2009年09月04日

初インタビュー

村人「こんな凄い技は初めて見ました。あなたは本当に強い方だ」
僧「・・・人を殺しても、何の名誉にもならない・・・」
村人「これからどうするんです?」
僧「働き・・・さすらい・・・できれば休息も・・・・」


さて第三号である。
そして遂にインタビュアーデビューである。
相手はまだ高校生の、キャンギャル出身の、秘湯の旅のウサギちゃんの・・・そして何とすでにヌードイメージビデオ出演済みの・・・。
生憎の雨だった。
駅前なんぞで写真撮ろうとするあたりが、まったくもってセンスも知恵もない駆け出し?だった。
インタビュー自体はマネージャー付きの可も無く不可も無くの人畜無害メニュー。
それよりもテープにちゃんと録音されているか、時間通りキチンと終えられるか、そんなことばかりハラハラドキドキの・・・要するに腰抜け初仕事であったわけだ。
それにしても当時は現役高校生でも堂々脱いでいた。
しかも深夜放送とはいえ、テレビの中でしっかり裸体をさらしていた。
目標としている女優が・・・石原真理子(現・真理?)!!
彼女はそれから二年後、AVデビューした。
それも本番オンリーが売りのナイス野郎メーカーからのケばい変身だった。
もちろんインタビュー中では、ヴァージンを主張していたわけだが・・・。
時代は何も変わらない。
アイドルからAVへ・・・女の子たちは、どこまでも強く、逞しい・・・。




kohe000 at 14:53│Comments(0)TrackBack(0)雑誌編集者 | アダルト業界

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字