2014年10月03日

DSライト X-FLY 2
















アシックス DSライト X-FLY 2代目モデル 登場

Hola!
Como esta?

さて、アシックス「DSライト」シリーズのトップモデル、
DSライトX-FLYの2代目モデルが登場です。


DSライト X-FLY 2













アシックス DS LIGHT X-FLY 2

定価 18,144円。

2014年12月上旬頃発売予定。

フィッティング向上へ更なる進化を果たしたDSライトX-FLY 2。

「素足感覚のファーストタッチ」がコンセプト、
軽量性も兼ね備えたDSライトX-FLY2の「カンガルー表革」採用モデル。


DSライト X-FLY 2










アッパーの素材は前足部にカンガルーレザーを採用し、
優れたフィッティングを追求。

後足部には軽量性に優れたマイクロSK(人工皮革)を採用することで
スパイクの軽量性を促進しています。


DSライト X-FLY 2











2代目モデルではアッパー前足部のカンガルーレザー採用面積を改良。

前作からカンガルー表革と人工皮革の切り替え位置を変更したことで、
アッパー中足部のフィッティング向上とさらなる保形性の維持が追求されています。

そして、アッパー前足部のステッチに改良が施されつつ、
つま先のプリントデザインも廃止したことで
よりシンプルなアッパーデザインへ進化し、前足部のフィット性UPが追求されています。



DSライト X-FLY 2












アッパー後足部の両サイドには
ハトメ穴(シューレースホール)と連動したX字型のTPU補強を採用。

さらに、アッパーの裏材にも補強も追加したことによって、
ヒモを締めた時の適切なホールド感とフィット性向上が可能になっています。



DSライト X-FLY 2












ヒール部分外側には
アウトソールと一体型のヒールカウンターを採用することで
カカトの安定性を確保しています。

そして、カカト下部分には衝撃吸収素材の「GEL」が内蔵されており、
優れたクッション性を発揮することで
足への負担軽減・突き上げ軽減を可能にしています。



DSライト X-FLY 2








アウトソールは、
土グラウンド、天然芝、ロングパイル人工芝に対応しています。

軽量なナイロン素材とウレタン素材を組み合わせた薄型アウトソールです。

スパイクの軽量性を促進しつつ、ソールの耐久性との両立を追求しています。



DSライト X-FLY 2












スタッドは片足12本で、円柱スタッド採用です。

各スタッドの先端には3点のくぼみを配置することで
グラウンドへのスタッドの刺さりの良さを促進し、
安定したグリップ性を追求しています。

2代目モデルのスタッドでは、
ソール前足部中央のスタッドをウレタン樹脂に改良したことで、
スタッドの耐久性UPが追求されています。



DSライト X-FLY 2












アウトソールの中部には、
高硬度のウレタン素材を補強しています。

ソールの剛性・強度を適切に保つことで
ソールのねじれ・変形を抑え、ソールの反り返りを防ぎます。


DSライト X-FLY 2













DSライトX-FLY 2 の片足重量は約212g(26cm)。

前作のDSライトX-FLYは片足204g(27cm)だったので、
2代目モデルでは多少重量がUPしているのは留意すべき点です。



DSライト X-FLY 2












DSライトX-FLY2のトップモデルには、
「ホワイト×レッド」カラーと、
「ブラック×ホワイト×ライム」カラーがラインナップされています。



==============================



そして、軽量マイクロファイバー採用モデルもラインナップされています。


DSライト X-FLY 2 MS







アシックス DSライト X-FLY 2 MS

定価 14,040円。

アッパー全面に軽量マイクロファイバー(マイクロSK)を採用することで
より軽量性が追求されているのが特長です。


DSライト X-FLY 2 MS










軽量マイクロSKマイクロファイバーが優れた軽量性と耐久性を両立。

アッパー後足部にはハトメ穴と連動したX字型のTPU補強を搭載。

ちなみに、マイクロファイバー採用モデルは、
軽量性重視のためカカト部にGELは搭載されていません。


DSライト X-FLY 2 MS












その他、ソール一体設計のヒールカウンターや、
アウトソール、スタッド、などの基本性能はトップモデルとほぼ同じです。


マイクロファイバー採用モデルのDSライトX-FLY 2 MSの
片足重量は約199g(26cm)です。

前作のDSライトX-FLY MSでは
片足重量は約176g(27cm)だったので、
MSモデルの2代目でも前作から重量UPしているのは留意すべき点です。


上記のサッカースパイクは2014年12月上旬ごろ発売予定です。

DSライト X-FLYの2代目モデルの発売が楽しみです。


それではまた次回!Gracias. Adios!

サッカーショップ加茂


DSライト X-FLYDSライト X-FLYDSライト X-FLY MSDSライト X-FLY MS







Koheikoheisblog at 00:02│コメント(0)トラックバック(0)日記 │
日本代表 着用スパイクデータ
日本代表










Kohei's Blog内検索
各種ブックマークはこちら



「Koheis Blog」をお気に入り登録
お問い合わせメールフォーム
がんばろう日本
NIKE MAGISTA
QRコード
QRコード
COPYRIGHT
当ブログ内に掲載されている
すべての文章・画像の
無断転載、転用を禁止します。

Copyright 2009-2014
Kohei's Blog
All rights reserved.
お試しセット
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: