降り立った駅は、JR阪和線 紀伊駅

001

ふと、駅に貼ってあるポスターを見ると登山道通行止めのお知らせ。
004

今日歩く予定の「紀伊駅道」ルートとは・・。
005

今日は27日で、3月までの工事も終わってるのではと考えながら踏切待ち。
008

009

歩行者通路
010

工事中のところ、通らせてもらい誘導員さんに案内していただきました。
011

あそこのゲートからハイキングと教えていただく。
012

3月まで工事ですか?と尋ねると、期間延長と言うてました。

入山。
013

014

017

雲山峰 方面へ
018

019

道標
022

広西山は左の尾根から取り付く。
023

テープは無しで尾根上は、やや藪なので右から回りました。
024

広西山 276m 三角点
026

山頂は、山名のプレートなし。
027

GPS
028

山頂からそのまま北に進んで、雲山峰方面に行く道に合流。
030

031

道標
032

現在地
033

六角堂 方面へ
034

青少年の森 方面へ
035

通ってきた道は、東方尾根というようです。
036

マイナーな道と想像していたのが、広西山過ぎたあたりから歩きやすい平坦な道でした。

六角堂方面へ
037

038

青少年の森(広場)
039

広場は景色もよくベンチも設置されている。
040

現在地
041

042

雲山峰もあるんですが、井関峠方面へ
043

ゆるい坂と急坂どちらも下で合流。
045

046

井関峠
047

現在地
049

奥畑・六十谷方面へ
050

井関峠にある看板は、木に彫り込んでいて力作
051

少し行くと休憩ベンチ
052

井関峠道中安全地蔵
054

055

道標
056

057

058

現在地
059

大福の名水
062


う~ん、マイルド

休憩ベンチ
063

古い案内板を見ると、雲山峰は天下森の別名もあるようです。
064

六十谷方面へ
066

森林浴て感じで春も近そう。
067

一度下山
068

この先に地蔵祠分岐(直進すると六十谷駅)
069

大福山の道標へ(ここから八王子跡道)
070

大福山方面へ
071

滝谷地蔵尊(おねしょ封じ)
072

緩やかな広い道が続く
073

074

左方向へ
075

拡大
076

077

078

六十谷道 左方向へ
079

080

左方向へ
081

082

大谷口
083

観音山の分岐
084

観音尾根コースへ
085

087

観音山 258m
089

090

駐車場方面へ
092

紀の川の眺めがよいベンチ
094

紀の川
096

大関橋方面へ
097

098

下山
099

100

大関橋駐車場
103

千手川
105

千手川に架かるかんのんばし
107

六十谷駅の駐輪場は、125ccまで。
109

自販機あり
110

ゴール JR六十谷駅
092