2007年08月

2007年08月28日

地球がま〜るく見えるんだい


点呼確認。


返答確認。


生存確認。


心音確認。


症状確認。


現状確認。




心臓の位置再カクニン。




後方確認。


後方確認。


前方確認。


後方確認。


左右確認。


上空確認。


上空確認。


足下確認。




歩こう


上を向いて
下を向いて
左を右を後ろを前を向いて


僕も歩こう

君も歩こう




同じ時代を歩こう。




不思議な螺旋を歩こう。




素晴らしき世界を歩こう。


2007年08月18日

ミッション罠BeEeeee …

3f139592.jpg
力抜いて緊張しないで、飛ぶように立てた。僕の中にある感覚。わかるひとにはわかる感触。わからなくてもかすかに空気に混ざって捉える、聴こえる、香る視覚、聴覚、嗅覚。


僕の中にある感覚は全てとまぐわって毎日毎日違うから、今日と同じ感覚で明日は歌えない。明日は明日の感覚を捉えて知って置くことが大事。朝、目が覚めるその瞬間に呼吸に意識を持ってく。そう。吐き出すことから始まる呼吸。吐くだけ吐いたらじっと待つ。待ったかいがあったもので、隙間を埋める空気はお鼻から、お口から自然な流れで吸い込まれる感じ。吸い込むんじゃなくて、吸い込まれる感じ。耳をふさいでも聴こえる音みたいな。瞼を閉じても揺らぐ光みたいな。臭いものには蓋みたいな。ん?誰かに打ち明けられた『絶対内緒にしてね!』のその絶対内緒の根っこの浅さみたいな。ん?

とにかく高円寺ミッションズは人と音に合わせて電車の走る音が聴こえる、まさにブルースな場所。

スタッフのみなさまに要らぬ仕事を一つふやした、締まりの悪い男と、閉まりのわるいペットボトルの8・17(金)を終ります。

ご来場ありがとうございました!!

またのご来店お待ちしております!!


写真/水も滴るいい男がしでかした過ち。新品とかかれてはいるが中身は水をこぼして故障させてしまったモニターという声を聴くスピーカーの部品。

記念にミッションズスタッフサイン入り!!

枕元に置いて眠りに就きます…グッナイ…


2007年08月17日

ワールドハローなんだ!!

442c0e03.jpg
明日はさ、出来るだけ飛びたいね。

羽根とかないけど、ないけど飛ぶ。実際飛ぶとか無理だけん、飛ぶ。感覚なのか知らんけん、飛ぶ。

力抜いて緊張しないで、力抜いて緊張しないで、意識を深くして、力抜いて緊張しないで、力抜いて緊張しないで、なるたけ深く吐く。なるたけ足もとから吸う。なるたけ眉間から声を飛ばす。鼻の裏側に息をぶつける感じ。肩は張らない。力抜いて緊張しないで、吸うことから始めるんじゃなくって、吐ききる。吐き出すことから始める。吸うことはそこから。焦れば、もがけば、鉄も鋼も藁も折れる。

肛門からあんたに。
肛門からあんたに。
肛門から世界中に。
肛門から世界中に。

ワールドハロー!!
ワールドハロー!!
ワールドハロー!!


YES!!YES!!


二本の足は大地に!!
それこそがラッキー!!
まさについてる!!


あした逢える人はまたあした。あした逢えない人はつぎこそは。

もう逢えないあんたはさようなら。

地球はまるい。

奇跡!!!!!



力抜いて緊張しないで…

あいしてる。


2007年08月08日

ハロー茂垣くん!

空気の底…底。

毎日がさ、昇ったり降ったりしてるよ。1日一時間一分一秒が走ったり歩いたりしてるのさ。

昨日はあんなに苦しいのに、今日は何故こんなに楽なんだろう。息が出来ないのに。慣れることばかりが毎日なのに。どうしてこんなにも1日が1日でした変わるのかしら。

空も飛べるはず。
音に乗れば空も飛べる。

あぁぁぁ〜今日は悪いことばかりが僕にノックしてくんの。ノックアウトしたいのは他でもない自分自身。

あぁチョコにミントを混ぜてなぜにおいしいのだ!?


生ハムにメロンを抱かせてなぜに人はよろこぶのだ!?

なぜによろこぶ?
なぜにかなしむ?


なぜにレジを打ってるだけなのに笑われるのか…。初めましての挨拶もすんでいないあんたに。鼻をいじる。鼻の穴から毛が顔を出してあんたに何かを伝えたから、笑うのか?そうやって時々僕の隙を見計らって世界と交信したりするはよしなさい!!!

あとね、レジでお会計するさいはね、ヘッドフォンをおはずしになって。頭のてっぺんでいちゃいちゃキスしてね、僕の声が届かないじゃないか。



あ!髪を切った。

よくバイト先に来るおばちゃんとおばあちゃんに指差されて笑われた。

あ!歌うことが好きだ!

2007年08月02日

声癖マグワイヤー編!!

10939bf5.jpg手を繋いだ。それから二人の初めてのキスをする。親にも言えない見せるはずもないような顔で、声であなたを呼ぶの。その日が来たらあなたを受け入れるの。早い?遅い?ううん…関係ないわ。その日がすべてを受け入れる日なの。

なんて素敵なことだろう。
なんて素敵なことだろう。

目を瞑ると増して感じる。感じることに没頭する。滑るように流れに身を委ねる。抵抗するのも馬鹿バカしい。流れの中でさらに加速する。両手いっぱいで掻いて泳ぐ。閉じた目の中に花火が見える。耳鳴りがする。加速度を上げる。どこか遠く、遥か彼方の宇宙の先まで連れてってよ。あなたなら…あなたとなら不思議なほど恐れも怖さも感じない。

なんて素敵なことだろう。なんて素敵なことだろう。












僕は声。

愛する鼓膜に突き刺さればいい。











11・5(月)下北沢CLUBQue
NAP『耳鳴り感情リフレイン‐声癖マグワイヤー編』勃発!!


スクスクミンミン

親知らずの歯がスクスク育った!!26年かけて大事に大事に水をやりました。5日前に土の中から顔を出して僕にその存在をわからせるように刺激のドアをノックすんだ!!

『わかった、わかったからもうそんなに強くドアをノックするのをやめましょうよ!』

そんなに強く叩いてなにがしたいんだ!!どしたんだ親知らず君!!顔くしゃくしゃにしてどしたんだ!!嬉しいのかい?それとも悲しさみしいのかい?なぜにそんなに自分を主張すんだい?それじゃ真夏のセミじゃないか。ミンミン鳴きじゃくる夏のセミじゃないか。永い間土の中にいたせいで行き場失った夏のセミじゃないか!!!

ドアをノックするのをよしなさい!!

でなけりゃ根っこから引っ張り抜くぞ!!


…いや実際抜くけど。











親知らず君…『お前はセミか!!』