今回も、奈良百遊山5座です。

[1座目・栃原岳]
まだバイクで上がっていけそうですが、ここに止めてスタート。
021

里山ハイキングコースの道標
004
 
007

008

山頂付近に立つ鉄塔
009

波比賣神社へ
010

案内板
011

拝殿
012

神社を出て山名プレートを探します。
013

小高い所もないか探したんですが見当たりませんでした。
014

展望台からの眺望
017

西方の山々
019

ピストンでゴール。
020

[2座目・銀峰山]
波宝神社の鳥居前に止めてスタート。
023

波宝神社までの道は、枝や石も落ちてます。
道幅も狭いので運転慣れしてる方向きです。

025

026

027

拝殿
034

案内板
029

030

銀峰山 614m
031

ピストンでゴール。

[3座目・櫃ケ岳]
舗装された道をバイクで結構上がってこれました。ここに止めてスタート。
037

民家も何軒かあって軽トラも通行してました。
038

駐車スペース的に自動車でスタート地点まで上がるのは難しいです。

民家横を通過。
039

041

櫃ケ岳ハイキングコースの道標
042

043

道標
044

鳥居
045

046

櫃ケ岳 781m
049

山頂の様子
050

櫃ヶ岳八幡神社
047

眺望(八経ヶ岳でしょうか)
052

ピストンでゴール。

ちなみに栃原岳、銀峯山、櫃ヶ岳を「吉野三山」と呼びます。
別名、金岳・銀岳・銅岳とも呼ばれていて、この付近がかつて黄鉄鋼や銅の鉱山であったことによるようです。

[4座目・乗鞍岳]
登山口に止めてスタート
059

千m近い山ですが、900mくらいまで舗装路が続いてます。
060

061

064

065

弘法大師の道は、いつの日か体現できたらと思います。
066

道標
067

乗鞍岳 993m
068

三角点
069

山頂の様子
071

ピストンで下山。

[5座目・高城山]
登山口に止めてスタート
072

拡大
073

074

075

076

077

高城山 1111m
078

三角点と山頂の様子
081

ピストンで下山。

奈良百は登山技術より運転技術が上がります。