滋賀県大津市の太神山(関百)です。

青春18きっぷを使い、JR石山駅へ。

バスロータリー3番からアルプス登山口行きのバスに乗車。
001

終点 アルプス登山口からスタート。
005

時刻表
006

湖南アルプスの道
007

拡大
008

迎不動・泣不動・耳だれ不動の三不動巡りも渋いです。

それでは歩いていきます。

不動寺 方面へ
009

010

011

トイレあり。
012

駐車場
013

右登山道ですが、左の東海自然歩道へ
014

道標
015

登山者カードポスト
018

石仏
020

こちらも駐車場
021

東海自然歩道
022

024

025

027

030

032

三十三丁石
033

威厳のある岩の前に御神酒
034

035

古い丁石
036

泣不動
037

拡大
038

道標
039

041

休憩ベンチ
042

044

043

045

お地蔵さん
046

不動寺
047

お寺案内板
049

休憩所
048

境内
050

スポットライトが当たってる。
051

縁結び守護神
053

今は、登山が恋人。

山頂という名のステージへ。
052

大岩
054

三角点へ
055

三角点
056

山頂の祠
057

山名プレート探すもない。ここが百座目やったらいややな。

時計見たら次のバスに間に合うかもと思い急いで下山。

5分遅れでした。

くそー走ったのに。

待ってる間、冷えてきたのでバスの道を戻りがてら歩くと300mくらい先に自販機ありました。

来たバスに乗ると全席灰皿付き(笑)
058

瀬田川
060

ぽかぽか陽気と車窓からの景色もよく、なんか観光バスに乗ってるみたいで楽しい。

瀬田の唐橋
061

案内板
062

063

今度来たときは、湖南アルプスも歩いて帰りは唐橋周辺を散策したいな。

駅に着いて金券ショップが目に入ったので見に行く。

大阪駅から石山駅だけの場合は、昼得きっぷのほうが安い。
064

ほろ苦さも含めての青春18きっぷか。

もう少し北上してみます。