生駒山系の尾根筋、生駒縦走歩道です。

スタートは、JR学研都市線 藤阪駅
001

ピストンはないですが、駐輪場
003

コンビニ2店あり
002

山根街道にも入ってるようです。
005

スパバレイ 枚方南(温泉)
009

011

現在地
010

012

013

ここから山道に入っていきます。
014

現在地
015

道標 国見山方面へ
016

津田山案内図
017

019

国見山
020

分岐 尊延寺方面に進むと、115.国見山→サンドイッチ山→甘南備山
023

おおさか環状自然歩道を辿ります。
024

トイレあり
026

分岐 右へ進むと、源氏の滝へ下る92.交野山→旗振山→竜王山
028

交野山
029

観音岩
030

033

分岐 右に進むと、235.傍示の里コース
034

くろんど園地 入場
035

キャンプ場管理棟(トイレ、自販機あり)
037

月の輪滝、237.月の輪滝コース
039

京阪 私市駅
043

私市駅周辺ハイキングマップ
041

私市駅においてるウォーキングマップ
045

私市駅からほしだ園地を目指します。240.星田天の川コース
046

一度戦った相手の技を己のものとして自在に使うことができる北斗神拳奥義 水影心。
重なるものがあります。

激安自販機
049

拡大
048

天の川と竹林は似合います。
052

ほしだ園地入場
054

ピトンの小屋(トイレ、自販機あり)
056

ぼうけんの路へ
058

星のブランコ
059

右の飯盛霊園方面へ
060

ルートではないですが初めて聞く大谷ハイキングコース
061

062

現在地
064

飯盛霊園 トイレ
066

霊園の自販機
067

カップ麺もあり
068

右の堂尾池方面へ
069

自販機
070

堂尾池ハイキングコースの起点 戎公園
071

ビオトープ 田原の里山 ゲート
072

道標 左へ
073

トイレあり
074

道標 右へ
075

むろいけ園地 入場
076

生駒縦走歩道の道標
077

分岐 左へ進むと、228.権現川ハイキングコース
080

分岐の道標拡大
079

生駒縦走歩道案内図
081

起点は、むろいけから始まるのがわかる。

生駒登山口バス停
082

自販機
083

084

道標
086

087

分岐 左へ進むと生駒山麓公園もある、222.生駒山麓公園コースA
088

ここがコースの半分くらいです。
生駒山麓公園のふれあいセンターからは、東生駒駅行きのバスもあるので2回に分けて歩くのもありです。
参考までに時刻表
8c7a5f19-s

くさか園地 入場
090

分岐 右へ進むと、231.くさかハイキングコース
091

分岐 右へ進むと、232.宮川谷ハイキングコース
092

分岐 右へ進むと、225.辻子谷ハイキングコース
093

ここは、分岐銀座です(笑)

ぬかた園地 石造りトイレ
094

096

224.摂河泉ハイキングコース
097

道標
098

トイレあり
099

221.神津嶽ハイキングコース
100

ナイトハイク突入です。
101

ヘッドライト忘れました・・。準備編に追記しとかなあきません。
念のために携行してた百均のライトで挑みます。

ちなみにこの辺りからエスケープする場合、通り過ぎてますが暗峠からは、
舗装された道と民家もあるので携帯電話のバックライトでも歩けると思います。217.暗越奈良街道

鳴川峠
103

104

鐘の鳴る展望台(画像のは人です)
105

他にも5、6人ほどいてました。

106

高安山手前の広い生駒縦走歩道は消灯しても薄っすら見えます。
107

高安山イラストマップのある場所
108

ケーブル駅の自販機
109

トイレは照明付きませんが入れました。

ケーブル駅からの夜景
110

高井田方面へ
111

少し進んだ後、道がわからなかったので恩智越えで下ります。
112

下山
115

ゴール 近鉄 恩智駅
116

終わったて感じです。淡々と。

あと足の裏が水ぶくれして三日くらい痛かったです。

長距離を歩いてわかることもありますね。

生駒縦走歩道は、つなぎ目が多いので地図とGPSなければ難しいです。