April 19, 2017

一息

IMG_20170406_165235

実家近所の八百屋にて、看板娘のにゃんこ。
お客さんたちも当たり前に目の前の野菜を買っていくので驚きです。

バタバタと過ごしつつ、やっと一息ついたりつかなかったりのコゲネズミです。

一人暮らしの自炊に目覚めてみたり
IMG_20170419_093258



兄の家を訪れて、朝早くに甥っ子に襲撃されたりとイベントフルです。
IMG_20170419_112536


気持ちのいい気候になってきたので外出したいところです。

さて、今週末また稲城長沼のガンダム前で演奏します。
お時間ございましたらどうぞお越し下さい。

kogenezumi at 11:32|PermalinkComments(0)徒然 

March 26, 2017

ロスチャイルド

先日は東京・春・音楽祭の公演の一つに行ってきました。というのも、昔から好きだった奏者を初めて生で聞けるからです。

CDやテレビで演奏を聞いて、ずっとこの人は上手いなぁと思っていたマイケル・コリンズ氏。
あの空間で演奏が聴けて、久々に痺れました。
この感覚、最近なかったなぁ。

個人的に、イギリスのクラリネット吹きってあまり日本で取り上げられていないような...。ドイツ・フランス・オーストリア・アメリカが多くないですかね。楽器メーカー(ピーターイートンとか)が絡んでいないと私は目にして居なかったのです。
去年出かけてみてイタリアのクラリネット吹きについても私には衝撃でしたが。

演奏会そのものもパトロン(必ずしも援助したかはともかく交友のあった富豪と言った方が正しいのかも)目線で音楽史を辿るという、今まであまり見ないコンセプトで興味深く、実の子孫が、先祖と作曲家の交友を語るという説得力で。(しかも日本語で)

お国柄で音楽のジャンル分けをすることが多いですが、対個人であれば国の垣根を越え、時代も国も接点のない作曲家がロスチャイルド家からしてみればお友達だったというのは目から鱗な発想でした。
かくいう私も冒頭で発揮してしまいましたが、類型化しすぎもよくありませんね。

終演後にサインをもらいながら少しだけ楽器や活動のことをお聞きしたところ、今年また来日予定があり講習会でも教えるそうで。一気にいろいろと意欲が湧いてきた最近でした。


そしてそして、今回とても楽しかったのがピアニスト。こんな素敵な演奏をする人もいるのかと、良い出会いでした。一気にファンになりました。
また聞きたいなぁ。

kogenezumi at 23:34|PermalinkComments(0)思考 

March 25, 2017

すっかり春の陽気ですね。
洗濯物を外に干したくてたまらない日が続きますが、花粉のことを思うと躊躇してしまう私です。

少しずつ生活リズムが掴めた気がしてきたところで家族が入院し、結局ほぼ毎日実家や病院に顔を出している近況です。

雑務や挑戦ややりたいことも山積みですが、まずは健康第一なのでここぞとばかりに親孝行したいです。といっても病気と戦うのは本人で。もどかしいものです。

kogenezumi at 09:28|PermalinkComments(0)徒然 

March 08, 2017

確定申告の作業しつつ

追い込まれないと仕事を片付けない私です。
確定申告の作業をしに実家に戻ってきたら、新居に置いてきた紙があったようでどうにも終われません。
中途半端な時期の引っ越しはこういうところがやっかいです💧


先日チェロ&ピアノ&クラリネットで星野源の「恋」を演奏したところ、踊れる方々も多数居てかなりの盛り上がりでした。
せっかく楽譜を作ったので、ぜひ活用できたらと思っています。まだ修正など怪しげなのですが...

新居のネット環境がまだ整わず、実家に居るうちにいろいろと作業を詰め込んでおります。スマホアプリの更新を先送りにしていたら、ものの2週間で動作がおかしくなってきました。つくづく回転の速い時代なのだなぁと思います。


kogenezumi at 02:57|PermalinkComments(0)徒然 

March 01, 2017

うっかり

またまたご無沙汰してしまいました。
生きています。コゲネズミです。

2月は楽譜を作ったり、演奏したり、そして下旬は引越をしておりました。
まだまだ実家に置きっ放しなので不便することも多いのですが、家事のビギナーとして日々学びまくりな最近です。

具体的には、ユニットバスの掃除方法に本気で取り組みました。ネットや人から聞いた一通りのやり方を全部試してみたので、風呂掃除用具だけは勢揃いな新居です。

テレビもネットもまだ用意していないので、制限を気にしながらのスマホ利用、たまにワンセグ程度の生活で、しばし文明とかけ離れておりました。

徐々にペースをつかんで楽しんで行きたいところです。今年度の総決算もせねばならないですし、年度末を生き抜かねばと思います。



kogenezumi at 17:42|PermalinkComments(0)徒然