箕面にある勝尾寺南山(かつおうじみなみやま 406m)と勝尾寺

白姫神社からスタート
003
「白姫神社」
大正13年の大干魃で、雨乞いを祈祷して降雨があったのが起源みたいです。

神社の裏手が登山口です。
004
雰囲気もあってワクワク感を高めてくれます。

現地に案内板ありました。
G6→G5を経由して谷山尾根を進んでいきます。
002

少し登ったところに、
水神白姫大明神
005

左方面へ
006

007

G3着 右かちおじ七丁
012

ベンチもあり峠みたいな場所です。
011

ここだったか、この近くだったか少し眺望ありました。
009

G3から勝尾寺南山を目指します。
013

010

右側へ
014

勝尾寺南山 三角点
016

眺望は、南側が少し開けていて、千里中央方面が見えます。
015

次は、勝尾寺に行く予定です。
地図を見たら南山から上(北)は道がないですが実際はあったので進んでみる。

C4 着
017
普通に踏み跡もある山道でしたが、私有地かもわかりません。
地図に載ってない山道は今度から控えます。

勝尾寺行くには南山から戻って、しらみ地蔵経由のほうが近いです。

C4出たところは道路。
018
右手の道路を登れば勝尾寺です。

勝尾寺 着
021
勝運祈願や紅葉の名所として有名です。

勝尾寺山門
023

門をくぐれば壮大な景色が目に飛び込んできます。
026

勝ちダルマ奉納棚
027


石垣もあります。
028

本堂
036

多宝塔
038

お寺を出て、
勝尾寺前の車道を渡れば旧参道があります。
041

入口
042

石段が続きます。
043

この道の先がC4で戻ります。
044

平坦な道で文学的ぽいな思いました。
045

C4に戻る。
046

上の地図(現在地左) 茶長阪川沿いにある赤いラインから、
G8を通過したいので西へ進んでみる。

車道端を歩きながら登山道らしき入口を探してみる。

政の茶屋園地まで来てしまう。
047
戻ってまた見てみるも見当たらない。

園地にある、こもれび展望所から抜けていく道を選択。
048

こもれび展望所の入り口は道路沿いに看板があるのですぐわかります。
049

歩いていて気持ちのいい道です。(ルートから外れて余裕ないですが)
050

登ったところにまた看板があって検討。
051
今日は、いろんな地図を見てます。
林道才ケ原線(右側)にある才ケ原口から右手の池を目指し、
林道才ケ原線を進んでみる。

052
山間を抜けていく道路でした。

才ケ原口 着
054

三ツ石から抜けていく道を選択。
055

才ケ原池

056

この池は、9~10月にマミズクラゲが出現するようです。
057

山というより森て感じの道を進んでいく。
058

あれれ、下山してしまう。
059

二十二曲り下と医王岩、見逃してしまいました。

new11