古くから大和と河内を結ぶ重要な交通路として、賑わっていたといわれる「かいがけの道」です。

スタートは、JR学研都市線 河内磐船駅(ゴール 傍示の里コースとの分岐点)
001

駅前にコンビニ2店あり
002

駅前駐車場
003

道標は見当たりませんが歩いていきます。
006

自販機安!
007

右に曲がります。
009

011

正行寺
012

ど根性ササユリ
013

014

道標
015

016

住吉神社
017

コース入口
021

022

トイレあり
020

024

道標
025

027

028

案内板
029

030

石標
031

032

祠と石仏
033

石仏
034

石仏
036

037

038

車道に出ると傍示の里コースです。
039

ゴール
040



ヤマレコのGPSログは、こちら
傍示の里コースとの通しは、こちら