「春を先取り!奈良3days」初日

スタートは、近鉄 天理駅
006

今回、近鉄電車の「週末フリーパス」でやってきました。

近鉄全線 金土日か土日月どちらか3日間乗り降り自由のチケット(4100円)です。
003

ただし、当日買いたいと思ってもそうは問屋が卸しません!
使用する前日までに天気と相談して購入してください。

そこで今回、「春を先取り!奈良3days」を開催。


初日は、「山の辺の道」です。

駅を出るとコミバスが止まっている。
008

時刻表
010

コミバスは、当たりと出ることが多いので行き先を見てみる。
009

この時は、山ないなと思ったんですが帰って調べると昔のガイドブックに天理ダムからのコースが載っている。
005

現行のガイドブックとコースが変わっているのは興味深い。

天理本通 商店街
012

見ていて楽しいお店が多く、天理ラーメンなどのご当地メニューもある。
013

現在地
014

奈良の名産品や、お土産が買える森口酒店さん。
016

商店街を抜けた先にある、その名も山の辺交番
017

石上神宮(いそのかみじんぐう)まで道標もよくある。
019

春やったらなと思いながらの並木道
021

石上神宮へ
022

広い参道には、カメラを持った人や参拝者が多い。
023

放し飼いで、人に少し慣れているご神鶏
025

026

拝殿
028

029

030

031

松尾芭蕉も歩いた山の辺の道
033

案内板
034

西の日光といわれた、内山永久寺跡
037

今は、休憩スポットになっている。
036

赤い板が特徴の、山の辺の道の道標
038

剣豪が歩いてきそうな竹林の石畳
039

041

雪隠
042

ランチメニューが嬉しい食べ物屋さん
044

メニュー
045

047

049

道沿いには無人販売所がある。冬場はみかんや黒豆が多い。
052

景色を見て満たされるからかお腹が減る。
055

すぐに食べれるみかんとアイスモナカを購入。(各100円)
056

休憩スポットもいくつか設置されている。059

大型案内板
060

雪隠
063

舟渡地蔵
065

腰から下の病気にご利益があるというお地蔵さん
067

池に囲まれぽつんと立つ、西山塚古墳
068

070

池凍り すずめスケーター 舞い踊る
072

雪隠
073

長岳寺 山門
074

また、花の色付く頃に寄らせていただきます。
076

大きさのある石仏
077

長岳寺の前にある、お菓子とカフェのお店からはいい香りが。
079

080

崇神天皇陵
081

082

雪隠
084

遠望に二上山
085

桧原神社 方面へ
087

絶景ポイントは、次回の楽しみに残しておきます。
088

向こうから歩き人きたる。
089

何気ない道でもハイカーとすれ違うのが山の辺流(後方は三輪山)

雪隠
090

相撲神社へ
091

初期ヤマト王権の発祥の地 纒向遺跡
092

案内板
093

094

相撲ファンなら撮っておきたい顔出し看板(相撲神社)
095

相撲像
096


097

099

098

雪隠
101

桧原神社
102

雰囲気のある場所で、ちょっとした休憩に入りたい甘味処
103

104

大和の古道、山邊道
105

107

三輪明神 大神神社
110

平等寺へ
111

聖徳太子像
112

賽銭箱の上に佇む優雅な猫
115

雪隠
116

金屋の石仏
117

高さ2.2mもある石仏。岩の板自体珍しい。
119

118

あっ!行き過ぎた。

大神神社出て三輪駅から帰るつもりやったんですが。
121

ゴール JR三輪駅
122

三輪駅を近鉄の駅と勘違い。
駅員と自動改札ないので何も通さずに電車乗りかけました。

近鉄桜井駅で帰る場合こちら。
001