2014年08月25日

アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察















UNDER ARMOUR フリーリー KJ FG  

(ホワイト×ブラック×メタリックシルバー)

Hola!
Como esta?

今回は アンダーアーマー フリーリーKJ FG についての考察です。


アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アンダーアーマーの日本企画のサッカースパイクです。

フリーリーKJの生産国は日本で、日本のみの販売展開です。

ラスト(靴型)も日本人向けに開発されたラストが採用されている
日本仕様のアンダーアーマースパイクです。

定価は¥16,275円。

今回は特注でFGソールが採用されているFGモデルです。


それではフリーリーKJ FGの性能を見ていきます。


アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察














アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アッパー前足部の素材には
カンガルーレザー(天然皮革)が採用されています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













厚みのあるカンガルーレザーです。

ステッチは縦向き・横向きそれぞれにまんべんなく配置されています。

カンガルーレザーと、日本人向けのやや幅広めのラストが相まることで
優れたフィット性と足なじみを可能にします。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アッパーアウトサイドの中後足部の素材には人工皮革が採用されています。

皮革の余分な伸びを抑えるとともに、
安定したフィッティングを追求しています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察














アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アッパーのインサイド部分の素材は、
カンガルーレザーが採用されています。

そして、四角状に配置されたステッチパターンが
インサイドでのスムーズなボールコンタクト性を可能にします。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察














アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













ラスト(靴型)についてです。

日本人の足型に合うよう開発された日本人向けラスト採用です。

前足部の靴幅はやや広め(2E程度)で、
甲は標準的な高さとなっています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













シューレースはセンター(中央)に配置です。



UNDER ARMOUR フリーリー KJ HG Photo













シュータンはショートタン採用です。

シュータン上部の素材は人工皮革で、
シュータンの根元付近はメッシュ素材が採用されています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察














アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













ヒール部分には外付けのヒールカウンターは搭載されていませんが、
樹脂素材のサポートパーツが配置されており、

内部にヒールカップも内蔵されているので
安定したヒール構造を確保しています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













ヒール部分内側のヒールライニングには、
起毛調のスエード素材が採用されています。

カカトへの柔らかな足当たりを生み出し、快適なカカトのフィット性を可能にします。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













中底はフルレングスタイプの中底で、
樹脂素材で構成されたシンプルな中底採用です。




UNDER ARMOUR フリーリー KJ HG Photo














UNDER ARMOUR フリーリー KJ HG Photo













インソールは「4D フォーム マイクロG インソール」採用です。

足の形状に応じて柔軟に変形するEVA素材と、
「マイクロG」テクノロジーを用いているのが4D フォーム インソールです。

高反発、低重心、軽量性を兼ね備えたインソール構成です。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アウトソールは、天然芝用のFGソールです。

フリーリーKJの通常モデルでは
セプトン樹脂で構成されたHGソールプレートが採用されていますが、

今回はUAのインターナショナル企画のFGソールが特注で採用されている特注仕様です。

アンダーアーマーの日本企画(株式会社ドーム)の技術と、
インターナショナルUAのテクノロジーが組み合わさっています。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













アンダーアーマー独自の「CORE SPEED」ソールプレート採用です。

軽量TPUで構成されたソールプレートで、
軽量性と安定性を兼ね備えているのが特長です。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察














アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察













スタッドは片足13本で、ブレード型スタッド採用です。

鋭い形状にレイアウトされたブレードスタッドが
天然芝のグラウンドで優れたグリップ性を発揮します。

やや長めのスタッド形状になっているのもポイントです。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察












アンダーアーマー フリーリーKJ FG の片足重量は

約260g(27cm)です。



アンダーアーマー フリーリーKJ FG 性能の考察








【まとめ】
アッパーの素材はカンガルーレザー+人工皮革で、
日本人向けのラスト設計が違和感のない足入れ感とフィット性を可能にする。

そして、シンプルなアッパー設計の中にも
快適性やクッション性などが追求されている4Dフォームインソールや、マイクロGテクノロジー、
インサイドのタッチポイント設計などのアンダーアーマー独自機能は見逃せないポイント。

アウトソールは通常モデルだとセプトン樹脂で構成されたHGソール採用ですが、
今回はUAのインターナショナル企画のFGソールを考察してみました。




UA フリーリーKJ HG インプレ










UAフリーリー KJ HGを
実際に履いてプレーした感想や履き心地などの
インプレッションはコチラ。



それではまた次回!Gracias. Adios!


サッカーショップ加茂


Koheikoheisblog at 00:30│コメント(6)トラックバック(0)UNDER ARMOUR スパイク │

2014年08月24日

プーマ キング LU 24C


















「プーマ キング LU 24C 登場」

Hola!
Como esta?

さて、ヒールカウンターに24カラットの金を埋め込んだ
「プーマキング」のラグジュアリーモデルが登場です。



プーマ  キング LU 24C

定価 ¥49,680円。

世界99足限定、日本国内はサッカーショップKAMOだけ20足の限定発売。


プーマ キング LU 24C














アッパーの素材には
全面にプレミアムカンガルーレザーを採用。

ラグジュアリーモデルらしく
高級感溢れるアッパーとなっています。



プーマ キング LU 24C














ヒールカウンターに純金(24K)の金箔を散りばめた
ラグジュアリー仕様となっているのがポイントです。



プーマ キング LU 24C














アウトソールは通常モデルと同じFGソール採用。

軽量Pebaxで構成されたソールプレートです。




プーマ  キング LU 24C

純金の金箔がヒールカウンター内に散りばめられている点に関しては
完全にデザイン上のポイントで、金箔による機能性アップは望めませんが、

アッパーのプレミアムカンガルーレザーは上質で、
デザインは高級感溢れるラグジュアリー仕様なので、
PUMAキングシリーズ好きな人のコレクション用といったところでしょうか。

とりあえず、キングII がリリースされることへの布石ですかね^^



それではまた次回!Gracias. Adios!


[サッカーショップ加茂]プーマスパイク新色登場!





Koheikoheisblog at 00:21│コメント(0)トラックバック(0)日記 │
Kohei's Blog内検索
各種ブックマークはこちら



「Koheis Blog」をお気に入り登録
お問い合わせメールフォーム
がんばろう日本
NIKE MAGISTA
QRコード
QRコード
COPYRIGHT
当ブログ内に掲載されている
すべての文章・画像の
無断転載、転用を禁止します。

Copyright 2009-2014
Kohei's Blog
All rights reserved.
お試しセット
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: