前回行った、大阪府南河内郡にある高貴寺(No.2)からの続きです。

今日は、平石峠を通り、岩橋山頂上に行く予定です。

イラスト画像①
001

登り始めの道
003

分かれ道は左へ
004

少し歩いて案内板 平石峠方向へ
005

第二四経塚(平石峠手前にあり)
007
経塚とは役小角が法華経八巻二十八品を埋納したとされる場所です。
二八か所残ってるようですが、場所はロープで30メートル下がったり、
民家で許可が必要だったりするようです。

平石峠着 イラスト画像④
下の案内板を見て道を間違えたと思い、引き返して先ほどの?の道へ
008

通行する人もいないのか道には、ひざ下くらいまで草が生えてます。
薄っすら踏み跡があるので、人気がない道だろうと想像。
この判断が間違えでした。

草が生え茂る道を歩き下の看板
009
223を行ってみる。
まずい下山する道ぽいので戻る。
224へ。
鉄塔があったり、昔は登山道であったいう感じがしました。

そこを抜け出て下の案内板のとこへ ⑤
010
右の平石峠方面へ

到着して足元をよく見ると下の石版
011

これに気付いていればよかったんですが。

時間的に断念。

失敗して気付くこともあります。