、基本的能力が備わって無い者も多い。
人数ばかり増やしても、生産量に見合わない。
結果、地方コンサルでは限られた人数で、限られた量の業務をこなし、限られたレベルの技術で稼ごうとする。
そして、成長のない企業となる。
と言うか、ジリジリと尻すぼみの会社になっていく。

業界の自然淘汰と言えばそれっきりだが、先ずは人材のミスマッチを直すことで雰囲気は変るはずである。
企業は、利益増加が目標である。
やはり、少しずつでも成長は必要なのである。

ある会社の話を聞いて、ふと思った。

kogawa6178 at 03:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月26日

6割引‼︎

image

宿舎の近くに、スーパーがある。
仕事が遅くなり、晩飯を買いに行ったら、驚いた。
殆どの弁当や惣菜が、6割引になっていた。
どうも、8時を過ぎるとなるらしい。


kogawa6178 at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月22日

ラジウムそば

image

福島駅の立ち食い蕎麦に、ラジウムそばと言うものがあった。
違うメニューを頼んでから気がついた。
不思議に思い、聞いてみた。
聞くと単純、温泉玉子のことだった。


kogawa6178 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月20日

ETC料金

4月に利用した、ETC料金の請求がきた。
合計55,530円だった。
民主党政権の時代だったら、半額以下だったのだろう。
ガソリン代が2万円くらいだったので、総額75,000円である。
すべて電車だと、五万円位になる。
二人以上だと、やはり車は得になる。
一人だと、公共交通が値段も体力的にも得である。
但し、車の自由さはやはり便利である。


kogawa6178 at 03:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)