体験学習: 隣人母娘と年上ナース

2016年08月14日18:00
あらすじ

「『おとなのお勉強』の時間はこれからよ」
隣家の女子大生にたっぷり施された初体験学習。
キスの仕方、おっぱいの触り方、××の愛し方……
セックスの基本から応用まで教わった直海は、36歳の熟女肉、24歳の処女肉で「実践」しようと……
遙奈、雪音、透子――三人の特別な年上家庭教師!



登場人物

三石雪音
大学生(18歳)

三石遙奈
女社長(36歳)

小野原透子
ナース(24歳) 

鷲塚直海
(?歳)



属性

三石雪音
女子大生・小悪魔・ミストレス・美脚・処女

三石遙奈
女社長・未亡人・母性・隣人・媚尻

小野原透子
ナース・おっとり・巨乳・処女・受け身


主なシチュエーション

三石雪音
ストッキングで足コキ・バージンロストで膣内射精・対面座位でしがみつきながらセックス・他

三石遙奈
立ちバックで羞恥ハメ・年下少年からのスパンキング・母×息子プレイ・他

小野原透子
Iカップの乳房でパイズリ・至福のイラマチオ・ナース姿でコスプレセックス・他



著者による作品紹介

鷲塚直海は隣に住む三石雪音が大好き。
けれど、まだ恋がどういうものかも知らない直海は、雪音と一緒に居たいものの照れ臭さから中々距離を縮められません。
理知的な女社長である三石遙奈や、優しい笑顔と大きな乳房を揺らすナースの小野原透子らを前にすると、不意に胸がドキドキして困惑するお年頃。

そんな直海も、今年はついに受験。いつも以上に勉強をしなくてはなりませんが、なんと塾に行く代わりに雪音が家庭教師をしてくれることに。
憧れの美少女に好いところを見せるべく奮起する直海。

一方、そんな少年を見つめる美少女の瞳には、誰も知らない妖しい輝きが宿っており――。


フランス書院から上梓された小日向の作品はこれまでに8作。
どの作品も異なるタイプのヒロインが登場し、異なる濡れ場のシチュエーションが描かれておりますが、通底した要素が一つだけあります。
それは「最終的には主人公がヒロインをリードする」こと。ハーレムの中枢として求められるオスとしての役割をきっちりこなすことが、年齢性格を問わずに描かれております。

しかしながら、本作の主人公である直海はこれまでの主人公達とは異なり、最終章になってもすべてのヒロインを意のままには侍らせられません。
それもそのはず。何故なら、直海はハーレムの中央に在りながら、ハーレムの一員にすべてを支配されてしまっているからです。

その一人こそ、今作のメインヒロインである三石雪音。
ヒロイン達の中で最も年下であるこの少女は、直海の心を巧みに操り、甘い支配下に置いています。
うぶな直海は雪音で童貞を卒業させて貰うと、年上の彼女となった美少女から様々な性戯を仕込まれていきます。初めはセックスという言葉すら知らなかった直海ですが、十八歳の美少女の掌で弄ばれ、調教されることでオスとしての頭角を現し、三十六歳の美熟女と二十四歳の美人ナースを虜にしていきます。

美少女の甘い毒に冒された純粋無垢な少年が、次第に成長して女を色に狂わせていく様を、是非ご覧になってください。


これまでの作品と同じく、作中の濡れ場は着衣セックスオンリーであり、ストッキングフェチズムの溢れる内容となっております。

今作のみで物語は完結していますが、世界観リンクは健在です。既作をお持ちの方は過去作との繋がりを見つけてみるのもおもしろいかも知れません。



Q ところで主人公の年齢が不明なんだけれど?

A この作品に出てくる登場人物はすべて18歳以上です


ツイッター備忘録31

2016年07月17日21:10














ツイッター備忘録30

2016年07月17日21:09















ツイッター備忘録29

2016年07月17日21:08













ツイッター備忘録28

2016年07月17日21:07










ツイッター備忘録27

2016年07月17日21:06















ツイッター備忘録26

2016年07月17日21:05









ツイッター備忘録25

2016年07月17日21:02

























ツイッター備忘録24

2016年07月17日21:00










喪服母娘【ひとりみ】

2016年03月20日12:00
あらすじ

「ダメよ、喪服を着たままするなんて……んんっ」
強引に口づけをほどこし上衣をブラごと剥き、乳首を摘み上げると、唇からこぼれる快楽の吐息。
青年のありあまる欲望に身も心も溺れていく千沙子。
38歳の未亡人と青年――深まりゆく二人の姦係に18歳の娘を巻き込む「ある事件」が発生し……



登場人物

樋口千沙子
OL(38歳)

樋口真梨奈
大学生(18歳)

宗田寛人
(28歳)



