今日は、お山ではなく京都へ
場所は醍醐寺に行ってきました。

京阪電車 醍醐駅を降り、醍醐寺まで歩きます。
002


003

醍醐寺 門
004
【醍醐寺】874年、空海の孫弟子となる聖宝が創建しました。

案内を見たら登山口があったので驚きました。
005
後で見に行くことにします。

唐門
006

007

近くから仁王像
008

裏手に回り気になっていた登山口へ
009

案内板
010

五体の像があり右から2番目に見慣れた姿が。
011

役行者像
012

ダイトレでよく見かけますがここでも影響力があるとは。

山道を歩くと分岐へ
013
今日は醍醐寺周辺を散策したいのでまたの機会に。

醍醐寺 三宝院
014

室内は撮影禁止ですが外のお庭はOKです。
015

016
庭園は秀吉自らが縄張りしたようです。

長尾天満宮
018
943年、菅原道真公を祀って創建されました。

頼政道跡
019
平家打倒の兵を挙げた源頼政が宇治へ逃れるときに通った古道とされる。

隋心院
023
991年、小野小町の邸宅跡に仁海が創建した曼荼羅寺を前身とします。

小野小町 化粧の井戸
021

022

勧修寺
024
平安時代、醍醐天皇が母・藤原胤子の菩提を弔うために創建。

勧修寺から醍醐駅までは、小栗栖街道を歩きました。
戦国ファンなら小栗栖と聞けばピンときますが、
明智光秀が竹やりで農民に討たれた場所です。
明智藪といって光秀の塚もあります。
今回行けなかったのは残念でしたが、
街道沿いの竹藪を見てたら何となくその時代を感じれました。

new6