7 スーパーフライ7PRO AG 0-1













『NIKE MERCURIAL SUPERFLY 7 PRO AG-PRO』


さて、7月26日に発売された新型マーキュリアル

その新型マーキュリアルシリーズの中で

ミドルランクモデルである「PRO」では

グローバルモデルとHGモデルでアッパーの素材や設計が異なっているのは先日お伝えした通り。




そしてスーパーフライ7PRO AG-PROが日本のサッカーショップでも発売されたので、

ミドルモデルのサイズ感や重量、アッパーの質感、トップモデルとの違いなどをレポートしていきます。



NIKE SUPERFLY 7 PRO AG-PRO


マーキュリアル スーパーフライ 7 PRO AG-PRO

定価 18,360円

サイズ展開は23.0~29.0cm

スーパーフライ7PROの人工芝用AGモデル。

日本国内では一部のサッカーショップ・スポーツ用品店で販売されているスパイクです。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-2













スーパーフライ7PRO AG-PROではアッパーの素材にニットを採用。

糸を輪っか状に編み込んで形成したサーキュラーニットをベースに

表面にPUフィルムコーティングを採用したニット製アッパーです。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-4













サーキュラーニットにPUフィルムをコーティングしたベーシックなニットアッパーなので、

アッパーに変なクセはなく、

保形性やハリ感がありながらもニットらしいソフトさも感じられるアッパーの質感になっています。



1 ヴェイパー13エリートFG 0-5-2













トップモデルはフライニットの中に高強度の糸が横方向に内蔵されており、

足ブレや横ブレを抑制するための物が採用されていますが、



7 スーパーフライ7PRO AG 0-5













ミドルモデルのスーパーフライ7PROには

高強度の糸は採用されておらず、アッパーのホールド性や保形性などはトップモデルよりも劣ります。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-3













スーパーフライ7PROのニットアッパーには

ニットの編み込みの凹凸によって細かなマイクロテクスチャー加工も採用。

このテクスチャー加工はトップモデルのテクスチャー加工を踏襲しており、

トップモデルほどハッキリとした凸凹ではないですが、一応ミドルモデルでもテクスチャー加工がうっすらとあるのはポイントです。

インフロントのスウッシュロゴや英字マーキングのデザインも採用。



zzzdfvdf











ちなみにデザインに関してはトップモデルは

アウトサイドのスウッシュロゴはTPU樹脂で構成されていて、

スウッシュロゴの下部はソールから5mmぐらい離れている仕様になっていますが、



7 スーパーフライ7PRO AG 0-6













ミドルモデルのスーパーフライ7PROでは

アウトサイドのスウッシュロゴはプリントデザインになっていて

ソールの際までデザインされている仕様です。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-7













スーパーフライ7PROはアッパー全体にニットを採用。

アッパー部分やハトメ穴があるエリアはサーキュラーニットがベースですが、

甲の中央エリアは編み目がより細かくなっており、伸縮性を重視したニットになっています。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-8













それによって、足入れすると甲部のニットが伸縮性を発揮して

足の甲に隙間なくジャストフィットする設計です。

写真で見てみてもハトメ穴があるエリアと、甲の中央エリアではニットの編み目が異なっているのが分かります。



7 スーパーフライ7PRO AG 0-9













スーパーフライ7 PROは履き口はハイカット形状。

履き口のニットは甲の中央エリアのニット素材に似ていて

伸縮性や柔軟性のあるニットになっています。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-1













履き口の根元付近にはうっすらと線のようなものが確認できますが、

これはニットを繋ぎ合わしている縫い線や接合部ではなく、

甲の中央のニット素材と、履き口のニット素材の編み目の違いによって副産物的に生み出されている線で、

特に意味はない線です。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-2













甲の中央エリアと履き口周りは伸縮性と柔軟性が良好。

ニットらしいフィット性で甲~足首周りが包み込まれています。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-3













