JリーグYBCルヴァンカップはグループステージ第2節。昼は晩春の陽気だったのに、アウェイ平塚の夜は冬の寒さ。スタンドの寒さとピッチ上のプレーに、マリサポ凍り付く。
FullSizeRender
今日のガムテゲーフラ。

いい
ヤマヤ
 いい

#38 #山谷侑士 #プロ初スタメン #プロデビュー #fmarinos #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ #BraveandChallenging #コトシハJガハンパナイ #回文 #ひねりなさすぎでごめん

◆湘南ベルマーレ戦マリノスのメンバー
-----李-----
侑士-----ー-渓太
---三好--大津---
-----扇原-----
イッペイ-ドゥレ-勇蔵-康太
-----パギ-----
サブ(6名):杉本、チアゴ、畠中、池田航(2種)、喜田、ブラウンノア賢信(2種) 
キャプテン:扇原
欠場:松原(右腸腰筋肉離れ)、高野(右膝前十字靭帯損傷)、椿(左反復性肩関節脱臼 )

IMG_1123

着いたたん。伊勢原から路線バスで乗り込みました。意外と遠い湘南…。

玉縄桜という品種だそうな。満開でした。

IMG_1136

キングベルⅠ世「ケータリングカーは、あっちじゃよ」と言ってるとか、いないとか。 

IMG_1137
カップインローストビーフ500円(食べ応えありました)と、
IMG_1138

タコス味のブリトー400円を買いました。ソフトタコスベラクルスさんに日産スタジアムにも来て!って言ってみたら、なんと三ツ沢公園やニッパツに出店してて、マリノスのポスター協力店とのことでした。

IMG_1152

今日はここから。今季からアウェイサポーターゾーンの両脇にできた仮設スタンドの「立ち見ではない」座席から。少しだけ、立見席より高さがあるので、少しだけピッチが見やすいです。

IMG_1145

そして今日も右SBでスタメンの、こちらのガムテゲーフラも。

ハマの
プリンス
山田康太

#14 #山田康太 #進化を加速し突き破る #fmarinos #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ
 #BraveandChallenging #コトシハJガハンパナイ

FullSizeRender
すっかり暗くなりました。

FullSizeRender
湘南ベルマーレのゴール裏。向こうの方は、遠いし暗くてよく見えない。
FullSizeRender
横浜F・マリノスのゴール裏。こっちもメイン寄りの「座席」からはやや遠い。
FullSizeRender
マリノスのメンバー紹介。記念すべき、背番号38 山谷侑士プロ初スタメン、2種登録の46 池田航、45 ブラウン ノア 賢信初ベンチの電光掲示板。
いざキックオフ!
IMG_1192

‪HT 湘南1-0マリノス。
ミス多く、お互いのゴール前を行ったり来たりする展開。侑士が積極的に仕掛け15分決定機。
32分28番
鈴木冬一のクロスを9番指宿洋史に決められる。

三好のシュートはバーの上、AT渓太のシュートはポストに阻まれる。お互いの連携を高め、得点して勝ち越そう。

FullSizeRender

FT 湘南ベルマーレ2-0横浜F・マリノス。
数年前のマリノスの様に中央にパスが入らずボールは外外を回り続ける。サイドから渓太→三好→侑士のチャンスもあたのだが…。
78分、気付いたら22番レレウのループが朴の手をかすめゴールに。
喜田、畠中、ノアが入りスクランブルも実らず、無得点で敗れた。

FullSizeRender
ブラウン ノア 賢信は82分に山田康太と交代で、マリノストップチーム初出場。その時間帯はドゥレは上がってくるわ、前線に人が溢れているわで、短い時間の中でわたしには2度くらいアッここにいたと確認するのがせいぜいでした。ATにイッペイからのボールをヘディングシュート?したかも。
IMG_1210

前半はじめは両サイドが早く、仕掛けるのでいい攻撃ができるかなと期待したのだけど。ケガで本職SB不在のしわ寄せもあり、崩し切るには至らず、フィニッシュにも課題があった。

よかった点は康太が前節札幌戦より攻撃に絡めたこと、プロデビューの侑士が何度も仕掛けたこと。
枠に弾かれた渓太のシュートが入ってれば、もっとよかった。‬


今夜よくよく分かったこと。飯倉さんが真ん中に勇気をもって付けることが、喜田くんが真ん中で前を向いて光のスピードで捌くことが、畠中くんがバシバシ前に付けることが、ペナルティエリアの両側の所に誰かが入って行くことが、このサッカーには必要なんだと。
前から強くプレスをかけてくる相手には苦戦する。中途半端にやろうとするとチームが瓦解する。

IMG_1202

このスコアを覚えておこう。もう一つの試合はさいわい札幌0-0長崎で引き分けた。残り4試合で得点をして勝ち点を積み上げていこう。
昨季届かなかったいちばん高い所を目指すには、個人とチームの底上げをしながら結果も求めるしかないのだから。
それにしても寒さに震える平塚の夜だった。

◼️2019.03.13水 ルA2 湘南ベルマーレ 2-0横浜F・マリノス 
19:03 Shonan BMW スタジアム平塚 

32' 1-0 指宿 洋史 
78' 2-0 レレウ 
シュート 13:16  
CK 2:10
オフサイド 1:7

天気:晴、中風、気温 10.0℃、湿度 25%
芝状態:全面良芝、乾燥 
入場者数: 8,260人 
主審: 東城 穣
副審:西村 幹也、熊谷 幸剛


※CK10本もあったのか…。キッカーはイッペイだったけど、三好や渓太が蹴って変化をつけてもよかったのでは。


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