山名は、南麗の小戸(おど)と和田(わだ)に由来するようです。

小和田山(おわだやま 612m 大阪府豊能郡)


スタートは、湧泉寺(ゆうせんじ)から。
001

002

契り塚
004

005

清流龍神
006

撫で牛天神
007

008

湧泉寺の隣に歌垣神社があります。
003

少し登ると、七宝寺(しっぽうじ)入り口があります。
012

013

015

案内板などはなかったですが、この左から入山しました。
016

登り始めの道
017

赤リボンを確認
018

あれれ、途中でリボンや踏み跡、見落としたかもです。

遠回りしてしまいましたが、七面山(470m) 山頂と三角点
019
尾根の低い位置にあったので以外でした。
なんとか見つけれてよかったです。

位置的にはこんな感じです。(左隅 三角点・西側にあり)
020

分岐の案内板
022

釈迦ケ岳 (512m)
024

小和田山 方面へ
この辺りは、リボンあったりもしました。
025

林道から、シカ除けの黒い網柵を越えます。
026

入るルートを間違えてヤブ道行ってしまいました。
まだこの辺りは、踏み跡あります。
027

ここもまだ通った跡あります。
028

ここら辺から、パキパキと落ちてる枝を踏みながら進みました。
029

小和田山 山頂と三角点
030
画像では、なぜか雨が写ってないですが、このとき雷雨です。

折り返しです。

林道を下っていきます。
032

途中で小和田山の看板
033

伸びてる林道と地図を確認したら頂上から西に行き下りられたのかもです。

鳥居と石碑
034

山の中の公園
035

下山の画像、撮り忘れたので数百メートル先にて。
038

new30
小和田山は稜線を歩けば、踏み跡のある通常の登山道です。