Koi-fumiのスケッチブック&MacBook

素描・スケッチ、水彩・アクリルの絵やCGイラストに、iOSアプリ開発や英語の勉強記録、日常の事をつづるBlogです。
絵を描いていて、同じく絵やイラストを描く素敵な方々と文化活動を継続・発展させていく術を探していたら、気づいたら一時期IT系ベンチャーでアドベンチャーしてました。(スマホ ソーシャルやカジュルゲームのイラスト・デザインから企画 運営・開発ディレクションまで担当)

現在はスマホ向けゲーム、アプリ分野で平日は常駐イラストレーター&デザイナー、休日は個人の制作活動とXcodeやUnityでiOSアプリ開発中。
SketchBook × MacBookで自分と周りを楽しくできたらいいな!を模索するドキュメンタリーです。

先週は更新しそびれたので、20日〜の2週間分をまとめて。


途中でクロッキー帳にしてた無印のノートが切れたので1日だけ臨時にマルマンの小さいスケッチブックの時が。
新しいクロッキー帳を、何にしようかなと考えていたのですが、結局いったん同じものを買いました。

写真 2018-10-22 22 35 34

22日。この日はあまり目の前に人がおらず・・・

写真 2018-10-23 22 31 26

23日。姿勢が趣深い人がいたのだけど、すぐに変わるので描けずだった思い出。

写真 2018-10-24 23 26 28

24日。最寄駅の1つ前からしか座れなかったので、あまり描けず。

写真 2018-10-26 22 40 41
写真 2018-10-26 22 41 08
写真 2018-10-26 22 41 31

26日。朝と帰りに。帰りに漫画のキャラにいそうな髪型のステキおじさま見かける。

写真 2018-10-31 23 17 59

29日。帰りの電車でステキなお姉さまと遭遇。

写真 2018-10-31 23 18 23

こちらも29日の。

写真 2018-10-31 23 18 43
写真 2018-10-31 23 19 13

30日の。気がついたらなぜか手荷物を抱える人シリーズのようになってました。

写真 2018-10-31 23 19 31

31日。同じ人です。足のクロス具合が面白かった。

写真 2018-11-05 23 11 44

11月1日の。この日だけスケッチブック。

気がつけばもう11月で、今年も残り2ヶ月とか!?びっくりです。
周りに体調崩す人も増えて来ました。みなさまもお気をつけください。

それでは、また来週!
 

電車で描けなかった時は、こちら(↓)の本で気になる部分を見たり模写したりもしてます。
巻末にジェスチャードローイングやアクションドローイングの手引きと作例のコーナーもあります。

アーティストのための美術解剖学
ヴァレリー・L・ウィンスロゥ
マール社
2013-04-20


 
〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら       

週末やる事あって夜更かしさんだったので、少し遅れましたが……
電車クロッキー 10月15〜19日のまとめです。

この週から、ふと思う事あって、最初にざっと流れを描いてからディティールを書き足していく手順にしてみました。
そんなこんなで今までよりなんだかマネキンかアタリのような雰囲気になっているかも。

写真 2018-10-15 22 22 21

立っている人々。朝の電車だったかな。


写真 2018-10-15 22 24 25

座っている人々こちらは帰りの電車だったかな?


写真 2018-10-16 22 52 52
 
実際よりも流れの勢いに乗せてしなやかさ増し(当社比)


写真 2018-10-16 22 53 10

時間があまりないのもあって流れだけ


写真 2018-10-18 21 20 47

まず流れを描いてディティール書く形式なので半端だとディスプレイ途中のマネキンみたいかも…


写真 2018-10-18 21 21 11

細くて長い足が気になって!


写真 2018-10-18 21 21 46

途中で時間切れだとディスプレイ途中のマネキンみたいになるかも…その2


写真 2018-10-20 19 48 11

これは左側の人は以前に戻った描き方です


以上、先週の電車クロッキーまとめでした。

日々の最新の更新は、Twitterの方で今日の電車クロッキーを呟いております。



それでは、また来週!


