前節は名古屋に5-1と派手なスコアで3連敗を止めたけど、主に守備に課題を抱えているマリノス。今日のガンバ大阪戦では、内容、結果ともに積み上げたい。リーグ残り10試合、ひたひたと首位に喰らい付いていくよ!
IMG_0739

今日のガムテゲーフラ。

エリキ
カンゲキ
1️⃣7️⃣ 

#17 #ERIK #ErikNascimentoDeLima #fmarinos #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ #BraveandChallenging #コトシハJガハンパナイ

IMG_0742

そしてこちらのガムテゲーフラも。

What a 
NABE 
KOTA

#26 #渡辺皓太 #fmarinos #横浜沸騰 #勇猛果敢 #ガムテゲーフラ #BraveandChallenging #祝U-22代表選出 #Mr.ポテトヘッド #WhataNabeKota 


◆ガンバ大阪戦マリノスのメンバー
-----仲川-----
マテウス---マルコス-ーエリキ
---扇原--喜田---
ティーラトン-畠中-チアゴ-広瀬
-----杉本-----
サブ:中林、ドゥレ、松原、和田、皓太、大津、風希

キャプテン:喜田
出場停止:なし
欠場:パギ(左足関節靭帯損傷・全治6週)、高野(右膝前十字靭帯損傷)、エジガル(左足関節骨折・全治3ヶ月、ブラジル帰国中))

IMG_0729
着いたたん。完売御礼のJリーグ👍  ニッパツ三ツ沢球技場。

FullSizeRender
ガンバ大阪のゴール裏。
FullSizeRender
横浜F・マリノスのゴール裏。
FullSizeRender
FullSizeRender
HT マリノス1-0G大阪。
(コイントスに勝った)G大阪がエンドを代えてキックオフ。
三ツ沢の芝は今日もいい。このピッチならマリノスのサッカーが思う存分できる。
終始押し込みボールを保持するも、最後が決めきれない。
30分、相手34番左WBの福田湧矢のシュートが左ポストを叩く。
FullSizeRender
FullSizeRender
39分、押し込んだ展開から、ティーラトンの悪魔の左スーパーミドルで先制。
AT直前にマテウスが痛み、渓太と交代。後半期待してるよ!
FullSizeRender
勝った〜〜〜!
皆んなやりきったよー!
攻守に、扇原すごかった!
IMG_0859
FullSizeRender
FT横浜F・マリノス3-1ガンバ大阪。‬
‪53分、エリキのスルーパスに抜け出した仲川がシュート、GK東口順昭に防がれるが粘ってマルコスにパス、これをマルコスが(DFはいるけどそのすき間を抜ける巧みなシュートで)無人のゴールに決める。‬
58分、G大阪は10番倉田秋→7番遠藤保仁、21番矢島慎也→18番パトリックに交代。4バックに変えて攻勢を仕掛ける。
‪67分、7番遠藤とのパス交換から8番小野瀬康介にドリブルで(広瀬、チアゴが交わされて)決められ1点差。‬
‪76分、7番遠藤のクロスに18番パトリックの頭はオフサイド。‬
‪78分、仲川のシュートは左ポスト直撃。DFから取り返し渓太にパス。渓太がDFを抜き切らずにニアの狭い所に決めた! ‬
‪79分、マルコス→皓太に交代。‬
‪89分、仲川→大津に交代。‬
‪個人技頼みの相手に、扇原の大きな展開やパスワークで押し込み、空いたバイタルも活用して得点し、集中して守り、連勝を手にした。

FullSizeRender
ヒーローインタビューは前半45分に急遽交代出場して左サイドを安定させ、2試合連続得点を決めた遠藤渓太。前節2得点もまさかのベンチスタート。悔しい気持ちを飲み込んで、「今のマリノスは誰が出ても強いので、出た選手がしっかりプレーするのが大事」と。アップから気合が漲っていた。

IMG_0864

サントリー様のMOMは、先制ゴールが嬉しいうれしいJ初ゴールのティーラトン!

こんばんは〜から始まるインタビュー。「マリノスで学んだ事をタイ代表で活かしたい」

タイ語通訳のナリットさんも、嬉しさのあまり緊張してたのかな?
#fmarinos #TheerathonBunmathan #ธีราทร บุญมาทัน .

‪それにしてもブンちゃんのゴール、GK東口が一歩も動けないゴラッソ! 

名古屋戦のブログで、「ブンちゃん遂にシュートを撃つ。もっと相手を動かして、スペースを作って、前が空いた形でボールを持てる様になれば、ゴールも近い。」と書いたら、次の試合で、その通りになったよー!‬

マルコスのゴールの時も、GK東口はテルに引き出されて、慌てて戻ったけど遠い方にゴールが決まった。今日の東口さんにはゴラッソの引き立て役として、最優秀助演男優賞を差し上げたい👏


私的MVPは扇原貴宏。とにかくキレキレでよく走り、サイドにも顔をだし、展開のパス、ハーフスペースへの走り込み、切り替えよく、ボール奪取、味方のカバーと縦横無尽。
次点は広瀬陸斗。守備の怪しいエリキの裏をよく守り、攻めては相手に付かれながらそんな所からという折り返しも。技術はもちろんだけど、イメージがないとそういうプレーはできないけど、技術もフィジカルもセンスもあるって、陸斗スゴイや。
失点には絡んだけど、相手が上手すぎた。ガンバは右の小野瀬、左の福田とWGの質がとても高い。
渓太もよかった。マテウスが対面の27番髙尾瑠8番小野瀬に全く勝てず、テンポもへったくれもなかったので、負傷交代のアクシデントはむしろ吉と出た。チャンスが転がり込む運をもってるし、それをゴールという結果に結びつける実力も示した。頼もしくなったなぁ。
フリーダムなエリキとマテウスが、広瀬とティーラトンの守備を活性化したのかな。でも毎試合これでは大変なので、早くマリノスのサッカーを覚えて、前からしっかり守備をするように、サイドの選手が上がってきたら付いて戻って自由を奪うようにしてほしい。
まだまだ守備が危なっかしい所があるけど、3ゴールをあげて勝てたのがよかった。DF陣は1失点が悔しいだろうけど。何よりティーラトンの先制点がチームに勢いをもたらした。

前日の金Jで首位のFC東京が名古屋に勝ったため、勝ち点7差は変わらず残り試合数が9に減った。ひたすら得点を重ね、勝ち点を積んでいくのみ。

ティーラトン、畠中槙之輔、遠藤渓太、渡辺皓太、それぞれの代表に胸を張っていってらっしゃい。出場機会を得て、力を発揮し、怪我無く帰って来て、マリノスに更なる質と刺激をもたらしてほしい。

明日はポス活もあるので、今夜はこれくらいで。
※と、アップしたつもりが7月31日付けになっていてFMBHにも反映されず…。9月1日に直して上げなおします。

◼️2019.08.31土 J25 横浜F・マリノス3-1 ガンバ大阪 
19:03 ニッパツ三ツ沢球技場   

39' 1-0 ティーラトン 
53' 2-0 マルコス ジュニオール 
67' 2-1 小野瀬 康介
78' 3-1 遠藤 渓太 
シュート 12:9 
CK 5:6 
オフサイド 7:1 
ポゼッション(DAZN) 64%:34%
天気:晴、中風、気温 28.2℃、湿度 68%
芝状態:全面良芝、乾燥 
入場者数: 13,590 
主審:佐藤 隆治
副審:岡野 宇広、赤阪 修
第4の審判員:
岡野 宇広、赤阪 修

◆2019明治安田生命J1リーグ第25節vsガンバ大阪ハイライト動画


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