独立記念日にバーベキューしたばっかですが、プールサイドで再びバーベキュー☆

今回は酔っぱらう前に撮りましたよ、ステーキ!
WP_20170715_002
いっただきます!
WP_20170715_012
エビや野菜もたんまりいただきました。
WP_20170715_015
上の段に載っているのがぷりっぷりのエビ。
エビは何回食べてもうまいな~と思う。

こっちのアパートメントって、大抵ジムとかプールとかついてんだけど
WP_20170715_001
そのプールサイドにバーベキューグリルがあるんだって、知らなかった。
WP_20170715_008
しかもこのグリル、今年リニューアルされて、炭火じゃなくてガスタイプになり、とーってもお手軽になったのだとか。
WP_20170715_007
炭火は美味しいけど、手間かかるもんね。

終わった後はこの不思議な清掃用具で網をこすっておきます。
WP_20170715_016
けど、本格的な清掃は業者の人がやってくれてるのでしょう。
バカ高い家賃の中からねん出されているものと思われます。

こっちは日差しが強いので、ちゃんとパラソルもありました。
WP_20170715_018
アメリカにしては、地味な色だな(笑)
パラソル

プールサイドにはずらっとデッキチェア
WP_20170715_011
この日はとーっても暑くてプール日和でしたが、さすがに日差しが強すぎるのかな、ほとんど人がいませんでした。
プールに入って遊んでいる子供たちくらい。

デッキにしても、グリルにしても、取り合いになってもよさそうな施設なのに、案外空いてるんだよね。
かくいうボクも、3年目にして初めてプールデッキに侵入しました…


夕方くらいに場所を移して2次会へ。
素敵なワイングラスたち
WP_20170715_022
かんぱーい!

…で、この後酔いが回ってきた頃から、真夜中までウン時間も何をしていたかというと
WP_20170715_040
トランプで大富豪!何年ぶりにやっただろう…

ボクも基本的なルールは知ってたつもりでしたが、ボクの知らない特別ルールもいっぱいあって大混乱。
そもそも、どこまでが基本ルールでどっからが特別ルールなのかも定かじゃありませんが…

※基本ルールを文章で解説するのは大変なので(すいません)、御存じない方は以下パスしていただくか、ネット上でヒットしてきますのでそちらをご参照ください。

今回適用していた特別ルール
・革命:同じ数字のカードを4枚そろえて出すと、カードの強さが逆順になる、つまり3が最強で2が弱小になる。
・8切り:8のカードを出すとその場でいったんカードが流れ、出した人から再開できる。
・♠の3:ジョーカーに対してだけ、その上に出すことができる。
・Jack:J(11)を出した人が、その先出すカードの流れを指定できる。上、というとそのままQ(12)以上が出せる、反対に、下、というと10以下が出せる。
・マーク縛り:同じマークを続けて出すと、以降の人は同じマークしか出せない。
・マーク&数字縛り:同じマークのひとつ上の数字、例えば♥3の後に♥4を出した場合、以降の人は♥5、♥6…の順にしか出せない。

ボクは、革命以外知りませんでした、というか、覚えていなかっただけかもですが。
これだけ特殊ルールがあると、かなり頭使います、警戒カードが多いので。

さらに今回のローカルルール、大貧民と貧民は、なぜかこの王冠を被る
WP_20170716_005
んっと、ボクは4連覇+何回か被ってましたね、右側の大貧民王冠(笑)。

だけど、革命も起こしましたよ~
WP_20170716_001
まぁ完全なる4枚じゃなくて、ジョーカーを入れた4枚ですけど。

ただ、革命起こしても、富豪になれるわけじゃないんだよね。
そもそも、5って革命がおこると強いカードに化けるのに、その革命を起こすのに5を投入するじゃん。
痛しかゆし。

なぜかこの日は5で3回革命起きてました、あと、3で1回かな。

ホントに、やめ時がない、このゲーム。
勝って気持ちのいい人も、負けて悔しい人も、次は行けそうな気になるという。

こんなにギャンブル性高いゲームだって認識なかったな~
ナントカの心理、って誰かが解説してそうなテーマだと思うわ(笑)。

ってな調子で、本当に深夜までお邪魔様でした。
あぁ、あんなにやったのに、なんだか既に、またやりたい…


ご覧いただきありがとうございます、コメントお気軽にどうぞ!


にほんブログ村 


カリフォルニア州ランキング

ランキング参加中☆当ブログはリンクフリーです。