和歌山県の矢筈岳(関百)です。

大阪からバイクで出動!

ずっと下を走って、阪和道の和歌山ICから乗って川辺へ。(片道 1150円)

小釜本バス停
001

あまり便ないんですが南海バス停車してました。(笑)

左折して矢筈岳方面へ。
002

車幅は狭いです。
005

登山口前の路肩にスペースあったのでバイク止めました。
006

本当はここ上がった所がナビの目的地やったんですが石や枝落ちてるので止めることにしました。

矢筈岳登山道
008

説明板
009

010

最近崩れ落ちた石か、どう見ても車が通れる幅はない。右は崖。
012

014

鷲の川の滝
015

木の合間から顔を覗かせる落石
016

立派な駐車場あるんですがここ来るまでが・・。
017

018

矢筈岳登山口
019

拡大
020

根上がり谷
021

木の階段は急でもなく終始、普通の傾斜です。
022

023

026

休憩ベンチ
028

030

031

032

片栗粉を踏んだようなキュキュッとした感触。
035

肉球を持った何かの足跡。
037

矢筈岳 811m
041

三角点
040

山頂の様子
039

眺望(西南)
043

眺望(北東)
046

ナビを見て知ったんですが、近くの犬ヶ丈山は今年の干支なので気になりました。(笑)

ピストンで下山します。

最初にあった分岐の道標
008

ログはここまでです。

鷲の川の滝方面に行ってみました。

渓流アマゴ釣り場
048

ご案内の看板
052

トイレと駐車場あり
049

周辺案内図
050

帰りに立寄った、道の駅 中津

053

ほろほろ亭さんへ。
054

芸能人のサイン色紙も飾ってました。
055

鍋焼きうどん カレー風味(700円)
056

体の芯まで温まる。味もボリュームもよかったです。
ぽかぽかになって帰りは、寒さ感じませんでした。