電車で描けなかった時は、こちら(↓)の本で気になる部分を見たり模写したりもしてます。


アーティストのための美術解剖学
ヴァレリー・L・ウィンスロゥ
マール社
2013-04-20


 
〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら       

しばらく更新が途絶えてましたが、何事もなかったかのようにシャッキと復活!
週末は、毎週おなじみ(?)電車クロッキーまとめです。

月曜日が休みで、金曜日は電車では描けなかったので火曜日〜木曜日分です。

ちなみに電車で描けなかった日は、帰宅後に自宅でポーズ集からクロッキーしてたり、「アーティストのための美術解剖学」(本)で気になる所を見て模写したり読んだりしてます。

クロッキー帳が片面描き切ったので、マラソンの折り返しのごとく、裏面に鉛筆で描いてます。
そろそろ新しいクロッキー帳買わないと。

写真 2018-10-09 21 41 49写真 2018-10-09 21 42 12

この日は立って描いてたので、ちょっと不安定

IMG_1712

朝の電車にて。同じ人物です。

写真 2018-10-10 22 17 57

帰りの電車にて。並んでいるように見えますが、ページの都合上近くに描いてただけです。

IMG_1715

朝の電車にて。入れ替わり激しいので、あまり描ききれず。

IMG_1716

朝の電車にて。足。


以上、今週の電車クロッキーまとめでした。

日々の最新の更新は、Twitterの方で今日の電車クロッキーを呟いております。



それでは、また来週!


アーティストのための美術解剖学
ヴァレリー・L・ウィンスロゥ
マール社
2013-04-20


 

〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら       

週末に更新しようと思いつつ、週明けに…。

毎週おなじみ(?)電車クロッキー週次報です。

電車クロッキー扉


いくつかまとめた扉絵的なもの。真ん中が先週のお気に入りでした。

それでは1枚1枚いってみましょう〜。

電車クロッキー2018-07-24

シャツとかスカートのシワに心惹かれる日常。
 

電車クロッキー2018-07-25

この日、 ちょっと位置が悪くて、視界が遮られてたので、最初は部分部分に注目したのをちょっとだけ。


電車クロッキー2018-07-26
 
ゆるふわカールに魅せられて〜♪


電車クロッキー2018-07-28

この日は描こうとする人がみな、書き始めた瞬間に寝落ちし出すという…。



以上、先週のクロッキー週次報でした。

まとめて更新しようとすると、結構撮影から切り抜きが面倒なことに気がつきまして。
そんなわけで最近は毎日Twitterの方で今日のクロッキーを呟いております。


毎日少しずつ画像処理していけば、楽だなぁと。
ついでに更新もできるし!


それでは、また来週!

週末は、すっかり体調崩してました。暑さと疲労かな?
みなさまもご自愛くださいませ。 


〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら       

ここしばらく更新ができてませんでした!画像だけはちょっとした隙間時間に取り込んでいたのですが。。。
というわけで、区切りのよくわからない期間になってますが、最近の電車クロッキーまとめです。

電車クロッキー-180623-0713

いくつかまとめて1枚にまとめてみたもの(↑)


以降は、まとる前のをいくつかバラバラあげていきます。

電車クロッキー-180625-01

手とか描いてみようと思ってた日のようだ。

電車クロッキー-180705-01

すわってるお兄さんがいい感じの雰囲気になったかな…と思った


電車クロッキー-180706-01

右の方がすごく細くて目に止まった

電車クロッキー-180710-01

ゆるふわのズボンの布感を見たかった

電車クロッキー-180711-01

アシンメトリの髪型のお兄さんをもうちょい描きたかった

電車クロッキー-180712-01

気になる部分的なもの…というかこの日は目についた人がすぐ次の駅で降りてったような…?

電車クロッキー-180713-01

これも割と短時間。この日は、あんまりノート広げてられなかった気がする。 


以上、6月23日〜7月13日までのクロッキーから何枚か…でした。

その時々によるのですが、一人当たり短くて1〜2分、長くて10分くらいで、平均的には5〜6分くらいで描いてる……と思います。たぶん。

その日何分クロッキーしてたか?はたすくまにつけてるのでわかりますが、1つ1つの時間は測ってないので、たぶん。



それでは、また来週!
しばらく忙しかったのですが、今週からはまた少し落ち着きそうかなというところで。

自分のゲームやアプリの開発もすすめましょ。 


〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら       

(ちょっと更新が遅くなってしまいましが…)先週は勉強会に参加してましたので、そのメモ_φ(・_・
6月27日にUX JAM for Indie Game Creatorsに、
6月30日に佐々木正悟さんの「第4回心理ハックセミナー」に行ってました。 

 

UX JAM for Indie Game Creators

ウェブやサービス、アプリ開発してる方には馴染み深いUXメディアのUX MILKさん主催の、交流会が大きなウェイトしめている勉強会です。

スタンディング形式で、セッションの間に交流タイムあって、アルコールやノンアルコールの飲み物と軽食(美味しかった!)片手にセッション内容について近くの参加者さん達とワイワイ話し合えるようなスタイルのイベントでした。 (初参加)

今回は「for Indie Game Creators」と銘打ってる内容で、すっごく気になっててお話聞きたいなと思ってた方や、サービスについての登壇者が揃っているのを見かけて、速攻で応募!
抽選あたって嬉しかったです!


