2018年J1リーグ戦は、セレッソ大阪に始まりセレッソ大阪に終わる。最終節はホーム日産スタジアムで今季の集大成を見せるぞっ! とは思うものの、体調優れず身体が重い、気も重い…。
FullSizeRender

今日のガムテゲーフラ。

彼方は
しばし
畠中44

#畠中槙之輔 #覚悟を貫き堅守を築く #fmarinos #yokohamaを胸に #皆んなで勝利目指そう #横浜沸騰 #勇猛果敢 #BraveandChallenging #InAngeWeTrust #WeTrustOurBOSS #回文 #かなたはしばしはたなか #ガムテゲーフラ 

ガムテゲーフラ〜たるもの、シーズン最後までネタで滑り倒します。事実スベった(^^;;

IMG_7468

日産スタジアムへ着いたたん。
希望と失望のるつぼへ、ようこそ! 

◆セレッソ大阪戦マリノスのメンバー
---翔---仲川---
-----天野-----
渓太--------松原
---扇原--喜田---
-畠中-ドゥレ-チアゴ-
-----飯倉-----
サブ:岳、中澤、中町、大津、建英、康太、ウーゴ
キャプテン:扇原
出場停止:なし
欠場:山中(左ハムストリング肉離れ)
中澤佑二選手、8月15日第22節名古屋戦以来のメンバー入り。長かった。
原田岳選手は8月5日第20節川崎戦以来のベンチ入り。
IMG_7475
入場ゲートで「ありがとうカード」をもらいました。もちろん山中亮輔選手、ではなかったけど、親切な2階のお姫さまが取り替えてくれました(直筆サインは入ってませんでしたが)。好きを公言するといい事があります。
IMG_7480
山中選手が代表戦で負った怪我が「左ハムストリング肉離れ全治3週間」と発表され、最終節もベンチ外と分かってからテンションだだ下がりの情けない状態でした。
そんなわたしに入場前に声をかけてくれたブログの先輩から、元気の出るヤマちゃん詰め合わせのプレゼントがありました。ありがとう😭 今季は3試合の出場に留まり今日もベンチ外の選手を応援している方です。頭が下がります。いけない、こんなんじゃダメだ、気合を入れてマリノスを応援するぞ! 
FullSizeRender
セレッソ大阪のゴール裏。
FullSizeRender
横浜F・マリノスの"2階"ゴール裏。
今日は遠方からの友人と翔さん推しの友人と、ここのちょっと横から。
FullSizeRender

HT マリノス0-0C大阪。

最終節で3バックを敷いたマリノス。WBからのクロスに飛び込む人数が足りず、最後のところで合わず、ミスも多い。相手シュートは枠外が多く、枠内は飯倉大樹選手が防いだ。ホームで2点以上取って勝ちましょう。

※マリノスはJ1ホーム通算700得点まで、あと2ゴールに迫ってたんです。今季中の達成は…。

IMG_7616

FT 横浜F・マリノス1-2セレッソ大阪。
50分遠藤渓太選手のクロスが仲川輝人選手に入り、こぼれ球を天野純選手の左足で先制。アップ中の中澤佑二選手と歓喜の抱擁!
56分7番水沼宏太選手(ではなく、からの2番松田陸選手)のクロスを24番山村和也選手で追いつかれ、
61分CKのセカンドボール(ショートコーナーからクロス、ヘディングシュートがポストに当たり跳ね返り)を10番清武弘嗣選手に押し込まれる。
ウーゴ、久保建英選手が入り中澤選手も入れるが、2試合連続逆転負けでなんとも締まらないシーズンの終わり。
※ところでセレッソは
2年間指揮を執った尹晶煥監督のラストゲームでした。2017年のカップもリーグもアウェイで完敗、ホーム最終戦で敗れ、天皇杯決勝で敗れ、今季の開幕は引き分け、そして今日。遂に一度も勝てませんでした。
FullSizeRender
中澤佑二が日産スタジアムのピッチに帰ってきた。最初は3センターバックの中央に入り、右CBに移動。扇原選手から受け取って、キャプテンマークも巻きました。
IMG_7592
大型ビジョンにも「DF22中澤佑二」の文字。
FullSizeRender
試合後セレモニーはあっさりと、監督、扇原キャプテンの挨拶のみ。社長挨拶はなし?
FullSizeRender
マリノスは勝ち点41得失点差0の12位でフィニッシュ。最終節で、得失点差でJ1残留を決めました。
勝ち点40で並んでいた名古屋と湘南が引き分け、鳥栖も鹿島と引き分けたため、勝ち点41で並びました。勝ち点41得失点差−12で13位だった磐田がアディショナルタイムのオウンゴールで川崎に敗れ、得失点差で一気に16位に下がりJ1参入プレイオフに決定。勝ち点41で5チームも並び、得失点差で運命が別れるなんて、J1恐ろしい。
IMG_7617

残留うぇ〜〜ぃ! 仙台様々。長崎で勝ててよかった…。

IMG_7623

帰宅ったー。選手も会社の人も、お疲れ様でした。まずはいい休息を、そしていい準備を! 今シーズンお世話になった方、触れ合った方、ありがとうございました。

新しいスタイルに挑戦して、選手は苦しいシーズンで上手くいったとは言い難いけど、応援の中心部がずっと支えるという姿勢を貫いたのはよかったと思います。それでも、今季の結果にはぜんぜん満足できてません。マリノスがもっと強くなるように、タイトルが取れるようにサポートしたいです。

でもちょっと、この体調不良は尋常ではないので、とにかく休みます。

1年間拙ブログを読んでくださった皆さま、ありがとうございました!


14:03 日産スタジアム 
50' 天野 純 
56' 山村 和也 
61'  清武 弘嗣 
シュート 15:22 
CK 6:5 
天気:晴、弱風、気温 17.0℃、湿度 42%
芝状態:全面良芝、乾燥
入場者数:30,608人
主審:西村 雄一
副審:唐紙 学志、野村 修
◆2018 明治安田生命J1リーグ 第34節 vs.セレッソ大阪 ハイライト動画


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