コジコジのblog

日常の楽しみ、ワインを美味しく飲むためのコジコジのブログ!

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)

 

「ワインショップ エスポア かまたや」では

和飲(ワイン)学園というワインスクールを

開校しております(^O^)

 

※中級コースでは初級コースで勉強したことが

繋がってきます。

 

2024年2月10日(土)午後1時~は

かまたや ワインスクール中級コース

第9回

「白ワインの新星!ニュージーランド!」

を試飲&勉強しました。

 

今回は、そこで人気のあったワインを

5本ご紹介いたします。

 

今日は

3本目!

 

ニュージーランド、サウス・アイランドの造り手

「グリーンホフ・ヴィンヤード」の

“グリーンホフ ストーンズ・スロー・ピノ・ノワール”

という赤ワインでした!

BCAM_240209122543
葡萄品種は

ピノ・ノワール種 100%

から造られる赤ワインです。

 

柔らかな口当たりの後、

口いっぱいに果実の美味しさが広がりました。

普通に飲むと非常に上品で繊細な味わいなのですが

しっかりテイスティングをすると

酸味、渋味、複雑味などが感じられました。

 

ピノ・ノワール好きにはたまらない1本。

ニュージーランドのピノ・ノワールの

「お手本のようなワイン」

でした。

 

※ワインを勉強されていない方は

普通、テイスティングをしませんね。

 

どこのワインスクールでも、

「テイスティングを仕方」

を勉強します。

 

今回のワインのように、普通に飲んだときと

テイスティングをしたときでは

全く違う表情を出すワインが存在します。

これが高級感に繋がります。

 

ワインを試飲する時間帯、

メンバー、会話などにより

好みのワインが違うということが

よくあります。

 

ワインは嗜好品だということが

よくわかると同時に、

どのワインを選ばれても正解だと

いうことですね!

BCAM_240209122512
5種類飲むことで比較試飲が出来ます。

好きな品種がみつかる可能性が出てきます。

比較試飲というものが大事です。

 

自分の好みが見つかると

ワインショップ、レストランなどで

ワインを選び易くなります。

 

少しでも生徒さん達のお役に立てるような

授業を考えて開催させて頂いております。

 

今日もお読みいただき感謝いたします。

あなたの大切な時間をありがとうございました。

 

ワインショップ エスポア かまたや

東京都大田区池上7-1-8

電話 03-3754-0404 

FAX 03-3751-0404 

Eメール kojima@kamataya.co.jp

HP http://www.kamataya.co.jp/

 

「エスポア かまたや」ライン公式アカウント

LINE@始めました! お友達募集中!

https://lin.ee/gnp1xOn

 

ID検索 @103ugscf @を必ず記入してくださいね。

 

どなたが登録されたのかわからないので、

ご登録後、宜しければスタンプを

送っていただけますと幸いです。

友だち追加


にほんブログ村


ワイン ブログランキングへ

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)

 

「ワインショップ エスポア かまたや」では

和飲(ワイン)学園というワインスクールを

開校しております(^O^)

 

※中級コースでは初級コースで勉強したことが

繋がってきます。

 

2024年2月10日(土)午後1時~は

かまたや ワインスクール中級コース

第9回

「白ワインの新星!ニュージーランド!」

を試飲&勉強しました。

 

今回は、そこで人気のあったワインを

5本ご紹介いたします。

 

今日は

2本目!

 

ニュージーランド、サウス・アイランドの造り手

「グリンホープ・ヴィンヤード」の

“ソーヴィニヨン・ブラン”

という白ワインでした!

