JリーグYBCルヴァンカップはプライムステージ準決勝第1戦。いざ平日カシマへ。ただ一つ残ったタイトルを獲りに、決勝への第一歩を踏み出しに行くぞ。
IMG_3922
今日のガムテゲーフラ。
迷わず
イケイ
ケイタ
#遠藤渓太 #殻を破る未来を背負う #fmarinos #YBCルヴァンカップ #yokohamaを胸に #皆んなで勝利目指そう #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ #BraveandChallenging #InAngeWeTrust #WeTrustOurBOSS
◆鹿島アントラーズ戦マリノスのメンバー
-----ウーゴ----
渓太-------仲川
---天野--大津---
-----扇原-----
山中-ドゥレ-チアゴ-松原
-----飯倉-----
サブ:杉本、勇蔵、畠中、喜田、中町、ユン、イッペイ
キャプテン:扇原
出場停止:なし
欠場:佑二(左ひざ痛)、翔(左肘骨折)、康太(U-19)、建英(前所属で出場、U-19)
IMG_3919
着いたたん。県立カシマサッカースタジアム。サポ仲間の車に同乗させてもらって、ラクラク遠征でした。
FullSizeRender
定番のモツ煮の列に並ぶのに出遅れて、300円の"小"しか売ってませんでした。安定のネギ抜き。色味にかけるな。
IMG_3955
鹿島アントラーズのゴール裏。
IMG_3956
横浜F・マリノスのゴール裏。メイン寄り6ブロック、半分より狭い。応援の中心部は、今日はぐぐーっとメイン寄り。
♪YOKOHAMAに ルヴァンを
♪光邦と ルヴァンを
♪ヤーヤーヤーヤー YOKOHAMA
♪ヤーヤーヤーヤー YOKOHAMA

この情熱 勝利のため 
新たな歴史 刻むため 
誇り高く さあいくぞ 
オレオレオレ オレオレオレ 
オレオレオレ ビバ マリノス 
IMG_3936
まもなくキックオフ
IMG_3968
HT 鹿島0-0マリノス。
あっという間、引き締まった前半。33分エリア内で13番をチアゴが倒し警告。8番の蹴ったPKはクロスバーに弾かれる。45分ゴール正面で仲川が4番に倒される。天野の蹴ったFKは壁に当たる。AT囲まれながらウーゴが打ったシュートも実らず。アウェイゴールを奪って勝とう。
※開始早々のFK、山中の蹴ったボールは右ポストだったのか…。向こう側でよく見えなかったよ。
IMG_4012
勝ったドォォォォ〜〜〜〜!
あまじゅぅぅぅ〜〜んんん!!
ウゥゥゥゥゴォオォォオォォ〜〜〜〜!!! 
IMG_4021
FT 鹿島アントラーズ1-2横浜F・マリノス。
コツコツと時間を稼ぐ相手チーム。77分相手ハンドで得た中央のFKを天野が直接沈める。93分左CKを39番頭で追いつかれる。95分28番がウーゴを倒し右FK。山中のボールがGK手前でバウンドし、ウーゴが押し込んで勝ち越し。1戦目を勝利で折り返し。

PK取られたのが前半で、鹿島がこちらに攻めてる時でよかった。イイクラ!イイクラ! って力の限りコールした。凄い迫力だった。プレーしたのは選手だけど、(他のチームの様に旗を振って邪魔するんじゃなくて)応援の力で、少しはボールが逸れてバーに当たったんじゃないかと思った。

60分に13番が痛んだ時、担架が近い方のバクスタ側ではなく、わざわざ遠い方のメイン側に運んで出たのを見て、担架スタッフも一丸となってマリノスに点を取らせまい、塩試合にしょうとしているなと感じた。まだ半分終わっただけだけど、相手はFKや交代で重ねた時間稼ぎを悔やんでるのではないか。

◆天野純ゴール
今日はビジターは850枚しか売れてないという話だったので、来られないマリサポの為にも普段は撮らないビデオを撮ろうと思った。素晴らしいゴールが決まった。天野のゴールはちょうど2番が痛んでたので、試合中だけどSNSに上げた。

85分頃、天野が交代して左CKを蹴る人がいなくて、じゃ俺が…ってイッペイが蹴りに行った。結局扇原が蹴ったのだけど、こういう隙あらばやってやろうという姿勢は好きだ。いいぞイッペイ、空気嫁なんてクソ食らえだよ。

ガムテゲーフラにフィーチャーした遠藤渓太は、イケイケケイタだったけど、今日は得点には絡めず。ゴールを欲してる。積極性は保ちつつゴール前の冷静さを身に着けて、第2戦で発揮してほしい。
93分にFKを合わされて追いつかれた後も、誰も諦めてなくてウーゴがFKを得た。倒した28番は痛いレッスンになったね。てっきり扇原が蹴ると思って(でも山中の可能性もあるかなと期待しつつ)スマホを構えていた。スマホ越しでは誰だかよく見えない。GKが落としたように見えて、誰かが詰めてネットが揺れて…。ウーゴコール♪

‪えーとFK蹴ったの、ヤマちゃんだったのか…。今気づいたよ、ゴメン。早いブレ球? GKは落としてからも反応早かったのに、ウーゴよく押し込んだなぁ。 ‬

映像で見てた方によると、ブレ球ではなくGKの手前でバウンドするボールとのこと。なるほど。速いボールをGKの前で弾ませて何か起これっていうFKですね。時間帯といい、決まり方といい、ホントに痺れるゴールでした。

MVPはウーゴと天野と山中だけど、今日一番の活躍は大津。大津の迫力ある守備からリズムがでて、一体感ある攻めが始まる。時には逆サイドから飛んできて、相手を自由にさせない。疲労が溜まってるのではと思う場面もあったけど、大津祐樹は90分止められなかった。
IMG_3916
自宅まで送ってもらって帰宅ったー! 運転お疲れ様でした。お世話になった皆さんありがとう。

中3日でホーム三ツ沢で第2戦。先勝の安堵と14時キックオフでまったりしないよう、ピリッとした雰囲気で第2戦も勝ちきれるよう、後押ししたい。アンジェと今年のチームと光邦さんと、皆んなで決勝に行こう。リチャージ、リカバリーして日曜に臨みましょう。

◼️2018.10.10水 ルSF1 鹿島アントラーズ 1-2横浜F・マリノス 
19:03 県立カシマサッカースタジアム 
77' 0-1 天野 純 
90'+3 犬飼 智也 
90'+5 ウーゴ ヴィエイラ 
シュート 9:13 
CK 3:9
天気:曇、弱風、 気温21.8度、 湿度81.0%
芝状態:全面良芝、乾燥
入場者数:8,421人
主審:松尾 一
副審:平間 亮、堀越 雅弘
追加副審:
飯田淳平、小屋幸栄
【ハイライト】鹿島アントラーズ×横浜F・マリノス「ルヴァンカップ プライムステージ 準決勝 第1戦」

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