アメリカには日本でいう車検制度がないので、メンテも自己責任。
たまにすごーくヤバそうな車が街中を走っているのはそのせいらしい。

とはいえ、大抵は何らかのメンテプランに入っているのが普通。

前回のメンテから、ホントは6か月を目安に行かなきゃいけなかったのに、すっかり忘れて8か月放置して、ようやく行ってきました。


何回か来てるけど、1人でメンテに行くのは初めてなので(今更)、ちょっと緊張。
WP_20170617_018
101って高速のすぐ脇にあるTOYOTAのディーラー。
WP_20170617_019
あの屋根の下に停めて、予約してるよって旨を伝えます。
あとは、自動的に係りの人がやってくれます。

正直、何言ってんのかさっぱりわかんなかったけど、車が描いてあるチェックリストの紙を指さしながら言われたので、点検内容の説明だったんじゃないかと思う。

2~3時間かかるので、
WP_20170617_021
このシャトルバスでいったん家まで送ってもらうこともできるのですが、
WP_20170617_016
併設の待合室で待ってることにしました。

中は店舗にもなっていて
WP_20170617_006
タイヤのホイールとか
WP_20170617_001
WP_20170617_002
フロントガラスに置く日よけ
WP_20170617_004
さらにはマグカップなどの
WP_20170617_003
TOYOTAグッズまでありました。
WP_20170617_010
買う人いるのかな?

むしろこっちは、好きな人いるかも
WP_20170617_012
一瞬ディスプレイかと思いましたが
WP_20170617_014
裏に値段が貼ってありました。
一番大きかった車がこちら
WP_20170617_015
箱が光っちゃって見にくいですが。

待合室エリア
WP_20170617_007
椅子と、一部ですが机もあるし、まともなopenWi-Fiがあるので、PC持ってけばさほど困りません。

コーヒーもセルフサービスで置いてあるし
WP_20170617_028
見えるかな?テーブルの上の瓶の中にはクッキーもあります
WP_20170617_029
一枚もらったら、暑すぎたのかチョコチップ部分が溶けてて
WP_20170617_030
真っ二つに割れちゃいました。

結局、バッテリーの交換が別料金で必要ってことで、それも含めると3時間半かかってしまいました。
あと、タイヤもそろそろらしく、今回はいいらしいけど、いずれ交換になりそう。

そんなこんなで、無事終わりました、ちゃんちゃん。


だったんだけど、メンテ本体はね、ちょっとボク的にはメンテと関係ない大ハプニングがあって。

なんと!待合室にある、人が入っているトイレの個室を開けてしまった…

トイレは男女1つずつ、個室のドアが廊下に直接面しているタイプのトイレで。
外からは鍵がかかってるかどうかわからないから、取っ手を回してみるしかない。

で、回して開けたら、中に人居るじゃん!
当然相手もすぐ気づいて、それこそオーマイゴッド状態で気まずい気マズイ(汗)。

どの道小さい待合室、お互い顔もばっちりわかっちゃったので、とりあえずその人が出てきたら謝ろうと思って待ってました。

そしたら、しばらくしてすごい笑いながら出てきて
「びっくりしたわ~ごめんなさいね、私のお尻みせちゃった、あっはははは」
みたいなノリで、2人で大笑いしちゃいました。

さらに、「鍵がね~こんなんなのよ」
WP_20170617_023
「ノブのカギじゃなくて、上のこっちを閉めなくちゃいけなかったの、ほんとにソーリー、あっはっは」

だって。
陽気な人で助かりました。

だけど、その人も言ったとおり、お尻丸出し状態を見ちゃったんです、ボク。
落ち着いて考えると、どうして洋式トイレの前側から、相手のお尻が見えたのだろう…?
普通さ、お尻丸出しの状態で、トイレと向かい合わせになる体勢にならないと思うけど?

ま、いいんだけど、ホントにごめんなさい、って防ぎようないけど、あれは。

こっちの1個しかないタイプのトイレの個室は、日本に比べてだいぶ広くて落ち着かないほどなので、お互い距離があったのが救いでした。


ってなわけで、ハプニングを越えてメンテも完了。
カレッジも車で行き始めたので、しばらくは車どっぷり生活ですね☆


ご覧いただきありがとうございます、コメントお気軽にどうぞ!


にほんブログ村 


カリフォルニア州ランキング

ランキング参加中☆当ブログはリンクフリーです。