October 22, 2017

疲労

今日はちょっとだけお世話になっている教室の発表会。
台風の大雨の中、老若男女それぞれの、いろんなジャンルの演奏を聴きつつ、講師演奏をしてきました。

どうしても舞台衣装が気に入らない幼稚園生、キラキラドレスで満面の笑みの小学生、腕前に自信がなく出演を辞めようかと相談してるオジサマ、それぞれに思い出の一日になったのかなと思います。
なにがあっても、一つの良い思い出ですね~
更に何かもっとやりたいと思うことが芽生えたら儲け物です。

意識の洗練された競争社会にいるとうっかり疎かにしがちな感覚を、肌で感じました。
それで飯を喰う身なのなら、結果を出さねばならないのでしょうが。バタバタと疲れていようとも、湿気や気圧に負けず、最低限のクオリティを確保せねばと思います。

kogenezumi at 22:45|PermalinkComments(0)演奏 

October 19, 2017

さっぶっっ

涼しい~~などと言っていた記事がふざけるなってくらい急に寒くなりましたね💧


さっそく調子が下降気味な私です。

さて、クラリネットのマウスピースは消耗品で、メーカーや材質にもよりますが1年もすると買い替える必要があります。
材質によりますが(2回目)、リードの触れる場所は音作りの根幹であり、少しの傷で音や吹奏感が変わってしまいます。

私は高校生の頃から、しょっちゅう前歯をぶつけては買い直してを繰り返し、最近はやっと安定して取り扱っていましたが...。久々にやってしまいました。
自己嫌悪で不貞寝するレベルで落ち込みました。

ま、どうにかするしかないですね。
起こったことは仕方ないです。
久々の投稿が愚痴っぽいのは続く雨のせいにして爆睡するとします。

今出来ることを、自分に嘘をつかずにこなしていきたいと思います。はい。

kogenezumi at 01:48|PermalinkComments(0)徒然 

September 29, 2017

きほんのき

映画のダンケルクを見ました。
久々に自分の感情で体温がここまで変わるのかという映画体験でした。すごい作品ですね。

音楽がまた良くて。
ハンス・ジマーの音楽でしたが、「半音で移行する不安定さ」という基本的要素でここまで心揺れ動かされるものかと、身につまされる思いでした。

あたりまえになっていることに含まれている深みを新鮮に見つめ直す体験でした。戦争映画なので、「生きること」とかも含め...です。


とあるシーンで、ユニゾンの単音の伸ばしから和音に変化する時のその気持ちの変化が、あまりにストーリーとマッチしすぎていて、涙ぶわぁぁでした。ストーリー的にも涙ぶわぁぁだったんですけども。
「キラキラしすぎない、溢れ出るような、有り得がたいこの上ない幸せ」の表現にEdurは最適だと個人的に思うので、特に心に響きまくりました。


最近、10年以上前に取り組んだ作品に久々に向かい合っています。こちらも記憶や慣れはあるものの、新鮮な気持ちで面白いです。

kogenezumi at 00:43|PermalinkComments(0)徒然 

September 14, 2017

涼しい~~

すっかり夏が去って秋めいてきた最近ですね。

遅くなりましたが、先月末はあさお芸術のまちコンサートにお越し頂いた皆様、そして関係各所の皆様、本当にありがとうございました。

待ちも含めるとなかなかに長丁場でしたが、終わってみると感慨深いものです。

動画がアップされたようですので、こっそり宣伝してみます。客席から見るとこうなるのか~と今更気づかされます。
https://www.youtube.com/watch?v=H1A8YC4bgE0

また来年も夏に行われるようで楽しみです。

kogenezumi at 22:44|PermalinkComments(0)徒然 

August 27, 2017

あさお芸術のまちコンサート 夏のハーモニー

IMG_20170826_152610

いよいよ明日です⤴
もとい、日付変わって今日です。

今回は(も?)触角付きな譜面台。
前日のリハでパリッと仕上がって参りました。
楽しみです✨✨

kogenezumi at 00:04|PermalinkComments(0)演奏