6月27日土曜日と28日日曜日の週末、J2が再開し、J3が開幕しました。
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による中断は125日にも及びました。

そして、今週末7月4日土曜日にJ1が帰ってきます。

ここまで感染予防や拡散防止のために専門家や他の競技団体とも連携して、特に各段階で協議の過程も含めて情報を公開し続けたJリーグの対応はよかったと思います。村井満チェアマンと原博実副理事長のリーダーシップのなせる業ですね。

対策に奔走したJリーグ、クラブ関係者、感染症の専門家、そして焦れずに支えたスポンサーやサポーターなど関係者の皆さんの努力を称え、感謝したいと思います。

さて、ここからはわたしの話です。
20200219_102320535_iOS_ゴール裏
コロナでわたしは言葉を失くしました。

ブログもまったく書けませんでした。
だって書きたいものが出てこないんですもの。
試合に行って、ガムテゲーフラ出して、応援して、あちこち見て回ってこそのブログだったのだなぁと改めて思いました。

2020シーズンが、2月8日のゼロックス杯ヴィッセル神戸戦で開幕して、
新型コロナウイルス感染拡大の懸念もあったけど、韓国全州へ遠征し2月12日にACL全北現代モータースに2014年ACL初戦のリベンジを果たしました。
サポーター仲間とポスター協力店を回って新シーズンの日程告知ポスターを貼り、
2月19日にホームに迎えたシドニーFCも粉砕し、
2月23日、リーグ王者として2020シーズンの開幕戦はガンバ大阪に敗れたけど、
前半の遠征の手配はしたし、チケットも順次購入して、さぁ2節目から巻き返すぞっ!

というところで、Jリーグが中断しました。

クラブの発表を待って、購入したチケットの払い戻し手続きをしました。
ヨーイドンでネットを更新しまくったチケット、お高いプリセール手数料を払って抽選で手に入れたチケット、発売日をうっかり忘れて青くなり知り合いに譲ってもらったチケット。
宿泊もキャンセルし、
航空会社のコロナ特別対応の発表を待って払い戻しを受け、
シドニーへの便も、手配した会社からの連絡がきて返金が決まり、
宿だけは1年限定のクーポンだったけど、
シドニーFCのチケットのクレジット決済の返金が決まって、

先の予定がすべて無くなりました。

面倒くさいといいながらも、迷いながらも、手配した遠征のひとつひとつの予約は、わたしの未来だったんですね。取り消す度に翼をもがれるような気持ちでした。

そして、年間チケットも払い戻しが決まりました。
再開されたとしても、マリノスホームの試合も新たにチケットを購入しなければならなくなりました。

中断期間中は、選手のインスタライブを見たり、クラブのオンライントークショーのチケットを買って視聴したり、自分にしてはいろいろオフィシャルグッズを買ってみたり。
早く始まらないかなぁと願っていたのです。

5月29日、「新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」に沿って、Jリーグ再開の見通しが発表されました。

<6月27日にJ2再開、J3開幕。7月4日にJ1再開>

6月15日には、再開後の新しい日程が発表されました。
最初2節は無観客試合(リモートマッチ)、
目安として7月10日から超厳戒態勢(入場者5,000人上限、ビジターチームの応援なし)、
目安として8月1日から厳戒態勢(スタジアム収容率50%まで)、
チケット発売はコロナの状況の変化を見極めて各クラブ会員の優先販売でさえ試合の1週間前から、ビジター席など一般販売は2日前から。

スタジアムに行こうと思って努力すれば行けた時代は幸せだったのだなぁと、失ってみてつくづく思います。

そもそも試合がなければ超がつくほどの出不精なので、3月中も自宅にいることが多かったです。
7都府県に「緊急事態宣言」が出された4月7日以降は、ほとんど外出していませんでした。
家族はほぼ自宅待機と在宅勤務。朝昼晩、あさひるばん、起きて作って食べて片付けて。
家に一日中いて、ラジオを聴いて、今まで読んでこなかった本を読むようになりました。
1冊読むと読みたい本が5冊くらい増えます。
そのうち何冊かを手に入れて横に積んで、また新しい本を読む。
そんな暮らしをしていました。

もうひとつ、間もなく我が家の勤め人が長い奉公を終えます。
「あたしい生活様式」です。
そんな変化へっちゃら、わたしにはマリノスがあるもん、って思ってました。
でもそれより先にコロナがやってきました。
予定より少し早く、朝5時半に起きることも、レンジでチンと弁当を作ることもなくなりました。
ほんとうは数年前からうすうす気づいていたのだけど、人生の残りの時間を意識するようになりました。

長々と書いてきましたが、
自分の中にチケット獲るぞ~、遠征予約するぞ~という強い気持ちが消えてしまった。

多くのマリサポさんが、よっしゃーリーグ再開だ!と喜んでいる時に、水を差すようなブログを書くのはどうかとも思いました。でも、今の自分の気持ちを一度整理しないと、先に進めない気がしたので書くことにしました。
読んでくださった方には申し訳ないです。

最後に、ウチにこもる生活で、生協の宅配さんにはお世話になりました。街に必要な交通や、医療などのお仕事をしてくださった皆さんにも感謝します。

週末は、埼玉スタジアムで行われる試合をDAZNで見守りながら、F・マリノス デュアルスタジアム by LINE LIVEで応援します。
ホームの試合のチケットが取れるかは運に任せて、アウェイ遠征に行こうという気持ちが内側から湧いてくるのを、翼がまた生えてくのを、待ちたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