BCAM_240209122519
葡萄品種は

ソーヴィニヨン・ブラン種 100%

から造られる白ワインです。

 

ソーヴィニヨン・ブラン種特有の生き生きとした

青草と果実の風味が口の中に広がりました。

 

活気のある若々しい酸が

新鮮なフルーツの味わいと共に

長い余韻へと導くワインです。

香り高く、味わいの構成が

しっかりした白ワインでしたね。

 

ワインを試飲する時間帯、

メンバー、会話などにより

好みのワインが違うということが

よくあります。

 

ワインは嗜好品だということが

よくわかると同時に、

どのワインを選ばれても正解だと

いうことですね!

BCAM_240209122512
5種類飲むことで比較試飲が出来ます。

好きな品種がみつかる可能性が出てきます。

比較試飲というものが大事です。

 

自分の好みが見つかると

ワインショップ、レストランなどで

ワインを選び易くなります。

 

少しでも生徒さん達のお役に立てるような

授業を考えて開催させて頂いております。

 

今日もお読みいただき感謝いたします。

あなたの大切な時間をありがとうございました。

 

ワインショップ エスポア かまたや

東京都大田区池上7-1-8

電話 03-3754-0404 

FAX 03-3751-0404 

Eメール kojima@kamataya.co.jp

HP http://www.kamataya.co.jp/

 

「エスポア かまたや」ライン公式アカウント

LINE@始めました! お友達募集中!

https://lin.ee/gnp1xOn

 

ID検索 @103ugscf @を必ず記入してくださいね。

 

どなたが登録されたのかわからないので、

ご登録後、宜しければスタンプを

送っていただけますと幸いです。

友だち追加


にほんブログ村


ワイン ブログランキングへ

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)

 

「ワインショップ エスポア かまたや」では

和飲(ワイン)学園というワインスクールを

開校しております(^O^)

 

※中級コースでは初級コースで勉強したことが

繋がってきます。

 

2024年2月10日(土)午後1時~は

かまたや ワインスクール中級コース

第9回

「白ワインの新星!ニュージーランド!」

を試飲&勉強しました。

 

今回は、そこで人気のあったワインを

5本ご紹介いたします。

 

今日は

1本目!

 

ニュージーランド・マールボロの造り手

「エスク・ヴァレー・エステート」の

“メルロー・カベルネ 2004年”

という赤ワインでした!

BCAM_240209122552
葡萄品種は

メルロー種 

カベルネ・ソーヴィニヨン種

マルベック種

から造られる赤ワインです。

 

ベリー系の香り、樽熟成による

華やかなバニラの香りと絡み合い

パワフルな香りに圧倒されました。

 

粘度を感じさせる濃厚さのあるチョコレートや、

ベリー系の果実味に溢れていました。

 

まさしく、

「ニュージーランド産のボルドーブレンドの代表格」

と言っても良かったのではないでしょうか?

 

ワインを試飲する時間帯、

メンバー、会話などにより

好みのワインが違うということが

よくあります。

 

ワインは嗜好品だということが

よくわかると同時に、

どのワインを選ばれても正解だと

いうことですね!

BCAM_240209122512
5種類飲むことで比較試飲が出来ます。

好きな品種がみつかる可能性が出てきます。

比較試飲というものが大事です。

 

自分の好みが見つかると

ワインショップ、レストランなどで

ワインを選び易くなります。

 

少しでも生徒さん達のお役に立てるような

授業を考えて開催させて頂いております。

 

今日もお読みいただき感謝いたします。

あなたの大切な時間をありがとうございました。

 

ワインショップ エスポア かまたや

東京都大田区池上7-1-8

電話 03-3754-0404 

FAX 03-3751-0404 

Eメール kojima@kamataya.co.jp

HP http://www.kamataya.co.jp/

 

「エスポア かまたや」ライン公式アカウント

LINE@始めました! お友達募集中!

https://lin.ee/gnp1xOn

 

ID検索 @103ugscf @を必ず記入してくださいね。

 

どなたが登録されたのかわからないので、

ご登録後、宜しければスタンプを

送っていただけますと幸いです。

友だち追加


にほんブログ村


ワイン ブログランキングへ

↑このページのトップヘ