矢田丘陵を北から南へ縦走です。

スタートは、近鉄けいはんな線 白庭台駅
 001

住宅地を抜けて山沿いへ
003

004

左に曲がると取付です。
005

道標はなく、この辺は関電道です。
006

007

008

プラ階段
009

010

踏み跡あるんですが関電道は、案内板がなく分岐も多いので間違えやすいです。

饒速日命(にぎはやひのみこと)墳墓
011

神武天皇より先に天磐船で降りた神のようです。

生駒総合公園のグラウンドに出ます。
012

013

矢田丘陵遊歩道の起点は、あすか野団地口バス停からです。
017

道標 左へ
019

拡大
020

現在地
021

案内板を見ると行者山ていうのがある。
それと遊歩道は、4つのゾーンから成ってます。
025

生駒総合公園を通るとき、
GPSで254m地点があったのは気付いてたんですが名の付く山やったとは不覚。
024

戻ると、ログの距離を伸びしてしまうのでやめときます。

この先に、ドンデン山ていうのもある。
026

GPSを見ると山名は載ってなくピークも分かりづらい。

帰ってから調べると、行者山とドンデン山の情報はほぼ無いですね。

行者山はGPSにあるんでピンポイントで行けそうですが、
ドンデン山は2、3か所のピークを登る気でいかなあかんかも。

027

道標
028

計り方式の現在地
029

道標 
030

休憩ベンチ
031

ドンデン池 方面へ
034

道標 右へ
035

ドンデン池 水辺デッキ
036

ドンデン池
037

ちなみに画像を上下逆にしたらこうなります。
037

なんとなく想像できるんですが、どんでん返しにしても景色いいからドンデン池?

道標 右へ
038

039

道標 右へ
040

お地蔵さん
041

042

阪奈道路を跨ぐ橋から。
044

道標 展望広場へ
045

矢田丘陵遊歩道のゲート(田がズッコケ風)
047

048

現在地・ゾーンもここから変わります。
049

道標 右へ
050

展望もできる階段は立入禁止
051

展望広場
052

眺望は木で遮られてますがテーブル&ベンチ
053

054

東生駒駅までにした場合、総距離12kmのハイキングコースとしてまとまりいいです。

道標 右へ
055

道標 右へ
057

案内板
058

案内板 拡大
062

大学横に道があったんですが、見つけるまでどこか少し悩む。
063

通っていいか分からんような堤防を大の大人が歩かなあかんとは思いませんでした。

道標 右へ
064

どんぐり林道
065

道標 左へ
066

道標 左へ
068

お地蔵さん
069

矢田寺・松尾寺 方面へ
070

現在地
071

道標 右へ
073

あづまや
074

矢田寺 方面へ
076

まほろば展望休憩所に矢田山最高点あります。(今回スルーで)
077

矢田寺と松尾寺の分岐。松尾寺方面へ
078

ちなみに 近鉄 荻の台駅まで2.0km
都市整備部のHP見ると、矢田丘陵遊歩道は荻の台駅までです。

079

国見台展望台
080

道標 右へ
081

近畿自然歩道に入りました。(白石畑方面へ)
085

車道からまた山道へ
086

法隆寺古事の森
087

法隆寺の境界石
088

ゴールも見えてきました。

吉兆の兆し、Vマークの蛾 現る。
090

藤木古墳の道標
091

下山
092

突如現れる藤ノ木古墳
095

暮れゆく夕陽と古代ロマンに浸る。
099

097

098

と、そのとき! 

劇画のタイガーマスク調 看板
096

法隆寺
100

説明板
101

102

JR法隆寺駅 方面へ
103

駅前のパン屋さん
104

ゴール JR法隆寺駅
106