リーグ開幕3節目で早くも勝負どころ、ビッグマッチです。
FullSizeRender

今日のガムテゲーフラ。

㊗️100
モットヤル
KIDA


#8 #喜田拓也 #その汗に伝統は宿る #祝J1通算100試合出場 #このクラブで達成 #fmarinos #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ #BraveandChallenging #コトシハJガハンバナイ

喜田拓也選手のJ1通算100試合出場記念セレモニーのプレゼンターは、一番身近で喜田選手を常に信じて応援してくれていたお二人、おそらくお兄さん達でした。
まだ喜田選手がなかなか試合に出られなかった頃、三ツ沢でメンバー入りした喜田選手のガムテゲーフラを出していたら、「今日喜田選手のお兄さんが来ているので、写真を撮って見せたいのでゲーフラの写真を撮らせてほしい」と言われた事があったのを思い出しました。
サッカーをするきっかけは兄だったとも言っている喜田選手。キーボー、このクラブでの達成おめでとう!まだまだモットヤルKIDAよね。

◆川崎フロンターレ戦マリノスのメンバー
-----エジカル-----
マルコス-----ー-仲川
---天野--大津---
-----喜田-----
ティーラトン-畠中-チアゴ-広瀬
-----飯倉-----
サブ:パギ、ドゥレ、扇原、康太、渓太、李、イッペイ
キャプテン:天野
欠場:三好(契約上)、松原(右腸腰筋肉離れ)、高野(負傷?)、椿(左反復性肩関節脱臼 )
契約上出られない三好の位置には大津、8日の練習で負傷した高野の代わりにティーラトンがスタメン。
対する川崎は、ACL上海上港戦にフル出場した中村憲剛、小林悠を外し、登里亨平、知念慶がスタメン。試合直前に体調不良(のちにアップ中に左太もも裏の違和感と判明)の大島僚太の代わりは
田中碧が入った。

※2019.03.11追記 【高野遼選手の負傷について3月8日(金)の練習中に負傷しました高野遼選手が右膝前十字靱帯損傷 (全治8ヶ月の見込)と発表されました。うぅぅ辛いのは高野選手自身ですけど、これは痛い。しっかり治して帰ってきて欲しいです。

IMG_0985

「2019ワールドフードフェス」と銘打って、世界各国のキッチンカーが並びました。
ティーラトン&AJにちなんで、タイフードの「フレーミングノラ」さんをチョイス。
写真は同伴者のガパオライス♪ スモークソーセージもプリ旨でした。
FullSizeRender
今日はここから。
風邪をひいたようで咽喉が痛く、えげつない咳が出るので、2階から。
FullSizeRender
川崎フロンターレのゴール裏。
IMG_0989
横浜F・マリノスの"2階"ゴール裏。
IMG_1001
HT マリノス1-1川崎。
4分飯倉の(喜田への)パスがずれ、25番に取られスルーパスを9番に通されて浮き玉で決められる。
24分大津に預けた仲川が裏でリターンをもらい折り返し、ニアでエジガルがわずかに触り?(スルー?)、ファーのマルコス ジュニオールが仕留めた。
29分広瀬に警告。後半食い付かず落ち着いて攻めよう。 

クリリンのマリノス移籍後初ゴール!
エジガルとテルと3人並んで"かめかめ波"パフォーマンスを披露してました。あっちの方で~!
FullSizeRender
ラストプレーで追いついた〜〜〜! AJの左CK→タカヘッド。
久々のセットプレーからのゴール! 
IMG_1024
88分の勝ち越しで勝利を確信していたのに、追いつかれて呆然とするビジターサポーターの皆さん。
IMG_1026
FT 横浜F・マリノス2-2川崎フロンターレ。
58分、ティーラトン警告。
58分、家長昭博警告。
66分川崎交代 家長昭博→小林悠。
68分川崎交代 登里亨平→長谷川竜也。
71分、エジガル ジュニオ警告。
75分横浜交代 大津祐樹→扇原貴宏。
79分、仲川輝人警告。
80分川崎交代 守田英正→中村憲剛。
82分横浜交代 マルコス→遠藤渓太。
88分失点 1-2 左右に振られて最後は9番ヘディングで失点。
90+2分交代 ティーラトン→李忠成。
90+5分得点 2-2 飯倉も上がり、天野の左CKを途中出場の扇原が頭で決めた。
二度追いついた執念はよかったが、開始早々の失点や4度の警告は課題だし、ホームで勝ちきれず悔しさが残る。

試合直後はラストワンプレーで追いついた興奮で、まるで勝ったような騒ぎでした。「これはまるでサヨナラ勝ち~」と叫びながら帰る怪しげな人も見かけたりして…。勝ってませんから!
時間が経つほどに悔しさが滲んできます。
でも、今季のサッカーをしっかりプレーして、外されても外されても前からプレスを止めなくて、狙われても狙われても真ん中に付けてビルドアップし続けた、その上での追いついての引き分け。
ここずっと彼我の差を痛感させられ、煮え湯を飲まされてきましたから、近年では最も川崎に肉薄した試合だったのかな、思うように行かない点もあたけどある程度持ち味をだせた試合だったな、と悔しさの後に思い直しました。

それから今日の入場前にナンバーベアを買いました。同伴者に「さて何番を買ったでしょう?」クイズをしたのですが、なかなか当たりませんでしたw 実は開幕前に練習を見に行った時に、すでに44番のラバーストラップを購入していたんですよ。これはなんの予兆でしょうね。まだユニフォームは、間抜けな空白を背負ったままですけど。

余談ですが、49分過ぎの川崎CKでキッカーの家長は悠長に靴紐を結んでいました。と直後にショートコーナー。靴紐芸が合図だったのかもしれませんね。次に対戦するチームは要チェックですよ。

◼️2019.03.10日 J03 横浜F・マリノス2-2 川崎フロンターレ 
14:03 日産スタジアム 

04' 0-1 レアンドロ ダミアン 
24' 1-1 マルコス ジュニオール  
88'  1-2 レアンドロ ダミアン 
90+5' 扇原 貴宏 
シュート   12:14 
CK 7:7 
オフサイド 4:1 

天気:曇、弱風、気温 16.9℃、湿度 42%
芝状態:全面良芝、乾燥 
入場者数: 36,216人 
主審: 飯田 淳平
副審: 武部 陽介、森川 浩次

◆2019 明治安田生命J1リーグ 第3節 vs.川崎フロンターレ ハイライト動画


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