18きっぷは5回分で11,850円。1回あたり2,370円になります。

新潟の行きに2人で使って2回分、札幌戦の翌日に1回分使ったので、残りは2回。そのうち1回分を使って神戸に行きました。

私鉄沿線♪に住んでいるので、今回は海老名からJR相模線に乗ることにしました。JR相模線は初めてかも…。ユーミンのイメージでしたが、単線なんですね。数駅に一度駅で上下線がすれ違います。すっかり通勤通学電車だけど、のどかな雰囲気。ドアはボタン式でした。


30分で茅ヶ崎に到着。ここから長いなが〜い東海道本線の旅。まずは熱海行きに乗り込みます。熱海駅での乗り換えは階段を降りて3番線へ。「前の方に乗った方がいいような微かな記憶」があったため、沼津行きの5両編成の一番前に乗りました。この電車にはトイレも付いていたように思います。

さて、沼津の乗り換えは2分しかないし、周りの皆さんが気合で走るので、小走りで(笑)。前の方がいいという予感を信じて前方へ。運良くロングシートの一席に座れました。浜松まで2時間あまり乗るので、ここ重要ですよね。多分6両編成の2両目くらいだったと思います。

中間地点の静岡でたくさん人が乗ってきて、ぎゅうぎゅうになりました。車内放送をよく聞いてなかったのですが、この浜松行き、終点浜松まで行くのは"前3両のみ"で、"後ろ3両は静岡止まり"で切り離されるとのこと! しかも残った前3両にはトイレもない! JR東海さんやってくれますね。 

呼び起こされる、静岡駅で前へ前へと走った記憶(笑)。2010年に初めて青春18きっぷで遠征をした時に走ったのでした。もちろん座れず。快速アーバン籠原の比ではなかったような。何でも忘れるザル頭のわたくしですが、刻み込まれててよかった。
※ 2010年のリンクはハマトラSNSの日記なので、マリサポで hamatraSNS に入ってる方は読めますのでどうぞ。

満員のお客さんには、ヒラヒラふわふわなお洋服の女の子たちがたくさんいて賑やかだったのですが、愛野駅でごそっと降りて行きました。 Hey!Say!JUMP のライブツアーだったようです。エコパスタジアムかと思ったら、隣にエコパアリーナっていう立派な施設があるのね…。

いつもいつも信号点検とか遅延とか色々ある静岡県内のJR東海ですが、今回は4分遅れただけで浜松に着きました。豊橋行きに乗り換えて荷物を置いたところでびっくり、新潟遠征で一緒だったmさんがすぐそこに! 隣が空いてたので並んで座りました。


豊橋で5回目の乗り換え。各駅停車の旅は終わり、やっとここから東海道本線新快速の大垣行きです。2人連れになったので、座席取りと弁当買いに別れました。するとガムテゲーフラ師匠に遭遇。聞けば師匠は浜松辺りから気付いていたそうですが、こちらは目の前の乗り換えに汲々としており、全く気付きませんでした(笑)


大垣まで2列シートでくつろいで、弁当やらおにぎりやらを食べていると、柏在住の友人から LINE が届きました。ジュビサポだけど柏の年チケ持ちという、根っからのサッカー好きの友人です。このブログの「山中亮輔をたどる旅」を読んでくれたようで、山中選手について暖かいメッセージが綴られていました。期限付き移籍した千葉でも色々あり、最後は出られなかったこと、予選では活躍したのにハムストリングの怪我と復帰を焦ったこともあってリオオリンピックに出られなかったこと、その後は怪我をしにくくなるようにリハビリしたこと、今季残っても柏では出場はおろかベンチ入りも厳しかっただろうことなど。愛してあげてくださいと。もちろんですとも。選手は試合に出てナンボ、プレーで自分を表現してナンボ。今ここに居る山中亮輔を愛し、応援しますとも。怪我なく、ここでプレーし続けられますように。車窓の景色がちょっと滲んで見えました。


大垣での乗り換えが26分あるので、改札の外に出てみました。外は暑い! 以前駅前の和菓子屋に寄ったことがあるので、そこに向かいます。御菓子つちやで、季節の水まんじゅう白桃を店内で頂きました。葛粉とわらび粉の皮がぷるんぷるん、甘みもしつこくなくて美味しかったです。冷たい緑茶もサービスしてもらい、ずーっと座り続けだったのでリフレッシュしました。



