Koi-fumiのスケッチブック&MacBook

素描・スケッチ、水彩・アクリルの絵やCGイラストに、iOSアプリ開発や英語の勉強記録、日常の事をつづるBlogです。
絵を描いていて、同じく絵やイラストを描く素敵な方々と文化活動を継続・発展させていく術を探していたら、気づいたら一時期IT系ベンチャーでアドベンチャーしてました。(スマホ ソーシャルやカジュルゲームのイラスト・デザインから企画 運営・開発ディレクションまで担当)

現在はスマホ向けゲーム、アプリ分野で平日は常駐イラストレーター&デザイナー、休日は個人の制作活動とXcodeやUnityでiOSアプリ開発中。
SketchBook × MacBookで自分と周りを楽しくできたらいいな!を模索するドキュメンタリーです。

毎週、金曜日は「今週の気になったコトまとめ」のコーナーです。

今週は完全にアプリ、ゲームネタのみです。
カナダ首相の自作ゲームの話は昨年12月に見た話ですけどね。


タイトルでなんとびっくりでしたが、これを見て、そういえばカナダの首相も自作ゲーム作ってニュースがあったな〜と、こちらも思い出しました。

カナダの首相が自作ゲームをリリースするも、重大なバグの報告が相次ぐ
こちらはリリースしたらバグだらけという話ですが、プログラミングを学ぼうという世界的運動のために自ら作ってみたというのが凄いところ!


素材も配布されるそうで、ゲームで創作に興味ある人はぜひ(?)
それにしても松戸市!?なにやってるの!?とびっくりしました。
松戸コンテンツ事業者連絡協議会」って、いろいろな取り組みしてるんですね、これで気になって見て見ました。
昨年のコミケで確定申告向け税務相談で出展してるとは。。。びっくり。


和尚さんの、まさに経典といえるUniteのスライド、あの発表が記事にもなってたようで!



今週は、これにて。
それでは、また来週(^-^)/


  〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら  

最近またまたiOSに戻ったと思いきや、急遽またUnity本見てます。

前々から買ってて積ん読になっていた、こちら。



今度はuGUIです。
(この前は、通称「和尚さん本」を読んでました!この本は、とっても楽しかったです!)

このあと、猫本も見ておこうかな〜と思いつつ、具体的なアニメーションなどのよく使う演出パターンのTips的なものを学べる本とかチュートリアルとか探したいところです。

そういえばエフェクトの本も買ったはいいけど、今積んでる状態に^^;
一時期やろうと思ったら、結局のところ描く方に行ったんだけど、今は何やかやで、再び視界にエフェクト本も入ってきたり。。。


iOSアプリの方は、最近Gitで遠くの人とも一緒に作業できる環境を作ってみてるところです。

Xcodeのプロジェクト、どういう状態で上げるのが良いのかな〜で迷って終わった週末でした。
今週末には具体的に作業できるようになりたいところです。










 〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら  

月曜日から電車クロッキーを始めました!
というわけで今週のドローイングは電車クロッキー集より一部抜粋です。

電車クロッキー170515〜0519-Koi-fumi

あまり明確に顔の分からないものをチョイス。

クロッキーに使っているノートとペンは、ひとまず無印のです。

電車クロッキーのノートとペン

使い終わるたびに、今度は違うノートとかペンを試してみようかと思います。

今週は使用しませんでしたが、このほかボールペンにグレーのカラー筆ペン、シャープペンシルとサッピツを持ち歩いています。
グレーの筆ペンで陰影つけるのやりたいところですね。


今週はそんなところで。
それでは、また来週(^-^)/

 〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら  

土曜日は今週の実際のところあれこれのコーナーです。
最後に今週の特集として過去記事を何らかのテーマの元にいくつかピックアップしてみたコーナーも付けてみました。

それではさっそく、5月14日〜20日のあれこれ、いってみましょう!

■参加したイベント:UI Crunch #10 AIと人を繋ぐ、UIの可能性

UI Crunch #10 AIと人を繋ぐ、UIの可能性」に参加してきました!
定員120名のところを応募数500名超えのなか、抽選にはずれたものの補欠12番だったので、キャンセルの繰り上がりないかな〜と思って粘ってたら、当日の夕方に繰り上がれました。

マイクロソフトディベロップメント株式会社りんなちゃんの話と、株式会社アトラエさんのyenta開発の話、株式会社iettyさんのiettyの開発の話が特に興味深かったです。

UIがテーマなので、主なスピーカーはデザイナーさんで、デザインから視点の話がメインですが、どのようにしてこのプロジェクト全体を推進してきたか?のようなプロジェクト全体に関する話題も入ってきていました。

