2011年06月14日

影の交渉人

影の交渉人ジャケット影の交渉人というDVDを見た。

と言っても、こういうのが好きなワケでは決してなく、この作品の中にマセラティ・グランツーリズモが登場しているからだ。

ジャケットのこの写真を見れば、どーゆーお話なのかはだいたい想像がつきますね


GT-1というわけで、グランツーリズモ登場♪
このクルマ、実は主演の竹内力さん所有のクルマ。

ビアンコのボディに真っ赤な内装、最近流行りの組み合わせですね、このグランツーリズモ、竹内さんは現職の検事という設定で、ゼネコン汚職の国交省専務理事をブン殴ってクビになって、その後なぜか探偵?のようなことをしている。

その時の足なんだけど、んま〜よく出てくる。ちょっと出だけかと思っていたら、やたら出てくる。しかも街中を結構な勢いで疾走

GT-2そもそも、この作品は企画・原案・制作・主演は竹内力さん

歌も歌っていて、その作詞・作曲もご本人!

も〜やりたい放題なのだ。


ところで、この竹内力さん、Vシネの帝王ということくらいしかどんな人なのかという知識はないんだけど、ウィキでちょっと調べてみると・・・

身長180僂蚤臺県出身、学生時代はサッカー部、俳優になる前は銀行員だったそうだ。
極道系の映画のほかにも、ドラマ「毎度お騒がせします」とか、「101回目のプロポーズ」なんかにも出演してるんですね!ふ〜ん、、、

というオチのない話。

kohana0 at 19:45│Comments(0)TrackBack(0) マセラティ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