2010年03月

2010年03月07日

勉強になりました

人気ブログランキング←クリックお願い致します


こんばんはコグです


以前から給水管には鉄が使われてました


鉄って錆びるんですよねぇ。。。


錆びるとどんどん腐食していき直す事が大変な作業になってしまいます


DSCF7587この給湯機に下部には鉄製の給水管が使用されておりましたが・・・









DSCF7588このようにざっくりと割れてしまう事も









この状態になると専用の工具が必要となり、個人での修復が困難になってしまいます


ネジ山も無くなり、部品も付ける事ができなくなるばかりではなく、まず外せなくなってしまいます。。。


壁際の配管も腐食で割れてしまいますから・・・


無理に外す事もできません


今日は結局・・・


DSCF7598本職の水道業者さんへ依頼しました










現場では僕と給湯機施工業者さんが見守る中、水道業者さんで直してもらったという事になりましたよ


まだまだ勉強ですね。。。


初めて見た部品で繋ぎ直してくれました


水道屋さんも3人で来て、1時間30分の奮闘により・・・


DSCF7599直りました









この部屋は女性が借主なので、ホッとしました


本職さんはやはり凄いですね


給湯器の業者さんと共に勉強になった日でした

人気ブログランキング←クリックお願い致します
kogu_no_123 at 01:25|PermalinkComments(10)TrackBack(0)
Profile

コグ

クリックして下さい
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
TagCloud
livedoor × FLO:Q