2007年05月

2007年05月06日

アナウンス


明日を今日に塗り変えるのが得意な僕です。

今日を昨日にやり過ごすのも得意な僕です。


明後日は明日に前進。

昨日は一昨日に後退。


明後日を今日にするには明日をまず乗り継げはいいのです。

昨日を一昨日にするのも上手く明日にに乗り継がなければなりません。


乗り継ぎを失敗したらどうなるのか?
















それはずっと昨日に留まることになります。

どんだけ時間が流れても昨日に留まるわけです。


幸いなことに僕も君も今現時点に置いては乗り継ぎをミスすることや、乗り継ぎを拒否することがなかったわけです。














乗り遅れた人が乗る乗り物を゛サヨナラ最終電車゛と呼びます。


その電車の中には何も持っていくことが出来ない訳です。

名前を捨てます。

演じる役がなくなります。

役がないので立ち位置なんて在りません。

















ときどき目にする生きてる人を乗せない電車があります。

回送電車です。

僕はそれがそれなんだとまるでアホウみたく勝手に思います。

乗り遅れた人と乗り継いだ人の想いを乗せて走る電車。


まさに回想電車です。



サヨナラ最終電車はそんなような歌です。


解釈の自由を妨げる行為になるかもしれませんが僕の解釈はそんなようなところです。















明日行きの最終電車に乗り遅れのないようにお願いします。


2007年05月05日

なまえ


みわたけひこっていいます。ぼくはみんなにそうよばれてます。みんながぼくをそうよんではふりむかせたり、きづかせたりします。

なまえがあってよかったです。なぜならみんながぼくのなまえをおぼえてくれて、よんでくれて、おはなししたり、おはなしをきいてくれたりするから。

わざわざなまえをきおくしていただきましてありがとう。かぎりのあるであろうあなたのきおくのきゃぱしてぃーのいちぶぶん。

ぼくがあなたのさいぼうです。

あなたもぼくのさいぼうです。

ぼくはあなたのしんぞうです。

あなたもぼくのしんぞうです。

だからこそもうちょうをなくしたのがひじょうにおそろしいんです。

なにかじつはとてつもなくだいじなものがかくされていたきがしてならないのです。

なにげないかいわのなかにある、へいぼんなひびのなかに、じつはものすごくたいせつなメッセージがかくされているような。

ぼくのもうちょうをかえしてください。

しゅじゅつちゅうにいしきをうしなってけいれんしたのはたぶんそんなせいではないかとおもうのですが、いかんせんかんちがいがおおいぼくなものですから、いちがいにそうともいえないきょうこのごろなんです。



2007年05月04日

アカヨリアカイ・ツキヨリスキヨ




ギュッとしでパッ゙としてくれませんか?



口から今にも飛び出しそうな言葉。

彼女は然るべき体勢を整えた。

もっともふさわしい形。

巧く巧く言葉を発射すべくすべてをコントロール。

イエス!!

イエス!!

イエ〜ス!!!!!

言葉が咽に詰まった!!

困った!!

言葉が咽に詰まった!!

困った!!










困ったことになった!!


あれほど然るべき準備をしたにも関わらず、大事な言葉が咽に詰まって呼吸困難!!!











苦しい…。












息が…。













彼女は呼吸困難で亡くなりました。














世界に飛び出し損ねた言葉は、いま僕の部屋で主人を失ったそのさみしさを僕に訴える。
















僕はギュッと言葉を手に取り、口の中にほおりこみました。













言葉は僕の中に住んでいます。













言葉はあなたの中にも住んでいます。














僕に伝えて…












あなたに伝えて…












ギュッとしてパッとしろ!!








?

2007年05月03日

階段⇔怪談

c47bdeda.jpg
二十歳の人が沢山集まってなにやら楽しいことをしたりなんかする。


すなわち成人式!!


僕も二十歳の時に経験したものな。

わざわざお婆ちゃんやお爺ちゃんがのる電動自動車に乗って会場入り。しかも最高時速6Kmだから小学生にも抜かされながら、十代最後のゴールテープと二十歳のスタートラインを同時に跨いだんだ。

恥ずかしいやら情けないやら…くふぅ。

十代最後の夜に僕はドラマ『未成年』を遅ればせながら観たんだっけかな。

うん。

なんだかちっとも懐かしくなんかないや。



なんでだろう?



もう少し先に行けばそんな気持ちもやってくるんだろか?














行けばわかるさ!!














ワカルさ行けば!!














ワカサギ万歳!!














若貴万歳!!















ハゲ鷹万歳!!













敵とか味方とかそゆんじゃないやい!!!

平和な日々よ万歳!!





















愛だの恋だのそゆんじゃないやい!!!!

KISSはお口にして万歳!!



画像は今まさに二十歳の成人式を迎えた少女からオンナに変化を遂げたスウィング・アウト・シスターカズミちゃん!!

ピースすらまともに出来ない、いまだおしりに蒙古斑が残るお子ちゃまなんでしゅ〜!!


2007年05月02日

夢で逢えたら…


夜な夜な独りで妄想旅行。
私があなたを操りまんねん。

夜な夜な独りで妄想旅行。
あなたが私をそうさせまんねん。












妄想旅行ならではの妄想配達便に重い想いを詰め込んでんだだーん。

HEY!Mr.ポストマン!!

代金はもちろん着払いでよろしゅうたのんます。












夜な夜な独りで妄想相撲。
私があなたを操りまんねん。

夜な夜な独りで妄想相撲。
あなたが私をそうさせまんねん。














妄想相撲ならでは妄想場所の千秋楽大一番。一人相撲の真骨頂だだーん。

HEY!Mr.ポリスマン!!

罪状はもちろん独占禁止法でよろしゅうたのんます。












夜な夜な独りで妄想旅行。
月のウサギもフラダンス。

夜な夜な独りで妄想相撲。土星の輪っかでフラフープ。
















イメージの水槽の中で游ぐあなたを今夜も追いかけてゆきまんねん。










夢で逢えたら…




2007年05月01日

11111

沖縄結婚大騒動!!

ビールにウォッカを入れた不思議なお酒を一気に飲み干し、味わう暇も味わせる隙も与えず、せわしなく走り回った沖縄時間。

懐かしいことなど何一つ感じることない不思議な時間。

そういえば伝説のバンド『トゥンガァ』が一夜限りの復活です。

乗り遅れは禁物!とばかりに僕は先頭車両でノリに乗った!!

結婚式って出る度に思うんだけど、あれは当人たちのためにある祝の式ではないのね。

あれはそこに出席した人達のためのものなんだな。


とにかくみんな素敵でした。













人に愛される才能ってあるんだなぁと初めてではないがあらためて感じた沖縄の夜のおはなし。