【 読者の方へ 】 下の方へ進むほどに記事が新しく成ります。

世界的な新型コロナ感染者数の増加,先週には一週間に全世界で 200万人が感染,フランスでは一日に 10,000人が,そしてイギリスとスペインでは一日に 5,000人の感染報告がありました。その一方,日本国内での一日の感染者数は,現在では僅かに 600人程であります:
Japan1002bl
Japan_t1003_560
★ 国内感染者総数が増加傾向にあります,充分に注意してください ★

世界で客観的に一番信頼出来る Johns Hopkins Univ. の新型コロナ感染者数のサイト があります。
一方,国内に限れば 特設サイト NHK 新型コロナウイルス に於いて,詳細なデータが拝見出来ます。


新たに 10月に入り Go To キャンペーンが本格化して居り,海外からの入国者は徐々に門戸開放と成りますので,国内での感染者数の減少は非常に難しいことでしょう。
『 新型コロナを無視して,なし崩し的に東京オリンピックを開催するつもりの 愚か者 が成せる業なんだよ 』との囁き声が聞こえて参ります。

【 Coffee Break 2020.10.01 】 東京都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析・評価する【 モニタリング会議 】が開かれました。
専門家は,感染状況の警戒のレベルについて上から2番目の表現を維持したものの新たな感染の確認や感染経路がわからない人が再び増加しているとして厳重に警戒する必要があると指摘しました。
新たな感染の確認は 30日までの 7日間の平均でおよそ 184人と,前の週のおよそ 145人から大幅に増加している他に,感染経路が分からない人も大幅に増えています。
大曲貴夫 国際感染症センター長は『 経済活動が活発化して人の移動が増えて感染拡大のリスクを高める機会が増加することに依り,新たな感染確認の増加傾向が加速することが懸念される 』と述べて厳重に警戒する必要があると指摘致しました。
一方では,医療提供体制について東京都医師会の猪口正孝 副会長は 長期化する医療機関への負担が軽減する兆しが見えない と指摘しました。

【 Coffee Break 2020.10.05 】 マスク着用の重要性
blog1005
マスクを着用せずに,密閉・密集空間を制限しなければ新型コロナウイルスは拡散を続けます。しかしながら,人々がマスクを着用して集団を極力に避ける場合には『 完全なシャットダウン 』と同じ結果に成ります。
最近になり指摘されて居りますマイクロ飛沫感染予防には,不織布マスク( ごく普通の使い捨てマスク )の着用が一番効果があるそうです。

【 Coffee Break 2020.10.15 】 欧州で再び感染拡大
フランスでは,1日に確認された新型コロナウイルスの新たな感染者が 2万7000人近くに上り非常事態宣言をして,パリなどでは夜間外出禁止と成りました。

本日には,東京都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析・評価する「 モニタリング会議 」が開かれて,専門家からは警戒のレベルについて上から 2番目の表現を維持したものの,新たな感染の確認などが「 高い水準のまま増加している 」と指摘されて警戒が充分に必要だと呼びかけました。
会議の中で国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は,都内の感染状況について「 感染の再拡大に警戒が必要であると思われる 」と評価致しました。その上で,大曲センター長は新たな感染の確認と感染経路がわからない人の数が「 高い水準のまま増加している 」と指摘して経済活動の活発化や新たなクラスターが複数発生することによるさらなる増加にも警戒が必要だと指摘しました。
さらに,年末に向けては大人数で会食する機会の増加が想定されるとして「 対策をしないとリスクが高まり同時に多くの人が感染することもある 」として予防策を改めて徹底する必要があると指摘致しました。
この他にも会議では,医療提供体制について「 入院患者や重症患者の人数の推移に引き続き警戒が必要だ 」と評価して「 体制強化が必要であると思われる 」という上から 2番目の表現を 15週連続で維持しました。

【 Coffee Break 2020.10.25 】 欧州型コロナの第2波 日本の現状
00Japan1024a_560
00J_T1024a_560
上図は,現在の国内感染状況を表す 
Johns Hopkins Univ. データです。
ヨーロッパでは先月以降,新型コロナへの感染が急速に拡大して居り,この春を大きく上回る水準で広がり各国が警戒を強めています。いよいよ欧米にも 第 2波の到来ですね!
先日には,ドイツでは IOC のバッハ会長が東京オリンピック中止を示唆したとの情報が流れました。
筆者は,コロナ禍の中で 国民の9割近くが開催への反対を意思表示している現在では,今回の開催は見送るのが妥当であろうかと思います。
IOC Bach1007_560
【 参 考 】第二波,第三波は? 歴史が教えてくれること( pdf 文書 )
kaze_560
ところで,日本の現状を顧みると,3月の武漢型ウイルス 続いて 7月の東京型ウイルスとは違ったタイプ,つまり変異した感染力の強い新型コロナが拡散しているようです。この中で,唯ひとつ疑問視するのは,
全国で毎日行われている PCR 検査数が 2万数千件程と極めて少ないことです。
これから迎えるのが,日本に於ける武漢型ウイルス以来の,本当の意味での第 2波と成ることでしょうか?

そして寒くなる来月 11月の下旬ごろから,いままでに経験したことが無いような,ひとつの大きな山場を迎えるのではないかと感じて居ります。
これが,
杞人之憂( きじんのうれい )となれば何よりです ・・・ 。
【 注釈: 「 杞人 」は,古代中国の周の時代にあった紀という国の人であり,「 憂 」は天のことを心配すること。つまり,紀の国の人が天が崩れて落ちてきたらと考えて心配していたという故事から,『 必要のない心配ごとをする 』との意味である。
現在に於いても注目すべき点は,国内の米軍基地がある沖縄県&神奈川県の感染者数は,このところ合計で 100名程で推移しています。特に,沖縄県では 10万人当たりの感染者数は断トツでの日本一なのですから。

新型コロナ予防対策と共に国内での経済対策も必要では有りましょうが,(何も この時期に)経済の活性化を大義名分に掲げる愚か者たちの Go To キャンペーンに依り,変異した感染力が強い新型コロナウイルスの拡散は,全国津々浦々にまで加速されて行くことでしょう。
eto ushi_560
来年の干支である丑(うし)さんが笑いながら,こちらを眺めているようですね ( モ~! モ~! )