2009年09月02日

まだ元気・・・

老師「賢い人間は常につつましく、頭を下げて歩くものだ。そのことを忘れぬがよいぞ」


「今年も過激にスキャンダル!
現代の「生類憐れみの令」"淫行"規定で揺れた六十年。規制の強さとスキャンダル性が正比例することをオッサン族はご存知ない?
オ〇〇コさえ付けてりゃムスメはみんな"歩くフルハムロード"。
そのくせ昨年最大のヒロインが日航の慶子チャンとは、ああ世も末か、風俗のエンディングか。
一寸先はスキャンダル、忘れた頃のスキャンダル、業界助けのスキャンダル。おサワガセの精神にのっとり、新年早々熱ーいターゲットを求めて、いざ乱調の街へ!」

第二号の編集後記である。
つまり我が活字化第二弾?である。
やはりワケわからん・・・。
淫行ってこの年?(昭和六十年)。
フルハムロードって・・・その主役も今や鬼籍。
日航機墜落事故。
不幸の末のヒロイン騒ぎ。
スキャンダル、すきゃんだる・・・・。
今と変わりはしない。
ただ・・・僕はまだ、元気だった?

kohe000 at 16:56│Comments(0)TrackBack(0)雑誌編集者 | アダルト業界

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字