紀伊の猟師がこの山の蛇腹付近で狩りをしていた際、犬が激しく鳴きだし狙っていた鹿が逃げた。

怒った猟師は犬の首をはねたが、その首は猟師に襲いかかろうと狙っていた大蛇に噛み付いた。

犬は、主人が大蛇に狙われていることを知って鳴いていた。

猟師は、これを悔いて七宝滝寺の僧となり愛犬を供養した。

犬鳴山(いぬなきさん 大阪府泉佐野市)


南海電車 泉佐野駅から 犬鳴山 行きバスへ
004

便は少なめです。
001

駅にあった犬鳴山のパンフレット
009

こういう切符もあります。
010

温泉いいですよね。
012

バスが来て乗車。
JR日根野駅にも停まります。
013

犬鳴山バス停に到着してスタート。
015

案内板
014

バス停横 駐車場
016

受付けのおばさんに、バイクの料金を聞くと融通利くようです。

進んでいきます。
018

義犬の墓
020

石板
021

義犬伝説蛇原
022

燈明ケ岳 方面へ
023

経塚権現山
025

山頂の様子
026

天狗岳(燈明ケ岳)
028

天狗像
030

山頂の様子
029

大天上ケ岳 方面へ
031

大天上ケ岳
033

山頂の様子
034

車道も結構歩きます。
035

左のハイランドパーク粉河 方向へ
038

景色のいい場所と、カフェや自販機がありました。
043

あいにく今日は、眺望望めないです。
042

ここの案内板
040

少し行った所に、五本松山
045

山頂は、来る人もいない感じです。
046

五本松 展望台
047

入場料かかります。
048

高城山 方向へ
049

高城山
050

山頂の様子
052

高鍋山
054

山頂の様子
055

松尾山 方面へ
056

松尾山
058

マイナーな山だと思いますが、道はしっかりしてました。

山頂の様子
060

永楽池(雨山方面)にも繋がってるようです。

尾根分岐(山と高原地図・ご参照)
061
テープの左方向へ

尾根伝いですが、踏み跡はそこそこでハイキング的な道ではないです。
麓の中大木バス停までの道は、この尾根か四足林道のどちらかだと思います。

下山
063

ゴール 中大木バス停
064

時刻表
065

 new160

ヤマレコのGPSログは、こちら