2人とも 2年生になった。長男なんか、もう5年目である。まあ、早かったかと言われると、4年分ちゃんと成長している気はするのだけれど。

4月初めに受けた模試が返ってきた。どちらも校内順位しかわからないような模試なのだが、みんなの成績が急に下がるわけでもないだろうと思うので、参考に書いてみます。

次男は昨年、あなた本当に上のコースの人なの⁇という順番しか取ってこなかったのだが、今回やっと、コース真ん中くらいの成績を取ってきた。学年32番。春休みから行き始めた自習塾の成果だろうか。集中して勉強する、という時間を持つくらい自力でやってほしいのに、わざわざお金を払って提供してしまう甘い親…今週末来週末は、1時から22時までテスト勉強をみっちりしに行く。今も行っている。これだけやったら結果が楽しみだなー。

長男は返却された途端、成績の写真を送って来た。大躍進じゃない?と言いながら。
えっ、大躍進なのと色めき立って見たところ、大躍進でもなかった。そう言われなければ英語の伸びにはニコニコしただろうに~。
 でも英語が学年46番になりました!本当に塾の先生のおかげ。伸び始めたな!って言いたいから、これからもグングン伸びてね!と長男に言うと、もうすこし褒めてくれても。と言われた。ので、もう少しだけ褒め足しておいた。

もちろん勉強をすることを大前提で、中高一貫校にわざわざ通わせているわけだが、そうじゃない部分で2人とも楽しそうに通っているのを見ると、何よりだと思う。かつてこんなに息子たちに対して穏やかだったことはないんじゃないか。やっと平穏な日々を送っている。



IMG_0070

IMG_0136



こちら、すこし前に行った翠嵐です。義母がここの個室を気に入って、姪っ子の入学祝をしたいと言うことで桜満開の嵐山へ行ってきました。

上で大きいことを言いましたが、また山も谷もやってくるでしょう…私も息子たちも、この時期を支えに大きい気持ちで乗り切っていきたいものです。