ボクは最近、普通のブロッコリーよりも、茎が細くて長いタイプのブロッコリーにはまっていて
WP_20180308_016
ブロッコリーニ、あるいはベビーブロッコリーって言うらしい。
WP_20180308_018
日本だと茎ブロッコリーと言ったりもするらしい。
これをさっとゆでる、あるいはレンチンして、おかかポン酢とかマヨネーズで食べるのがお気に入り。
WP_20180310_010
先日もWHOLE FOODSでこれを買おうとしたら、なんだか普段よりもすんごく葉っぱがモリモリなわけよ
WP_20180227_030
さすがのボクも、これはなんか違うものなんじゃないかと思ってよく見たら
WP_20180227_032
ブロッコリーレイブという、別の野菜であることが発覚。
調べたら、同じアブラナ科らしいのだが、ブロッコリーよりも苦みがあって、菜の花みたいな感じだって書いてあるのを見つけて。

そんならゆでれば行けるんじゃないかということで
WP_20180227_034
確かに、菜の花でした、が、菜の花よりもっと苦いかも。
ボクは嫌いじゃない味だけど、普段のブロッコリーニの方が甘みがあって好きかな。
マヨネーズだと苦さが引き立っちゃうので、ポン酢とか醤油の方がいいかも。

実はゆでたての温かい時に味見したら、そんなに苦くなかったのよ。
んで、大したことないじゃんと思って、そのまま夕飯まで放置して、冷めた頃に食べたら苦かった…

それで翌日、温かかったらいいのかな?ってことで、味噌汁にぶち込んでみたけど、めちゃ苦さが引き立ちました、温度の問題じゃなかったのね、きっと。

この野菜、アメリカにはイタリア系の移民が持ち込んで広まったそうで、油で炒めるのも一般的な食べ方みたい。
割と茎が太めで、葉もふさふさしているので、炒める場合は下茹でしてからの方が扱いやすいかもね。
ベーコンとか、確かに合いそう。

栄養価が高いらしいし、菜の花を連想する日本人としては春の香りが感じられるかも。
秋から春にかけてが旬らしいので、今の時期なら簡単に見つかると思います、ご興味のある方はお試しあれ☆


ご覧いただきありがとうございます、コメントお気軽にどうぞ!


にほんブログ村 


カリフォルニア州ランキング

ランキング参加中☆当ブログはリンクフリーです。