星のサンカクテン

関西の、お山やハイキング・京都、奈良のさんぽなどを綴った日記です。

カテゴリ: 金剛山(1125m)エリア

金剛山です。

スタートは、高天彦神社の駐車場を利用させていただきました。
002

迂回登山道から。
001

004

獣除けゲート
005

もう一カ所、獣除けゲート
006

008

011

分岐。左 マツバカケ尾 右 郵便道
012

マツバカケ尾コースへ。
015

016

017

019

不動明王像
020

休憩ベンチ
021

022

023

024

ダイトレに合流。
025

合流地点は、いー7。
027

道標
026

一の鳥居
029

山頂広場
034

下ります。

ロープウェイ方面へ
036

038

039

ロープウェイ
040

運休中でした。
042

香楠荘 方面へ
043

ダイトレと伏見道の分岐
045

拡大
046

分岐。左 伏見道 右 石寺跡道
048

拡大
049

050

画像では歩きにくそうですが、隙間に雪が入って歩きやすかったです。
051

休憩ベンチ
052

道標
054

055

丸太の上に肉球跡
056

057

058

下山
059

下山したゲートに伏見道と書いてました。
060

道標
061

まだ山道は続く。
062

終わったと思った後の登り道は足にきます。
063

扉を閉じて元の所に戻りゴール。
064

金剛山です。

スタートは、天ヶ滝道登山口 駐車場を利用させていただきました。
001

金剛山登山コース 案内板
002

案内板2(赤線が天ヶ滝新道です)
003

道標
004

005

006

008

009

道標
010

天ヶ滝 方面へ
011

012

天ヶ滝
014

016

017

道標
018

019

休憩ベンチ
020

021

022

023

ダイトレに合流です。
024

025

伏見峠
026

028

一の鳥居
030

山頂広場
031

下ります。

伏見峠近くにあるダイトレと石寺跡道の分岐
032

分岐拡大
034

西佐味方面へ
035

分岐。左 伏見道 右 石寺跡道
036

分岐にある案内板
037

039

040

テープもよくあって、道標も多いです。
042

044

045

大きな岩がある。
049

ここが経塚で、
048

石寺跡でした。
046

050

石寺で修行した方のお墓
051

053

舗装された道へ。
054

高宮廃寺跡は今回パスします。
055

057

獣除けゲート
059

060

元の所に戻りゴール。

金剛山です。 

スタートは、水越トンネル近く。
001

さわんど茶屋の手前にある橋を渡ります。
002

コース名が書いてると思って見ると違ってました。
003

005

補修工事ご苦労さまです。
006

007

こちらも小さいですが崩落してる場所
008

水越川左支川砂防ダム
009

この辺りから沢です。
012

013

014

沢から行くか、沢沿いの薄い踏み跡のどっちが正解かと考えてたら、
015

少し上に踏み跡がある。
016

017

石ブテ東谷出合(右の黄色テープから登ります)
019

ロープがあるくらい急です。
020

登りなのでいいですが、下りでロープのない所は注意せなあかんやろなと思いました。
021

022

休憩ベンチ
023

025

中尾の背と石ブテの分岐
027

拡大
026

六道の辻
028

霧氷
029

030

031

032

033

山頂広場
034

売店横の道を通り、折り返します。
037

大日岳の温度計を見ると、1℃
038

さっき通った、場所も雪が解けだしてます。
039

六道の辻を進行方向 右へ
040

041

太尾塞跡
043

案内板 左へ
045

046

太い尾根やから太尾なんでしょうか。
047

048

ここも左へ(右は太尾東尾根)
049

050

051

052

053

下山
054

元の所に戻りゴール。



金剛山です。

水越峠に続く道で今日は路駐が多いなと思ったら、
001

さわんど茶屋の少し先で通行止めです。
002

右の車に工事関係者が乗っていたので聞くと、バイクも通行不可でした。

歩行者は通行可能です。
駐輪して徒歩で水越峠まで向かいます。

工事はこんな感じでした。
003

 水越峠の金剛山側ダイトレゲート
004

005

ダイトレの石標
006

数日前にも来たんですが少し色付いてるような。
008

休憩ベンチと金剛の水
009

分岐 左ダイトレですが直進です。
010

分岐 左サネ尾ですが直進です。
011

もみじ谷へ
012

沢を渡ると道(画像左)あります。
013

014

道標 狼尾根へ
015

なぜか石に土かかってますが、右オオカミ、左もみじと書いてます。
017

狼尾根 取付(崩落でわかりにくいです)
018

少し登って下を見たところです。
021

最初、急登ですが徐々に緩やかになります。
023

道標
025

道標
026

027

028

031

売店の横に出ます。
032

山頂広場
035

よく見れば、捺印所前にわかりやすい案内図
036

下ります。

大日岳
039

大日岳前にあった温度計
037

三差路の左へ
040

041

六道の辻
042

044

太尾塞跡
045

案内板 右の水越峠方面へ
047

051

053

案内板 右の水越峠方面へ
054

055

下山。
056

案内板
057

元の所に戻りゴール。


 

このページのトップヘ