さあ、米原行きの琵琶湖線新快速姫路行きに乗り込んで、出発です。三ノ宮まで2時間、架線に浮遊物が引っかかったりしなければ、余裕でスタジアムに着くはずです。


三ノ宮で最後の乗り換え。神戸線の各駅停車で3駅、兵庫駅で下車。ウチを出てから約9時間。Googleマップ先生によると、あと徒歩23分でスタジアムに着くとのこと。この道は前も来たことがあるし、16時半の開門は無理でもそのすぐ後には、ビジター待機列のすぐ裏の、御崎公園に行けるはず。


と、こ、ろ、が、すんなりいかない方向音痴のわたし。途中で富士通の工場に突き当たったのが運の尽き、回り込むつもりが大きく道を逸れてしまいました。戻るのもなんなので、渡ろうと思っていた橋の一本西を渡ることに…。スタジアムがヤケに遠いじゃないか! その上スタジアム周辺の住宅地には入れない交通規制にかかり、また運河に沿って歩くことに。だいぶ前に渡ったJR和田岬線をもう一度渡って、線路に沿って進んでまた渡り直すという大回りで(意地でもスタジアムの正面側を回りたくなかったので)やっと御崎公園に着きました。


着いたよ、ノエビアスタジアム神戸。兵庫駅から、45分もかかってしまいましたとさ。
試合の様子はこちら

     +    +    + 

帰りは三宮で泊まって18きっぷで帰宅するという、mさんとは別経路。神戸サポさんの後ろに付いて歩いて行ったら、JR兵庫駅まで23分で着きました(行きは暑い中、遠回りで歩かせてごめんよぉ)。神戸線から乗り換えた新快速の、まさに乗ったそのドアのところに、ガムテゲーフラ師匠と18きっぷ師匠が揃って座っていたのには、驚きというより笑ってしまいました。はるばる神戸まで来て、なぜ居合わせるんでしょうね。それぞれ京都まで行って夜行バス、大阪に泊まって18きっぷで帰るということでした。


JR大阪駅まで18きっぷを使い倒し、引き分け残念会をする時間も気力もなく、夜行バスで帰りました。次こそ、もう少し余裕を持った旅をしたいものです。お世話になった皆さん、ありがとうございました! 


海老名(相模線) ⇒ ノエビアスタジアム神戸 (乗り換え案内より)
2017年8月20日(日)
06:38 ⇒ 16:40
---
所要時間 10時間2分
運賃[IC優先] 8,750円
乗換 8回
距離 550.3 km
---
■海老名(相模線)
↓ 06:38~07:08
↓ JR相模線 茅ケ崎行
↓ 1番線発 → 1・2番線着
■茅ケ崎
↓ 07:13~08:14
↓ JR東海道本線 熱海行
↓ 6番線発
■熱海
↓ 08:23~08:41
↓ JR東海道本線 沼津行
↓ 3番線発
■沼津
↓ 08:44~10:53
↓ JR東海道本線 浜松行
↓ 2番線発
■浜松
↓ 11:03~11:37
↓ JR東海道本線 豊橋行
↓ 3番線発
■豊橋
↓ 11:51~13:16
↓ JR東海道本線新快速 大垣行
↓ 4番線発
■大垣
↓ 13:42~14:17
↓ JR東海道本線 米原行
↓ 2番線発
■米原
↓ 14:20~15:13
↓ JR琵琶湖線新快速 姫路行
↓ 3番線発 → 4番線着
▼[乗換不要] 京都
↓ 15:15~15:43
↓ JR京都線新快速 姫路行
▼[乗換不要] 大阪
↓ 15:45~16:06
↓ JR神戸線新快速 姫路行
■三ノ宮
↓ 16:10~16:17
↓ JR神戸線 西明石行
↓ 3番線発 → 3番線着
■兵庫
↓ 出口:南口
↓ 16:19~16:40  ←実際に着いたのは、17:03 ころ (-。-;
↓ 徒歩
■ノエビアスタジアム神戸
---


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 👈気に入ったらポチッ