2009年09月10日

ほんの一行

燃えよ ! カンフー 2ndシーズン DVDコレクターズBOX 〈8枚組〉
燃えよ ! カンフー 2ndシーズン DVDコレクターズBOX 〈8枚組〉
クチコミを見る

僧「なぜ二人は憎み合っているんですか?」
娘「最初の原因が何か、私も知らないの。きっと大したことじゃないんだわ」
僧「木に雷が落ちたのを見たことがある。小さな火が、木の内側で大きくなり、木全部を焼き尽くしてしまう・・・」
娘「私には出来ないの、人を憎むなんてこと・・・。家にいたくないの。でも家を出るのも怖い。どうしたらいいの?」
僧「・・・自分で決めなくては」
娘「私に家を出ろって言うの?」
僧「私も憎み合いや殺し合いが恐ろしい。だから去ることにしたんです」
娘「・・・」
僧「あなたにも、もう自分の人生、将来を自分で決めなければならない時が、来たのかもしれない」
娘はいきなり僧に結婚を申し出る。僧は娘の顔を鏡に写す。
僧「聞きなさい・・・そこにいるのはひとりの、つまらない男の尊敬と、そしていたわりを、無邪気に愛と思い込んでそれに応えようとした優しい純真な娘さんだ」


「しょせん裸をエロっぽく売るだけのアダルト業界。良識気取りの大衆からは蔑視され、内部ではみじめったらしいプライド比べや惰性作業が浮遊しております。しかし人間が人間のために作り出す世界である以上、そこには人間だけのおかしくも清々しい息吹きがあるのではないか?たとえ少数でも、自分らしくあろうとする人々がいると感じ、彼等の当たり前の姿をとらえようとするなんて、下らない徒労でしょうか。徒労でもいい。裸をさらす人々の中にも自然すぎるほど自然な姿があるという想いを呟きたいのです。本誌にこの稚拙なる想いがどれだけこめられているか・・・ほんの一行でも読み取ってもらえたら・・・」
第三号の編集後記。
僕はまだ無邪気?だった。
純真なまでの、性的プロレタリアートだった。
"彼等"を信じていた。
"裸をさらす人々"を愛していた。
そして"徒労"に・・・人生を賭けていた。
ほんの一行・・・・しかし今の僕には、それすら見失ってしまっているのだ。

誰も読みやしない・・・・僕の想い。

kohe000 at 12:52│Comments(3)TrackBack(0) 雑誌編集者 | アダルト業界

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maru-sei   2009年09月19日 07:49
辻丸さん、
自分でありつづけてください。
ずいぶんと出遅れてしまいましたが、
あなたを見失わない程度には
自分も後ろを歩いています。
2. Posted by maru-sei   2009年09月30日 08:17
辻丸さん、
こんにちは。
その後お元気でしょうか?

彼のブログ、
さっき読み終えて
自分はたいへん共感を覚えました。
ぜひ、
最後まで読んであげてください。

http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000457680&blogID=512231151

札幌も
朝晩はずいぶんと肌寒さを感じる頃と
なりました。
辻丸さんも
体調の管理には
くれぐれも留意してください。
では。
3. Posted by ユウイチ   2011年01月26日 19:50
辻丸さん、初めまして

私は、あなたが出演した作品にとても
感動いたしました。
AVというのはとても奥が深いジャンル
だと思っておりますが・・・
ベイビー作品と出会って自分の本性が
理解出来た時は気分爽快でした。

私も自分が自分であり続ける為に
頑張ります。

私は読みますよ あなたの想いを

コメントする

名前
URL
 
  絵文字