気になってたのは、「キミの目的はボクを殺すこと」シリーズのふんどしパレードさんに、
アプリ内課金を簡単に導入できるitem-storeさん、
度々評判を聞く「アドフリ塾」を開催してるアプリ・ウェブ向けSSPを展開しているADFULLYさん

ほかにもUnity Adsのセッションも非常に参考になる内容で面白かったです。
ニフティクラウドさんはよく存じ上げております。


課金のUXがテーマだったのですが、ゲームと課金言えば「ガチャ」ですが、
それ(ガチャ)おけばいいんでしょ?とか、どんな課金メニュー置こうかな〜とか、

そうじゃない!大事な事はそれ(課金アイテムを考えること)じゃな〜い!

・・・・ということで、課金アイテムについて考える前にそもそものゲーム体験のコアな部分と、その魅力を増すにはどうすればいいか?
どういう体験にお金を払ってもらうのか?を考えるという事で、最初のセッションのUnity Adsさんの、とあるカジュアルゲームを題材に、何が一番の面白さなんだろう?これを増幅させるには?と、どんどん考えを深掘りしていく話とか興味深かったです。


ふんどしパレードさんのセッションは「ボク殺3」の具体例のお話で、これも非常に面白かったです。
(スライド自体が、あの絵が盛りだくさんで面白すぎました!)

ヘビーユーザー向けとライトユーザー向けのお話があったのですが、ライトユーザー向けに考え出したある施策を思いついたきっかけが、ゲームではなくて他のサービスで自身がライトユーザーであった分野での驚きの体験から発想されたそうです。

なるほど、ゲームだけでなくて自身が「あっ」と思う(課金)体験を感じた事は何か?もよくよく観察してみると面白いアイディアが出てきそうです。


ADFULLYさんの動画広告のお話は、今後具体的な何か作れた時にアドフリ塾に行って色々お聞きしたいところです。


item-storeさんは、この説明かな〜と思ってたら「廃課金者100人に聞きました!」のお話がメインで、このデータ面白かったです。
item-storeさんのblogにこの詳細の記事がありますので、気になった方はitem-store blogの方へどうぞ。


佐々木正悟さんの「第4回 心理ハックセミナー」

こちら前回に続き参加の「不安を味方につけるための心理学入門」です。
今回はこれまでの総集編!という事で、気になってたけど行けなかった1〜2回のお話もガッと聞けてよかったです。

今回はちょうど冒頭から気になってたMPのお話が!(MPとは例えです)
「時間がある人」の「これやりたい」が「できない」ケースと、
「時間がない人」の「これをやる」が「できない」ケースは、実は一緒という事例のお話が面白く。

「ダメなパターン」を記録しておくこと。素直に。
この記録を見ていって、何時に何か出来たのか?を見つける。
「かつてやってしまった失敗」を「タスクリスト化」する。

例えケースと、佐々木さんの実例を交えての話がなるほどでした。
(佐々木さんの実例の、失敗したケースの時のたすくまのタスク名の変遷がちょっと面白くて微笑ましかったです。あー、確かにそれなんとかしないとな!って思う名称になっていってる)

意外なところに罠は……というかハマるべきピースのかけらが潜んでる感じ。

私としては「たすくま」にはかなり素直に記録つけてるので、そこから何をどう見つけるか?の振り返りがイマイチ掴めない時があったのですが、疑わしいと思い込んでる所の以前に打開ポイントがありそうかも。
参考にレビューに活かしていきたいです。



UX JAMでは何よりも具体的に何か作っていこう!とヒシヒシを思い、心理ハックでは「行動」していくには?実際のヒントが沢山なわけで、先週はこうして振り返ってみるとすごいセットの詰まっていた1週間だったなと思います。

というわけで、今週も楽しくいきましょう♪
では、また来週〜……ではなくて、今週末に(^-^)ノ



和尚さん本、参考にします〜!
(まずはタップ系ゲームから。これがたぶん”コレクション”ものと相性良いと思うので)

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門
いたのくまんぼう
エムディエヌコーポレーション
2017-08-16

 
UnityではじめるC# 基礎編
大槻 有一郎
エムディエヌコーポレーション
2016-10-25

 

駅前のバラ 水彩 Koi-fumi

画像は、だいぶ前に描いてた駅前のバラの絵(確かハガキサイズ。祖母に贈りました)
結局6月にバラ園行きそびれてしまった。。。。次は秋かな。

〜*〜*〜 Koi-fumiのSNS各種 〜*〜*〜
 Twitterはこちら
 Instagramはこちら
 pixivはこちら