中底は剛性と反発性に優れたナイロン樹脂のフルレングス中底を搭載。

その中底の上に不織布の補強材がストローベル製法で縫い合わせられている設計です。

トップモデルでは中底の中足部にフレーム構造が採用されていて、より反発性に優れ、インソールのズレも発生しないようになっていますが、

ミドルモデルではシンプルなラウンド形状の中底設計です。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-4













インソールの表面は合成繊維。

滑り止め機能やグリップ性はありません。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-5













インソールのベースはシンプルなEVAで、

PORONなどは採用されていません。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-6











アウトソールは人工芝用のAG-PROソール。

軽量ナイロン樹脂で構成されたセパレート型の軽量ソールプレートを採用。

ミドルモデル仕様のAero Track Speed(エアロトラックスピード)ソールです。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-7













ソール底面までニットでラッピングした360°構造を採用しつつ、

ソール中足部でのニットの接合は中央ではなく、アーチ側の下部で縫い合わせられており、

トップモデルとは微妙な構造上の違いがあります。

ソール・中底ともにラウンド形状で、

ミドルモデルにしては結構イイ感じの反発性と剛性を実現しているのがポイント!



reiz25166













ソール前部の中央エリアにはナイロン樹脂のリブプレートを搭載。

このエリアはソールに起伏を設けていることでナイロン樹脂による厚みが出ており、

より剛性や反発性を高めて前作のAG-PROソールよりも反発性や強度が向上しています。

スタッドは片足13本で、メインに円筒スタッドを採用しつつ、

ソール前部中央に1本と、ソール後部に2本のV字型ブレードスタッドを採用。

スタッド形状と配置はトップモデルのAG-PROソールのスタッドとほぼ同じです。



6 スーパーフライ7PRO AG 0-8













トップモデルのAG-PROソールでは

ソール後足部のプレートの中央に抜き加工を施してさらなる軽量化を実現していますが、

ミドルモデルのAG-PROソールでは

ソール後足部のプレートに抜き加工はなく、シンプルなセパレート設計になっています。




スーパーフライ7PRO AG-PROの重量

6 スーパーフライ7PRO AG 0-9













スーパーフライ7PRO AG-PROの重量は203g(26cm)。

トップモデルのスーパーフライ7エリートAG-PROは198g(26cm)。

トップモデルの方が約5gほど軽いですが、

ミドルモデルでも軽量性は実現できているのはコスパ的にはGoodポイントです。




サイズ感&ラスト設計

5 スーパーフライ7PRO AG 0-1













前足部の靴幅は狭めの幅(D程度)

甲は低めの設計になっています。

FGモデルとAGモデルはともにタイトなインターナショナルラストを採用。

横幅は全体的に狭めで、つま先は中央で先細っている形状です。

エジプト型の足型よりもギリシャ型の足型の方が合いやすいです。



5 スーパーフライ7PRO AG 0-3












サイズについてはヴェイパー13エリートFGやAG-PROは26.5cmでほぼピッタリのサイズ感なので、

スーパーフライ7PRO AG-PROも26.5cmを試着してみたところ、

26.5cmでほぼピッタリのサイズ感になりました。

縦のサイズ感はトップモデルとほぼ同じになっています。




スーパーフライ7PRO AG-PRO 考察まとめ

7 スーパーフライ7PRO AG 0-1













スーパーフライ7PRO AG-PROの定価は18,360円。

トップモデルのスーパーフライ7エリートFGの定価は29,700円。

価格差は11,340円なので、

コスパ重視ならミドルモデルのスーパーフライ7PROで事足りる印象です。

特に意外とソールの反発性と剛性がしっかりとしているのは良い発見でした。

ただし、トップモデルはより軽く、よりアッパーの質感も良く、アッパーもブレにくく、より安定性・ホールド性に優れ、ソールの反発性も優れているので、

そういった優れた機能性やスーパーフライ7やヴェイパー13のフルスペックを体感したい場合にはトップモデルがマッチしてきます。


それではまた次回!Gracias. Adios!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マーキュリアル スーパーフライ7 PRO AG-PRO
価格:¥18,360円(送料無料) (2019/8/14時点)