属性

千沙子
OL・クール・巨乳・むっちり・婚約者

真梨奈
女子大生・小悪魔・美脚・処女・義娘



主なシチュエーション

千沙子
喪服のままバックでセックス・パンストふとももへ濃厚射精・ノーパンパンストでクンニ・他

真梨奈
黒ストで足コキ・セクシーランジェリーを着けて処女喪失・女子高生コスプレエッチ・他



著者による作品紹介

主人公である宗田寛人は、間も無く十歳年上の婚約者である樋口千沙子と結婚予定。
まだ正式に家族となったわけではないものの、千沙子の娘である樋口真梨奈からも祝福されており、小さい頃から親しんで来たため、早くも「パパ」と呼んでくれています。

八年の付き合いを経てようやく結婚に漕ぎ着け、順風満帆な日々を過ごす寛人ですが一つだけ大きな問題が生じていました。それは婚約者である千沙子が精豪である寛人のセックスについてこれず、思うように性欲が発奮できない事。
久し振りのセックスに及ぶも肉欲を充分に消化できなかった寛人は、悶々とした気分が収まらず渋々AVを見る事に。

所が、その現場を運悪く娘の真梨奈に目撃されてしまい――ここから、物語は幕を開けます。


本作の特徴は、なんと言ってもフランス書院文庫では珍しい「義娘」ヒロインの存在でしょう。「熟女ヒロインの娘」ではなく「義娘」ヒロインです。もちろん作中でも「パパ」と連呼します。

ちょっとした制作裏話になってしまいますが、実はこれとは別の義娘ヒロインの作品は以前にプロットだけ担当さんに提出していたのですが、「義娘はあまり人気が……」という理由もあって、お蔵入りになっておりました。

実際、アダルト作品においてビデオ、マンガ、ゲーム、そして官能小説を問わず「娘」属性を推したヒロインはイマイチ人気がありません。

「人気が無いなら人気が出るように書いてやるぜ!! (ノ`□´)ノ ウラァァァァァァ!!!!」

――と、意気込みたいところですが、同人で好き勝手やるならまだしも、出版社を通じて上梓して頂く手前、無茶は言えません。

しかしながら、フランス書院文庫の主流から大きく外れた前々作の女装主人公作品がきっちり売れたという実績効果もあってか、懲りずに提出した義娘ヒロインにGOサインが出されました。ダメ元でやってみるもんだ。


さて、話を戻しまして――。

小悪魔気質の義娘「真梨奈」、義父である主人公との立場と距離感を理解しています。
そのため、最初は淫らな挑発や翻弄をしてSっぽく振る舞いますが、ある機会を経て一気に甘えてくるようになります。それはもうベッタベタに。
前作「二十八歳の義姉【初夜】」の義姉「由香菜」は屈指の甘やかし系ヒロインだとすれば、今回の真梨奈は屈指の甘えてくる系ヒロインであり、小悪魔の面影を残したまま「パパ」と呼んで主人公を慕い、可愛らしくくっついてくるようになります。


勿論、熟女ヒロインたる「千沙子」も負けてはいません。
普段は眼光鋭いキャリアウーマンですが、年下の主人公を年上の婚約者として寛容を示し、精神的なリードをしてくれます。
もっとも、こちらもある機会を経て主人公を年齢差を感じさせない「男」として頼るようになり、娘である「真梨奈」とは異なるやり方で甘えてくるようになります。
物静かな才媛が、お堅いスーツを着たまま色に溺れていく様を、是非ともごらんになってください。


今回の作品は前々作の女装主人公のように「はぁ?義娘ものなんて読めんわ!→『パパ』って呼んでくれる娘って最高!」と、手首が千切れる勢いで掌返してくれることを念頭に作られております。
「義娘」にピンと来ない方ほど、是非とも今作をオススメいたします。


小日向作品定番のストッキング&着衣セックス描写は全編に渡って盛り込まれておりますので、こちらもご期待頂ければ幸いです。


メールアドレス
ご用件はこちらのメールアドレスへ

ryou.kohinata【@】gmail.com

【】を外してご使用ください。
ツイッター
記事検索
著作一覧

フランス書院文庫


体験学習: 隣人母娘と年上ナース (フランス書院文庫)

喪服母娘【ひとりみ】 (フランス書院文庫)

二十八歳の義姉【初夜】 (フランス書院文庫)

僕の新生活: おばさまと二人の美娘と (フランス書院文庫)

喪服の未亡人兄嫁【三十二歳】 (フランス書院文庫)

【隣りの果実】幼なじみの母娘 (フランス書院文庫)

女医とナース【淫虜】


淫蕩る… 隣のおばさん・隣の美娘 (フランス書院文庫)


姪姉妹【寵愛】 (フランス書院文庫)
  • ライブドアブログ