特にアトラエさんの話は、AIの専門的エンジニアが居たわけではない、けれどこのサービスにベストなユーザー体験を作り出すにはAIが必要だった・・・ということで、そんなケースでいかにAIを導入していくか?という新規サービス開発やスタートアップに参考になりそうな話があったりしました。

iettyさんの話もそれに通じるような話で、こちらはAIと人間のコラボレーションでの接客体験の話なのですが、人とAIとの分業の仕分けの仕方などについて、かなり細かいスライドを用意されてました。
スライド「AIと人間が協働する接客体験づくり」公開されてました。
また、Wantedlyのiettyさんのページでこの時の記事がまとめられていました。


りんなちゃんの話は、”「会話型AIが未来のUI」ならば「UIデザイン」とは「キャラクターを生み出す事」なのでは?”というまとめが興味深かったです。

ゲーム、アニメのエンタメ系のキャラクターや世界観設定をする人達などがここに入ってきたら、面白い反応が起こりえるのかもしれません。

■開発関係の学習

詳解Swift(Kindle版)引き続き読書中。まだまだ長らく読んでいることでしょう。。。(^^;



今週は、他にこちらのUnityのuGUI関係の本を読んで実践したいな〜と思っていたのですが、出来ず。。。



あと、最近Git関係の本(関連する過去記事へ飛びます)を読んだので、複数人数で簡単なアプリを作るの実践的練習をやってみたくて今日はごそごそ準備してました。
・・・・が、いきなり壁にぶち当たり(^^;
実際にやってみるとなると、思ってもなかったものが出てくるものですね。

■読んでいる本

「超一流になるのは才能か努力か?」
超一流になるのは才能か努力か? (文春e-book)
アンダース・エリクソン
文藝春秋
2016-08-05


こちらも当分読んでいそうです。今4章。
バイオリンの技術がどうこうという細かい記載はあんまり熱心に読まなくても良いような気がしたので、ところどころササ〜っと流しつつ読んでます。


今週は、すでに読んだ本ですが、ケリーさんのこの本を実践したいなと思いつつ、できず!



ただ「読んで」「良かったな」と「思うだけ」の読書はしない!ので、使える事は1つでも取り入れたい。
これ、1つ1つ実際のこの教室で出てくる課題が本で出来るようになっているので、実際に「実践出来る」本でもあるのですよね。

■電車クロッキーはじめました

月曜日から電車クロッキーを始めました。
明日、日曜日の今日のドローイングまとめでいくつかピックアップしてまとめようと思います。

今のところは無印のB5のノートに、同じく無印のボールペンで描いてます。

■今週見てた海外ドラマ!

週末に「24」の12話構成になったリブ・アナザー・デイ(第9シーズン)をamazonのプライム・ビデオで見ていました。

今日、最終話を見ました。
「24」の最後はいつもやるせない気持ちになりますが、第8シーズンに続き、このシーズンもかつてないほどにやるせない最後・・・・(T_T)

この話の続きは出ないのかなぁ。
最後の最後くらいジャックをどうにかしてあげてほしい。。。。



■ここ1年の勉強会などのレポート記事、人気トップ5

前回は週間の人気記事ベスト5を掲載してみましたが、だいたい上の方は同じになるので、今週はテーマ別でランキング作ってみました。

最初の話題が参加イベントについてだったので、今週はここ1年(2016年5月19日〜2017年5月19日)の勉強会やセミナーの参加レポート記事のアクセス数トップ5を特集してみました!

1:デザイナーとエンジニアの垣根を取り払う!勉強会 Collabo Tips(コラボチップス)参加レポート(2016年8月4日 更新)

2:「キュン」として「糖度」満ちる。乙女ゲームのシナリオに必要な事とは?「乙女ゲームシナリオ勉強会」参加レポート(2016年7月16日 更新)

3:Art Allianceのトーク・イベント「コレクターが誕生するまで!」は、作家の心にも響く気持ちが詰まっていた(2016年10月4日 更新)

4:TAW公募展:講演会「プロとして絵を描くということ 〜生涯を通じての創作の喜び〜」を聴いて-前編-(2016年6月30日 更新)

5:Unity道場 入門編 「はじめてのUnity」(渋谷21cafe開催)参加してきました!(2016年10月27日 更新)

1位の勉強会レポートはblogまとめ枠で参加しました。

2位の乙女ゲームのシナリオ勉強はとても楽しかったです。シナリオライターさん向けですが、ターゲット別のテイストなどの話もあり、乙女ゲームのイラストを手掛けたいイラストレーターさんにも参考になる話があると思います(記事中にスライドへのリンクあります)

あとは、絵画系の作家さんにはぜひ3位のArt Allianceさんのイベントの話と、4位のTAWさんの企画の講演会の話はおすすめです。


振り返って見ると2016年はレポート記事多かったですね。
確かに昨年は色々いってたかも。
今年は土日は比較的引きこもってます(^^;(作りたいものが色々あるもので。)


駅前のバラ 水彩 Koi-fumi

画像は過去に描いたハガキサイズの水彩画です。駅前のバラ。
季節的にバラ園に行きたい5〜6月です。

それでは、また来週!

〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら  

毎週、金曜日は「今週の気になったコトまとめ」のコーナーです。

基本的にアプリ関係の話題をgoogleアラートでざっくり捕まえているので、だいたいアプリ関係の話題が多くなるこの頃です。

■デザイン、クリエイティブ関連

SNSでシェアされてたのを見かけて知りました。
「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」や「白猫プロジェクト」などのでお馴染みのコロプラさんの採用関係のコンテンツから。

「就活中、ゲーム会社に内定した人のポートフォリオを見たかった」というデザイナーが多いので

コロプラのデザイナーさんのポートフォリオや、ゲーム開発会社向けのポートフォリオのまとめ方について各テーマごとに記事があります。

ファインアート系の学部からゲーム系デザインを目指したい人などのテーマは、なかなか書かれたものが少ない気がするので、役立つ人もいるのではないかと思います。


LINEスタンプがスマホだけで制作可能に——今夏専用アプリ登場

スマホだけでLINEスタンプが作れるアプリを今夏にリリース予定だそうです。
スタンプ制作もどんどん手軽になっていきますね。

■アプリ関係

シリアス系な話題から

歩数計と連動、安否確認アプリ 京都の79歳が開発
高齢化の将来にパソコンで役立つことをしたかったと一念発起して作り上げてるのは凄いことです。

難民少女のリアルなスマホ画面を擬似体験できるアプリ「Finding Home」
体験を通じることで多くの人が難民問題を身近にとのことですが、疑似体験を通じて小さなことでも何らかの解決策を見出す人も出てくるかもしれないですね。


マーケティング系の話をいくつか参考にクリップしました。

"アプリの成長請負人" Reproが語る、アプリ内マーケティングの理論と実践

非ゲームアプリの広告収益最大化のコツ【AppLovinセミナーレポートvol.1】
非ゲームアプリの広告収益最大化のコツ【AppLovinセミナーレポートvol.2】


最後はアート×アプリ系の話題で。
これ、既存のアートがアプリを通して見たことで新しいアートになってますね。
写実的な絵画や彫刻だから、写真アプリとの相性がよくて面白い結果になったのかな。


今週は、これまで。
それでは、よい週末を。
また来週、お会いしましょう(^-^)/


  〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら  

水曜日のアプリ開発の記録もといだいたい日記かものコーナーも復帰させたいこの頃です。

昨年末から急遽Unityに取り組んでいて、今年に入ってからはあまり個人アプリの開発進められてませんでした。
一時期ちょっとSwiftからも遠ざかってました。
Try! Swiftは行けましたけど(楽しすぎた!)


電車で開発は、ラッシュ時間にあたるのと、けっきょく座ってるとウトウトしたり、乗り過ごしたりしちゃうので、ちょっと取り入れる気はなく。

代わりに、基礎をまなぼうと思って、Kindle版がでたのを機に詳解Swiftを買いました。
ちまちまと読んでます。(サンプルコード出てくると入力したくなる・・・)




もうちょっと、ちゃんと再開したいなというのをどうにかすべく、日々の行動を少し再構築してるところです。

先日、Git本読んだので、週末からこんど複数人数で簡単なアプリを作ってみるに取り組んでみる予定です。
ここを起点に、立て直しを計りたいところ。


毎日、まとまった時間はとれるかどうか分からないところですが、本とか、5分でも読めるなら読み進めていきたいところ。

企画や仕様を考えたりは、起きてさえいればどこでも出来るし、
リサーチもWiFi繋がればちょっとした時にでも出来るし、
むしろ電車の中では、スマホ操作してる人がどんなアプリやらコンテンツ見てるのかを観察できるし、
どんな場所でも、細切れ時間でも、使い方次第では積み重ね出来そうな余地はあるので、少しの間でも使いたいところ。


そんなところで。
とってもただの日記と化してる今日の更新ですが、個人開発の再開!!のスタートの意をこめて更新!


 〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら